FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



竜洋トライアスロン見学
本日は、会社の仲間が近くの会場で行われるトライアスロンの
招待選手として出場するとの事で応援に行きました。

一人でスイム・バイク・ランをこなすクラスではなく、
それぞれの種目でつないでいくリレークラスのバイク担当。

一人で全部こなすのと、リレークラスは混走。

スイムがスタート。
KIMG3201.jpg

トップから4分程遅れてバイク担当の仲間にバトンタッチ。
画像を撮った場所は乗車禁止区間なので押しています。
KIMG3209.jpg

37kmの走行を終えてトップで戻ってきた仲間。

2位はトップで出ていった方でしたが、
2分程離れていたので、6分縮めて最後のランにバトンタッチ。

私のような素人は、その距離を普通に走るのも無理。
どんな体力なの!?ってただただ驚くだけでした(汗)
KIMG3213.jpg

ランの方にバトンタッチして画像を撮っている所を撮ってみました。
こういうメイキング風なのが臨場感あっていいでしょ(笑)

ちなみに、選手を撮っているのは4年位前に同会場で行われた
デュアスロンでバイク担当した招待選手のO石君。

過去に自転車トライアルでアジアチャンプをとった変態(褒め言葉)です。
KIMG3223.jpg

ランの最後のゴールをみる前に帰りましたが、
仲間の他の一般参加の方もみんな凄いな~と思いました。
(自分には無理です)

皆さんお疲れ様でした~。


スポンサーサイト




楽器交流
本日は会社仲間のS井君を誘って、
近くの河川敷で青空ギターをしてきました。

今日は涼しかったので外でギターを弾くのが気持ち良かったです。
青空ギター

先日購入した、電池で鳴らせるアンプがいい仕事します。
本来なら自分側にスピーカーを向けるんですが、
S井君とハモるように反対側に向けています。

S井君から、スタジオイベント用の曲聞かせてとリクエストがあったので
歌ってみましたがド下手くそ。

「お腹からではなく、喉から声を出していますね~」とのこと。

自分でも喉から出している(薄っぺらい声)は理解していますが、
お腹から声を出すのがどういう事か分かりませんでした。
KIMG3182.jpg

S井君は歌が上手いです。
楽器屋のアコギイベントに十分出られるレベル。

見かねたS井君が声の出し方を教えてくれました。
青空ギター1

アドバイスをもらいながら何回か歌っていったら、
徐々に良くなっているとの事ですが、自分では全く分かりません。

「もう一回歌うからアドバイスお願い」と弾きながら歌っていたら、
見知らぬオッチャンがやってきました。

外国の方ですが、日本語がめちゃうまい。
「4か月前からサックスを始めました。
毎日あの橋の下で練習しているので聴いてもらえますか?」
とのことでジョイン。
(すぐ近くに国道の橋があります)

ホントに数カ月?って位上手かったです。
元々自国でDJをやっていたようなのでセンスがあるんでしょうね。
青空楽器1

私は傍から見たら下手くそな練習ですが、
こうやって話しかけてくれるのは嬉しいですね。

趣味に国境はないって感じました。



友達とサーキットから ららぽーと
本日は会社の仲間とRCサーキットへ行ってきました。

私は操縦の感覚を維持するのが目的。
1カ月空くと久しぶり感があります(笑)
KIMG3171.jpg

走行終了の時間が来て、
「仕事用に3足1000円の靴下を買いに、ららぽーとへ涼みに行く」と言ったら
「一緒に涼みに行きます(笑)」ということで2人でららぽーとへ。
仕事用なのでゼビオのスポーツソックスで十分。

買い物を済ませたら、
仲間が「タピオカってどんなのか試したい」というので、
探したら館内にありました。
KIMG3174.jpg

私は要らないので待っていました。
フードコートのテーブルで画像を撮る仲間。

40代オッサン2人の画じゃないな(汗)

