FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



気持ちよかったです
本日もショートカットでラジってきました。

セッティングは昨日書いた通りのまま。

Rrをもう少しシャープな動きにしたかったので
リバウンドを少し詰めたらいい感じ。

更に、もう少しバンプステアを増やしたらどうだろう?と思い
現状2mmのスペーサーを1.5mmまで減らしました。

かなり良くなりました。

U先輩がちょと貸してと言うのでインプレをお願いしました。
普段なら、「あ~全然ダメだね~(笑)」と言うところですが、
珍しく「・・これかなりいいよ」と2016年最後の日に「いいね」を頂きました。

ただ、ロールスピードが速いのでRrサスが入り込んでしまい、
切り返しで車体が前に出にくいとのアドバイス。

私はダンパーオイルは350番を使っていましたが、
U先輩が、「これで試して」と450番のオイルを提供してくれました。
IMG_161231_1.jpg

これが見事にRrの沈み込みを解消してくれていい感じ。
前後450番にしたので、逆にFrが若干もたつく感じはありましたが
この辺はオイルを柔らかくすればいいと思いました。

本日の路面コンディションでは気持ちよく走れました。

あまりに楽しかったので攻めたら最後にアップライトのネジ山が飛んで
ネジがなくなるクラッシュをして終了というオチがあるんですけどね(笑)
IMG_161231_2.jpg

路面コンディションは一定ではないので、今日は良かったですが
次に行った時はどうかな~。


スポンサーサイト




TT-02S バンプステア量いじってみた
昨日の話。

ショートカットで走ってきました。
TT-02Sは説明書通りに組むとアップライトのピロ下に3mmのカラーを入れるとなっています。
私は今まで説明書通りでしたが、
試したくなったので2~4mmまで0.5mm刻みで試しました。

大きく振って4mmにしたところ、凄ーくマイルド。
言い方変えるとなかなか曲がってくれない。

ただ、路面がハイグリップならこれくらいがちょうどいいのかも。


逆にStdから薄くして2.5mmにしたら、あれ?何かいい感じ。
更に0.5mm抜いて2mm厚にしたら「これだ」という感じになりました。
IMG_161229_9.jpg

