FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



東京モーターショーに行きました
本日は東京モーターショーに行きました。

平日の火曜日ですが、どこから湧いてきたの?と言う位
入場待ちがいて、ディズニーランドの開園待ちと同じ状態でした。
KIMG0585.jpg

いっぱいあり過ぎて伝えられないので、ピンポイントで載せます。

フォルクスワーゲンのコンセプトカー。
TIPE2が今風になるとこんな感じといったところでしょうか。
KIMG0598.jpg

スバルの、乗用車なんだけどキャンピングカー的なコンセプトモデル。
市販してほしいとの声が多いようです。
KIMG0619.jpg

カワサキのZ900RS。
レトロ感を出しながら、LEDライト、ウインカー等今風にアレンジ。
KIMG0649.jpg

ホンダもCB1100RS。
両社とも、RSってレーシングスポーツではなく、
レトロスタイルの略なのかもね。
KIMG0689.jpg

BMW Z4コンセプト。
画像ではGTRにも似ている気がしますが、
かなり存在感があります。
KIMG0745.jpg

マツダのコンセプトカー。
何となくジャガーのEタイプに見えます。
2輪、4輪ともにレトロな感じがトレンドなのかな?
KIMG0733.jpg

車はどこも電気仕掛けを通り越して、
電気な車になっているので正直ワクワク感がありません。

むしろ、トラックの方が見ていて面白かったです。
RCでいうタミヤのコングヘッド実寸大って感じ?

6輪駆動。
メルセデスでも以前6輪駆動車は市販されましたが、
これは大きさが違います。
KIMG0755.jpg

FUSOのトラック。
電気なトラックもあるんですね。
KIMG0747.jpg

最後にトヨタのコンセプトモデル。
こちらも、もれなくハイブリッド。

どういう位置づけなモデルなのか良く分かりません。
KIMG0773.jpg

時代の流れなので仕方ないですが、
電気な車が増えて、
ガソリンを焚いて走る車が減るのはつまんないと思う私でした。

エンジン、排気音が気分を高ぶらせると思うんですけどね。


スポンサーサイト




美容院→ラーメン→RC
本日は美容院「emty」に行ってサッパリしてきました。
店内はハロウィンムードでした。

今年のテーマは、画像に写っているオブジェの通り監獄です。
KIMG0572.jpg

スタッフはみんな囚人服のコスプレ。

お客さんを楽しませるために、
浜松祭り、ハロウィンとイベント毎に衣装を工夫する美容院です。
次はクリスマスですね~。

オーナーにカットしてもらってスッキリ~。
KIMG0573.jpg

美容院がお昼の時間帯の予約だったので、
お昼は、会社の仲間が最近よく行くというラーメン屋「東勝軒」に行ってみました。

つけ麺が看板メニューっぽいのですが、
仲間のお勧めは「らーめんブッチャー」とのコラボメニューの
「ブッチャー」というメニュー。

麺の量が並(200g)~1Kgまで選べて、
モヤシ、チャーシューその他トッピングで凄いことにもできるガッツリ系なお店。

とりあえずどんな感じか、話のネタに行ってみました。
「並でも結構多いから小食なPellotyさんだと並でもキツイかも」と事前に聞いていたので
一番量の少ない並を注文。

モヤシで肝心な麺が見えません。
KIMG0575.jpg

混ぜて麺も食べたいのですが、こぼしそうで混ぜられませんでした。
なぜなら、麺がこんなに太くてゴワゴワしていたから。

うどんみたいな太さでした。
モヤシだけでお腹が膨らんだのもあるでしょうが、
やはり麺も結構なボリュームで、麺は食べきれませんでした。

普段から他のラーメン屋の大盛りでも足りないと言う方は、
ここは大盛りも並と同じ代金なのでコスパはいいと思います。
KIMG0577.jpg

食べ始めたら、会社の仲間のS井君から
「ショートカットに行きませんか?」と電話が来ました。

元々ショートカットにも行って私なりのゴールデンコースを楽しむつもりだったので
RCは車に積んでいました。

食べ終わったらそのままサーキットにGo。
今回はFrデフをリジッドにしたらどうかな?と思い試しました。

う~ん、やはり私の操作の仕方では曲がらない。
ということでいつもの前後ギアデフに戻しました。
KIMG0579.jpg

久しぶりのS井君もTA-07で走っていました。
アクセルオフのタイミングが何となく分かったようで、
それだけでも大きな進歩です。
また一緒にラジりましょう。
KIMG0582.jpg

