FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スペシャルツール
最近、通勤で使っているブロンコの燃料が
やっぱり濃いかな~?と思いました。

これに慣れていたので違和感はなかったのですが
他のバイクに乗ると、すっご~く濃く感じました。

以前いじったのは、パイロットスクリューという
アイドリング~スロットル開け始めの領域で機能するネジを、
濃いめにするために緩めました。

このネジを締めると上記の領域で燃料が薄くなり、
発進時の反応は鋭くなりますがトルク感が薄いです。

逆に緩めて濃いめにすると、発進時はマイルドでトルク感が増します。

私は以前どれだけ緩めたか忘れましたが、
かなりトルク感がある感じでした。

一旦標準状態に戻しますが、この車両のパイロットスクリューは
狭い所にあって普通のドライバーが入りません。
確か前回はキャブのジョイントを緩めて斜めにして作業した気がします。
キャブ

ここでは普通のドライバーはもちろん、
短いスタッピドライバーも回せません。
パイロットスクリュー

またキャブを傾けて作業するのはめんどくさいので、
使わない車載ツールのマイナスドライバーを切って
摘む所にガムテープを巻いて回しやすくした
スペシャルツールを作ってみました。
IMG_5716.jpg
IMG_5722.jpg

もう一度標準状態にしようと、サービスデータを調べたら
パイロットスクリュー全閉から2回転戻しでした。

今までのはどれだけ出ていたかというと、
閉める時に数えたら3.5回転。
トリプルアクセル成功です。←なんじゃそりゃ。

標準が2回転戻しから見たら相当濃いです。
1/2回転も回せば十分違いが分かる部分ですので。

調整はこの短いスペシャルツールで何とか手が入って回せる状態。
それでもいちいちキャブを傾けなくても良くなったので
これから簡単に調整できます。
IMG_5720.jpg

レースとか、スロットルを開け気味にして走る人とか、
普段の街乗りでも拘る人は
もっと全体的なセッティングをするでしょうが、
私は通勤が殆どで、6速60Km/hでは殆どスロットルは開いていないし
発進時のフィーリングが違えば満足なので
この領域をちょっと調整するだけで十分なんです。

燃料が今までより薄くなったってことは、
多少燃費も良くなるかな?

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://pelloty.blog99.fc2.com/tb.php/1185-5a2fdc5f