この辺は路面状態に応じて微調整ですね。

明日は前半がグリップの走行枠なので、また行っちゃお。



トイレの修理
本日は先日書いた、トイレの修理をしました。

ウォシュレットのポンプが届きました。
IMG_161229_1.jpg

分解開始。
ついこの間分解したばかりなので、手順は覚えました。

基盤が並んでいて難しそうですが、
実はネジ2本外すだけでユニットごと外れます。

この辺の設計は素晴らしいと思います。
IMG_161229_2.jpg
IMG_161229_3.jpg

基盤ユニットを外すとポンプが見えます。
これもネジ2本で外れます。
IMG_161229_5.jpg

で、新しいポンプに付け換えて元に戻して完了。
IMG_161229_6.jpg

水漏れは治まりました。
これでまた10年以上は使えるでしょう。



トイレの水漏れ
少し前に、お風呂の水漏れの記事を書きましたが、
今度はトイレの水漏れ。

う~ん、こういうのって続くものなんですね。

ウォシュレットの操作盤の下あたりの床に水が溜まっていました。
IMG_161225_1.jpg

水道ホースの継ぎ目からかな?と思って確認したら、
どうもウォシュレット本体からのよう。

矢印の丸い部分がストレーナー(フィルター)のようですが、
ここからなのかそうでないのか分かりません。

ネットで調べたら同じような症状の方がいて、ブログで紹介していました。
正に型式も症状も同じ。
IMG_161225_2.jpg

ということで、分解開始。

すぐに手順が分かるように、パソコンをトイレに持っていて作業。
無線ノートパソコンで良かったと思う瞬間でした。

あっ、今はスマホというものがあるから関係ない?
いえ、私は未だにガラケーですので。
IMG_161225_4.jpg

どこから漏れているか確認したかったので、
ポンプをむき出しにした状態で水道ホースに繋いでしばらく待ちます。

するとポンプ内で漏れた水が本体隙間から滲んできているようでした。
IMG_161225_5.jpg

ということで早速ポンプを注文。
ウォシュレットの元栓(流す元栓とは別)をしめてもとに戻してとりあえず
それ以外なら通常に使える状態にしました。

部品が年内に届けばいいんだけど。

建ててから17年経ちますので色々出てきますね~。



楽器屋で試奏
本日も有休で午前中は大掃除の一部のお風呂掃除をしてから、
近所のららぽーとに行って楽器屋で気になっていたギターを試奏させてもらいました。

過去に何度か書いていますが、
私はギターはレスポールカスタムの白色が一番カッコいいと思っています。

でも違うレスポールも面白いかもと思って試させてもらいました。

ギターを取ってくれている方は、この楽器屋で初めて見る方です。

話をしたら建築関係の会社にいたけど定年退職をして、
それを機に元々好きだったギター(この方はクラシックギタープレイヤーです)
にちなんでこの楽器屋で第2の人生を選択したようです。
音に囲まれていたいと言っていました。

素敵ですね。
IMG_161223_1.jpg

こちらが今回試させてもらった、GIBSON レスポールトラディショナルというシリーズ。
私がバンドをやっていた頃は、似たような柄でレスポールスタンダードというのがあったけど、
スタンダードは今でもあるようでこれとどう違うんだ?

使っている木は同じ(?)だけどネックのラウンド形状とか弦を巻くペグが違うのと
音に関係するボディの加工が違うっぽい。

試奏させてもらう時繋いでくれたのが、
ローランドのJC120というアンプ。

これは私がバンドをやっていた頃、どのスタジオに行っても必ず置いてあったアンプ。
店員さん曰く、これがアンプの基礎と言ってもいいくらいで40年以上変わっていませんとの事。
IMG_161223_2.jpg

ギターを持ったら、先ず軽い!が第一印象。
私のギターとは使っている木が違うのかもしれませんが、
ボディ内部のザグリが大きくなっているようです。

あと、ネックの形状が私のギターと違って薄くなっていて弾きやすい。
(年式によって改良されているので私の思っている90年代の物とは違う)

私は自分で持つなら白いレスポールの方が似合うと思っていましたが、
(バンドをやっていた頃は黒のレスポールカスタムも持っていましたが、
メンバーから「似合わね~」と言われていたので)
バンドをやっていた頃から20年以上経っているのでこういう色も似会うと
店員さんのコメントを頂きました。

要は弾き手の経年劣化ですな(笑)

このギターを持ったらどんな感じか見たいので、店員さんにお願いして撮ってもらいました。
ギター

弾く曲にもよりますが、この色もいいな~と思いました。
曲によってギターの音はもちろんですが、形と色も重要な部分ですよね。

う~ん、欲しいなこれ。
ただ、衝動買い出来る金額じゃないんだよね~。



窓の鍵の修理
本日は有休です。

少し前から窓のかぎがカタカタでロックがすぐに落ちてしまうようになりました。
IMG_161222_1.jpg

外してみたら、中のリターンスプリングが折れていました。
過去にも一度折れて無理やり直したのですがまた折れました。
IMG_161222_2.jpg

ホームセンターにバネを購入しに行きました。
左のバネが元々付いていたバネですが、
汎用品でこういう形のバネは売っていませんので
それに近い巻き径のバネを購入。
IMG_161222_3.jpg

で、どうするかと言うとラジオペンチで曲げて
それっぽい形と長さにします。
IMG_161222_4.jpg

こんな感じで収まります。
見た目は悪いけど、どうせ中に隠れる部分だからい~のい~の。
IMG_161222_5.jpg

メーカーに頼めば専用のバネが購入できるのでしょうが、
機能を果たせばいいからこれで十分。

ちなみに購入したバネは2本入りで160円。
それで治れば安いですよね~。



マウス新調
最近、マウスの調子が悪くスクロールホイルでスクロールさせても
途中で画面が上下して埃が詰まったかな?と思いましたが、
同じマウスをネットで探したら凄く安く販売されていたの新調しました。