本日は私の中ではゴールデンコースな一日でした~。



Wi-Fiみつけました&貴重な試奏
本日は(も)、午後から一人でららぽーとをぶらぶら。

今週は特に、昨日今日と朝から雨で休日のウォーキングが出来ていないので、
動かなければいけないと思い、散歩がてら行きました。

そういえば、先回来た時に携帯のWi-Fiマークが付いた場所があったな~と思い、
その辺をうろうろして探してみました。←怪しい?

店舗に入ればWi-Fiがつながるお店もありますが、
お店に入らなくても繋がれば便利ですよね。

2階のこのお店が見える場所でWi-Fiがつながりました。
中央エスカレーターで上がった所です。

この真下の1階インフォメーションの所も繋がりました。
ちなみに私はAUなので他の電話会社の場合は解りません。
KIMG0567.jpg
KIMG0568.jpg

で、いつものように楽器屋に行っておしゃべり。

「Pellotyさん、これ試奏してみませんか?」と勧めてくれました。

私はアコギには全く疎いのでよく知りませんが、
テイラーというアメリカのメーカーで有名みたいです。
KIMG0569.jpg

値段を見てビックリの145万円!
確かに他のテイラーのギターと比べても、
見た目で使っている木が違う事が分かる位別物でした。

流石に、万一傷でも付けたら大変なので遠慮しましたが、
素材の話とか聞いていたら触ってみたくなったので
弾かせてもらいました。

もちろん、傷の元になる上着は脱いで、アームカバー、ひざかけを装備していざ試奏。

ほわ~んと広がる音ではなく、柔らかくまっすぐ音が出るって感じかな~?
KIMG0570.jpg

その後、Gibsonのアコギも弾かせてもらいましたが、
こっちの方がいかにもアメリカ(ロカビリーとかブルース)っぽい音で好みでした。

でも、こんな高級品に触れることはまずないと思うので
貴重な体験でした。



久しぶりの仲間とチキチキ
本日は会社の仲間O達君から
「久しぶりにショートカット行きます」とメールが来て、
私も行きました。

まぁ、放っておいても私は毎週行ってるんですけどね(笑)

O達君、SB田君は年単位ぶりに来たんじゃないかな~。
久しぶりにチキチキしました。

2人とも、久しぶり&新コースレイアウトでも
すぐに慣れてしまうのは流石です。
KIMG0559.jpg

今回はアッパーアーム位置、ダンパー角度、リバウンド量を色々調整しました。
KIMG0560.jpg

路面コンディションが良かったのもありますが、
大分シャキッと曲がるセッティングになりました。

またチキチキしましょう。



JAZZいいね~
休日のルーティンで、昼食後の散歩で最寄りのイオンに行きました。

この書き方だと歩いてイオンまで行ってる感じですが、
そうではなくて、いつも車でイオンに行って
館内をブラブラしているだけです。

館内を歩くだけでもそこそこ歩数はあります。

館内をブラブラしてから、いつもの楽器屋に寄って
「カロリー消費にブラブラしにきました~」
と挨拶。

今月29日にハロウィンライブイベントがあるようで、
参加しようと思いましたが
この日は地域の行事があるので参加できません。

またの機会にスタジオライブイベントに参加してみたいです。

帰ろうとしたら、ジャジーな音が聞こえてきました。

イオンのイベントホールでJAZZのライブが行われていました。
KIMG0548.jpg

私は意外と音楽はワイドレンジなので、
以前はJAZZも少しは聞いていました。

約40分間ずっと2階から見ていました。

JAZZならではの演奏方法も新鮮でした。
KIMG0550.jpg

最後はJAZZでは名曲の「キャラバン」でした。
これはピアノ、ベース、ドラムのトリオでの曲が有名ですが、
上手いことサックスも融合させて、且つアレンジしてカッコ良かったです。