どんな感じか聞いたら、
「片栗粉のかたまり」でした。

タピオカって元々芋が材料ですからね。
KIMG3176.jpg

クレープ、アイス、タピオカを扱っているお店みたいですが、
タピオカブームが去ったらこのお店の売上が減るんじゃないかな~?って
余計なお世話な心配をする私でした。



アンプ試してみました
本日は、先日購入したギターアンプを試しました。

車内で使うので、充電したエネループをイン。

電池の蓋に貼ってあるスポンジが厚くてなかなか蓋が閉まらなかったけど、
そのうちヘタってちょうど良くなるでしょう。
KIMG3158.jpg

電池で鳴らせる事に加え、便利なのがこれ。
チューナー機能も付いていて弦の音を合わせられます。

ちなみに画像のEの文字はエラーではなく、
6弦の音がEなので音が合ったということです。
KIMG3160.jpg

サイズ感はこんな感じで、
愛車ミニには丁度いい大きさです。

店員さんにも、
「ミニにはこのデザインが似合うと思います」
と勧められて、ドンピシャなマッチング。
KIMG3166.jpg

イコライザー付きの上級モデルならもう少しいい音になるんでしょうが、
このアンプより一回り大きいのでこれで良かったと思います。
KIMG3167.jpg

外で鳴らすなら充分な音質で、
独りギターがより楽しくなりました~。



青空ギター用にアンプ購入
本日は、有休を捨てるのはもったいないので休みをもらいました。

午前中は歯医者さんに行って、あとは庭の草取り。

午後は最寄りのイオンに入っている楽器屋さんに行き、
ギターの車内練習用に電池で鳴らせる小さいアンプを見に行きました。

下調べしていた、「ヤマハTHR5」と「BOSS刀ミニ」の2択。

自分のギターを持っていって試してかなり迷いました。

刀ミニはイコライザーが付いていて音質を調整できます。
音もアナログ感があって十分かっこいい音。
価格もヤマハの半分位。

THR5はイコライザーが無くてトーン調整のみ。
色んなアンプをシミュレーションした音が選択できて
このアンプ自体がエフェクターみたいな物なんですが、
いい音するしスピーカーが2つで音の厚みがあります。

手前のBOSSの刀ミニというアンプでも十分ですが、
刀ミニの倍近い価格だけど音の選択肢が広いし、
見た目もレトロでカッコいいのでヤマハのTHR5にしました。
KIMG3144.jpg

開梱~。
アンプの見た目通り、ビンテージっぽい箱。
長期在庫で焼けてるわけではありません。
KIMG3150.jpg

ACアダプター、USBケーブルもあります。
今どきのアンプはUSBも付いてるんですね~。

パソコンとつないで色々出来るみたいですが、
アナログな私は使わないでしょうね(笑)
KIMG3151.jpg

比較するものがなくて分かりにくいですが、
横幅27cmでかなりコンパクト。
KIMG3152.jpg

一番左のツマミでクリーン、歪み各種の選択。
コーラス、フランジャーといったエフェクターも付いています。
私が弾く曲には使わない物ですが、遊ぶには楽しいでしょうね。
KIMG3153.jpg

屋外練習ではこれが重要。
電池で鳴らせます。
KIMG3154.jpg

いつも生音で車内練習していましたが、
これで音が出せるので更に楽しく青空ギターが出来るでしょう。




スタジオ練習に行ったらラリーカーがいた
本日は最寄りのイオンに入っている
楽器屋さんのスタジオに練習に行きました。

早めに着いて、ギターを持って館内を歩くのは重いので
楽器屋に預けてからブラブラ。

ブラブラしていたら、中央ホールに珍しいのがいました。

スバルの車の展示商談スペースに、WRCの車がいました。

スバルがWRCに参戦していた頃は、
BSでスバルが放映していたラリー番組があって欠かさず見ていました。

展示されていたのは撤退する前の最後の型ですね。
KIMG3137.jpg
KIMG3132.jpg

デカいウイング。
見るからにドライカーボンなので、
多分単体重量は見た目と違って、
空の段ボール箱か?って位めっちゃ軽いと思います。

以前、モトGPマシンのアッパーカウルを持たせてもらいましたが、
「これ紙?」って位軽かったです。
KIMG3133.jpg

20インチのホイル内いっぱいに収まる
デカいディスクローターとキャリパー。

Rrブレーキも同様に大きかったです。
KIMG3138.jpg
KIMG3135.jpg

ちなみに私は、展示されていたハッチバックの型より、
その一つ前の型が好きなので、
RCでは4枚ドアのボディを使っています。
KIMG2872.jpg
KIMG3016.jpg

今日の目的から大分それました(笑)
スタジオに入った時の画像。
KIMG3139.jpg

相変わらず、ちゃんと喉ができないとジャイアンリサイタルな私。

今日は展示用のレプリカでしょうけど、WRCの車が見れたのでよかったです~。