今までと全く同じものです。
クリック音が出ない無線サイレントマウスです。
IMG_161218_1.jpg

今までと同じ物なので、受信機はそのままでいけると思っていましたが、
それぞれの個体に合った受信機がセットのようで
付属の受信機も交換しなければ動きませんでした。

画像左のマウスの左に置いてあるのが受信機。
IMG_161218_2.jpg

RCのように受信機はそのままOKではないようでした。

スクロールでの画面不安定がなくなって快適です~。

マウスは消耗品と言いますが、
このマウスの寿命は1年3カ月でした。

まぁ、安かったから全然OKです。



会社の仲間とラジってきました
本日は会社の仲間O石君を誘ってショートカットに行きました。

彼もRCをやっていますが、4輪ではなく2輪の京商のハングオンレーサー
を主にやっていて、お隣愛知県のショップレースに参戦して年間チャンプに王手をかけています。

チャンプと言えば、過去にも書きましたが彼は自転車トライアルのアジアチャンプでもあり、、
そのテクニックは凡人の私から見たら変態レベルの凄い人です。

なぜかハングオンレーサーのセッティングは私の4輪RCが基に
なっていて意外と彼の好みにハマってくれています。
単純にバイクと車はサスアームが縦か横かの違いという考えです(笑)

4輪RCの方が違いが分かりやすいので体験してもらえばいいな~と、私の車両を貸すからと誘いました。
スプリングは固定で、リバウンド量・ダンパー角の違いを体験してもらって
最後におまけでウイングの違いを試してもらって時間になりました。

それぞれ違いが分かってもらえて楽しめたようで何よりです。
元々O石君自身、RC歴が長いので
すぐに走れて違いに気付くのは流石ですね~。

店長のご厚意で、彼が持ってきたハングオンレーサーを走らせている時は
お客さん達の注目を集めていました。
IMG_161217_1.jpg

O石君が用事で先に帰ったあと、私は淡々とセッティングを試していました。

U先輩に付いていけるペースで走れていい感じでしたが、
軽くコース仕切りにヒットしたらFrタイヤが消えました。(笑)

車両を回収してピットに戻るとこんな感じ。

Cハブが割れたのでタイヤがボディに潜って消えたんですね~。
IMG_161217_2.jpg

今までは、とりあえずどんな感じか試したくて6度のCハブを使っていましたが、
元々の4度のCハブを持っていたのでそちらに交換。

4度のCハブに戻して試そうを思っていたので、まぁちょうどいいタイミングか。
IMG_161217_3.jpg

やはり4度の方がステアリング切り始めからの反応が鋭く感じます。
いい感じになりました。

今日はO石君も楽しんでもらえて良かったです。



水漏れ
9月にお風呂のサーモを交換しましたが、
今度は管の継ぎ目から水が漏れ始めました。

今まではお湯を出している時にチビチビ漏れる程度だったので
気にしていませんでしたが、
何もしなくてもポタポタ漏れ始めたのでパッキン交換かな~?
と思ったのでメーカーHPを見たら、
第一段階で増し締めして下さいと書いてありました。
それでもダメならパッキンを交換とのこと。
IMG_161213_1.jpg

先ずは元栓を締めます。
間違って緩め方向にナットを回しても
勢いよく水が出ないようにします。
IMG_161213_2.jpg

で、継ぎ目のナットを締めます。
IMG_161213_3.jpg

とりあえず漏れは止まりました。

緩む事ってあるのかな?と思いましたが、
パッキンはゴムなので塑性変形するのと、
今回漏れたのはお湯の出口だったので熱い・冷える(金属が膨らむ・戻る)
を繰り返して緩む事も考えられますね。

まぁ、様子見です。

ダメだったらパッキン交換します。



43
毎年同じパターンの数字だけのタイトル。
本日は私の誕生日。

ちょっと前まで、もうすぐ40歳だな~と思っていたのが
気付けば43歳になりました。

アラフォー、リアルフォー、気付けばとっくにオーバーフォーです。

ただ、気持ちは人生で楽しかった高校生の時のまま止まっています。(笑)