たまにはJAZZもいいですよ。



レイアウトが変わっていました 171008
本日は丸一日グリップの走行枠の日だったので、
路面がいい感じだろうと期待してショートカットへ行きました。

着いたら、コースレイアウトが変わっていました。
主に操縦台から見て左半分が大きく変わっていました。

ストレートからのターン、シケインが追加。
KIMG0537.jpg

右半分は切り返しのタイミングが面白いセクションになっていました。
KIMG0536.jpg

先ずはコースに慣れるまで今までのセッティングで走りました。

今までよりもタイトターンが増えて、
もう少しグリップを上げたいと思い
サス、キャンバーといった部分はいじらずに
とりあえずトレッドだけ狭めてあれこれ試しました。

自分の中では今までよりもFrを1mm、Rrを0.5mmトレッドを狭めた仕様がいい感じでした。
(覚書 ハブの厚さ Fr5.5mm Rr4.5mm)
KIMG0539.jpg

大分慣れた頃、何かの拍子によそ見をしてぶつけて横転してしまいました。
コース脇で見ていた方が車両を起してくれましたが、
Frタイヤが見えませんでした。

右FrのCハブが割れてアッセンブリーで分離していました。
KIMG0541.jpg

予備を持っていたので修復。

大分コースに慣れたところで時間になったので終了。

このレイアウト、凄く楽しいです。



落としそうになりました(汗)
本日は最寄りのイオンに入っている楽器屋のスタジオに
一人でギターを鳴らしに行きました。

予約した時間までモール内をブラブラし、雑貨屋で見つけた本を見たら
「目を閉じてパラパラめくって見たページが本日の運勢」的な本でした。

やってみたらこのページ。

ロックンロールって・・うぉい、タイムリーすぎだろ。
KIMG0528.jpg

ということでスタジオに入りました。
KIMG0529.jpg

今回の目的は、一人でCDをバックにライブに出ることを前提に、
CDの音とギターの音のバランスを探りに行くこと。

画像の右側がギターアンプで自分の音が出ます。
CDはその後ろの高い位置にあるスピーカーから音が出ます。

ともに自分の後ろから音が来るので音量のバランスが悪いと、
ギターの音がデカくて元のCDの音が聞こえなくて、
自分がCDの音を聞けなくてリズムが狂います。

逆にCDの音を頼るためにギターの音を絞ったら見ている側には
ギターが目立ちません。
KIMG0533.jpg

こういうミキサーがあって、店長さんにCDの音域を削ってもらって
「Pellotyさんのギターの音を際立たせるセッティングをしました」
とあれこれやってくれました。

1曲弾いている間にあれこれやってくれてあっという間でした。

私も見る側に行って弾いてみましたが、
「なるほど~これならお互い聞こえる」というセッティングでした。
KIMG0532.jpg

1曲弾いている時のセッティング中にハプニング。

曲のブレイクするタイミングがあったので、
ライブのノリでジャンプしたら
着地でストラップが切れました。

危うくギターを落とすところでした。
もちろん、店長さんにも見られていたので、

店長:「落とさなくて良かったですね~」
私:「すみませ~ん、ストラップ貸して下さい」
と借りるのでした。
KIMG0530.jpg

ストラップを借りて1時間だけ気持ちよくギターを弾いてきました~。

この店舗ではLIVE BOXというスタジオライブイベントがあるので、
「22年ぶりに(一人でも)ライブに出てみようかなプロジェクト」
は少しづつ進んでいます。