ところで12月12日、英語で書くとDecember・12th。

ディッセンバー・トゥエルフスって、なんか、こういうバンドいそうじゃね?(笑)



美容院に行きました
本日は美容院「emty」に行ってサッパリしてきました。

このemtyは、クリスマスシーズンには
毎年クリスマスにちなんだ格好で迎えてくれます。

いつもお願いしているオーナーの辰巳さんもサンタさんの格好。

店内の音楽もクリスマスに合わせて、
アメリカのオールディーズが流れていました。

「今日の音楽はいつもと感じが違いますね」と言ったら、
「クリスマスに合わせています」とのことなので、
こういう所にも気を使っているんですね~。

個人的に、ブライアンセッツァー・オーケストラの
クリスマスアルバムも推しておきました。

カットしてもらってスッキリしました。
あざーっす。
IMG_161211_1.jpg

時間的にお昼の時間になったので、何か食べようと考えていたら
凄く久しぶりにラーメン花月のラーメンが食べたくなり、寄りました。

麺はバリ硬で注文。
硬い麺が好きなんです。
IMG_161211_4.jpg

ラーメン屋に寄りましたと書きましたが、そうです。
美容院からショートカットに直接行くために車にラジ用品を積んで行ったのです。

今まで使っていたタイヤがズルズルになったので、
今回から新品投入。

まだタイヤの当たりが出ていないので
しばらくはいつもの感じで走れませんでしたが、
徐々にグリップしだしていい感じで走れるようになりました。
IMG_161211_3.jpg

美容院でサッパリして、好きなもの食べて、そのままラジって
ゴールデンコースな一日でした。



ジオラマ
昨日は職場の忘年会で浜松の街中に行きました。

時間があったので一人でブラブラ。
久しぶりにザザシティに入っている楽器屋を見に行こうと
館内を歩いていたら、プロのモデラーの山田卓司の
作品が展示してあったのでしばらく見ていました。

普通に通路に長テーブルを置いて、その上に展示だったので
バックにエスカレーターが写っています。

壊れたビルも見事に再現のジオラマ。
IMG_161210_1.jpg
IMG_161210_2.jpg

タイトルを撮り忘れましたが、結婚式のようなジオラマ。
IMG_161210_3.jpg

見る方向で感じが違います。
IMG_161210_4.jpg

これはメインの戦車より、凍った川、橋の作りの方が興味あります。
IMG_161210_5.jpg

この作品は作者が子供のころの時代を再現したのでしょうか?
IMG_161210_6.jpg

これは有名な作品だと思います。

作者がモデルになっている(?)ジオラマの中に
同じジオラマがあります。
IMG_161210_7.jpg

プロの作品は凄いですね~。



久しぶりにギター
本日は昼間はいつものRCサーキットもドリフトの走行枠で
グリップは走れないので暇していました。

そこで、久しぶりにギターを弾いてみました。

会社の仲間S井君がよく見ているサイトの練習フレーズを
紹介してもらったので見ながら指トレーニング。
IMG_161203_1.jpg

チューニングメーターの電池が切れて動かなかったので、
パワーサプライ(安定化電源)をつないで音合わせ。

チューニングメーターも、パワーサプライも25年以上使っているもの。
そもそも、パワーサプライの「グヤトーン」ってメーカーはまだあるのか?

調べたら2013年に終了したようでした。

私のギターも23年物なので骨とう品が増えてきました。(笑)
IMG_161203_4.jpg

久しぶりに弾きましたが、やはり体が覚えているので
S井君が紹介してくれたフレーズも割と簡単にできました。

自分で撮ってみました。
やっぱりレスポールカスタム(画像のギター)ってカッコいいな~。
IMG_161203_3.jpg

手が鈍らないように、たまにはギターを弾くと
脳も活性化される感じで気持ちよかったです。