FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



TT-01メンテ
タミグラ掛川大会の準備続編です。

今年からギア比はかなりローギアードになったようで、
7.3以上とのこと。
TT-01の場合、7.3以上となると選択できるのは7.55。
直線で置いていかれるのは目に見えています。

まぁ、とりあえず指定のギア比に変えるため分解。
160530_1.jpg

昨年まではスパーは61でそのままでしたが、
今回はピニオンが21(以前出ていたクラスは23)になり
かなり遅いのが予想されます。
160530_2.jpg

分解したついでに各部チェック。
サスピンを見たら右Rrが曲がっていました。

新品と比べると解りやすいです。
いや、比べなくても解るわ。
160530_3.jpg

ぺラシャのジョイントも摩耗していたので、
以前息子が使っていた息子号からもぎ取って再利用。

息子は中学に入ってからラジることがなくなったので
オヤジ的にはまた息子号、オヤジ号で走りたいなと少し寂しいです。
なんだかんだで、今年は受験生です。
早いですね~。

ついでに、私がタミチャレに燃えていた頃に使っていた
軽量プロペラシャフトも出てきたのでそれを使う事にしました。
160530_4.jpg

ユニバーサルシャフトも分解・清掃・グリスアップをしました。
これの相方のジョイントが摩耗していたので交換。
160530_5.jpg

久しぶりにメンテをしました。
以前はレース前に新品交換とか、
これくらい当たり前にメンテしていたんですけどね。

あ、ベアリングも観たらヘタっていたので交換しなきゃ。

どんだけ冷めていたんでしょうね。

徐々にラジ熱が再燃しています。

でも、レースは少しでも上位にではなく、
マシン・ウデが遅いのは解っているので雰囲気を楽しみに参加します。


スポンサーサイト




タミグラ掛川大会の準備始めました
来月12日に行われる、
リニューアルしたタミヤ掛川サーキットでの
オープニングイベントのタミグラ掛川大会の準備を始めました。

私はGT3クラスにエントリーしましたが、
手持ちのモーターではレギュレーション上参加できないので
新規購入しました。

今まで使っていた16Tモーターですが、
これでは参加できません。
160529_1.jpg

ということで今さらですが、15.5Tモーターを購入。
160529_4.jpg

ギア比も大分ローギアに指定されているので、
モーター&ギア交換作業をしている間に、
レギュレーションで使用可能なニッカドバッテリーの
活性化をしました。

半年に1回しか使わないのでレース前は
2週間位前から数回に分けて充放電してバッテリーを元気にします。

あたかも自分のバッテリーのように書いていますが、
実はktさんから1年前の掛川大会で借りたニッカド。

というかそれ以来使ってないけど借りっぱなし。
「必要な時は返してもらうから持っててくれていいよ~」の
言葉に甘えてずっと保管していました。

ktさんは今回の掛川大会でも別クラス参加で、
今回もこのバッテリーは使わないということなので再び借りて参加できます。
あざーっす。
終わったらちゃんと返します。
160529_3.jpg

バッテリーも充放電中に、久しぶりにレース前の分解メンテをしていましたが
長くなるのでまた次回。



今週もショートカットへ
今週もショートカットへラジりに行きました。
明日はここのレースが行われるので、
多分U先輩がいるだろうなと思い出かけました。

思った通り、既にいました(笑)

今回は先週いい感じだったFrデフはそのままに、
Rrデフをいじってみました。

硬くする方向で考えていたので大きく振ってRrリジッドを試しましたが、
さすがにやりすぎでした。
が、車体が前に出る事には間違いないので微調整。

いい感じでした。
160528_1.jpg

U先輩にアドバイスをもらってタイロッド付け根に1mmスペーサーを入れて
走ってみたらマイルドなハンドリングになりました。
160528_2.jpg

バネも色々試しましたが、過去に試してイマイチを思っていた組み合わせが
今回は良かったです。
やはり、その時の路面コンディションに合ったセットを見つけなければいけませんね。



タミグラ掛川大会にエントリー
本日は、来月12日に行われるタミグラ掛川大会のエントリーを
いつものショートカットに行ってエントリーしました。

私の車両で参加できるクラスはGT3ですので、それにエントリー。

U先輩のラジ復活で、私もラジ熱が少し湧いてきたので久しぶりに出ます。
160522.jpg

ただ、レギュレーションの指定モーター、ボディは新規で買わないといけません。
その辺が販売促進のレースなんですよね~。

以前は目標Aメインで意気込んでいましたが、
久しぶりのタミグラなので
雰囲気を楽しむ感じで行こうと思います。

掛川サーキットリニューアル最初のレースなので、
エントリーが多くて抽選になるかもね~。(勝手な想像です)



いい感じでした
更新ペースは遅いですが、本日も休日ラジに行ってきました。
最近ラジ熱再燃中。

今ショートカットで定番のタミヤのラジアルタイヤでここ数回走りましたが、
溝が無くなったので別のホイルに履いたラジアルタイヤで走ってみたら転びまくり。
画像の白いホイルが転ぶ今回のタイヤ。

溝がない分、タイヤのたわみが無くなりグリップが落ちていたのでしょうが、
白いホイルは画像のゴールドホイルよりも
ホイルのリブの高さが低いのでタイヤがたわんでグリップしていたとも考えられます。

ちなみにどちらも4、5年前のタイヤで、
殆ど使っていなかったタイヤをタイヤセッターで表面を削ったタイヤ。
160521_1.jpg

グリップを落とすために、
Frのトレッドを広げてタイヤの面圧を落としました。
160521_2.jpg

これで何とか転ばなくなりましたが、
相変わらず旋回スピードが遅いのでFrデフをいじりました。

今まではFrデフは少し粘り気のあるデフで、
Rrはスルスルのデフでしたが今回Frのデフも
アンチウェアグリスを拭きとってスルスルにしてみました。
160521_3.jpg

これが私の操縦にドンピシャで、
抵抗なくタイトターンのコーナーを曲がってくれます。

最近のトレンドのFrリジッドとは全く逆ですが、
気持ちよく走れたのでしばらくはこれで行こうと思います。



久しぶりに部品購入
本日は静岡ホビーショーに一人でバイクで行こうと思っていましたが、
先行して業者向けで行われた各社の出展画像も
ネットで見たから特に見たい物もなくなったので
まぁ、いっかと思ってやめていつものショートカットでラジってきました。

充電中にダンパーメンテ。
いつもは「引き」で組んでいますが、
反発力を出そうと思い「押し」で組んでみました。

しっとりした感じは薄れましたが、
切り返しでの動きが良くなりました。
160514_1.jpg

旋回中の動きが重いのは変わらないので、
スペーサーでタイヤの面圧を落としました。

通常のナットでは0.5mmのスペーサーを入れたら
噛み代が無くなるので高さの薄いナットで噛み代を確保。

最大で1.5mmまでスペーサーを挟めました。
160514_2.jpg

これがかなりいい感じで、タイトコーナーの旋回時の重さが軽減。
やはりトレッドの狭いTT-01ではロールした時の面圧が高くて
オーバーグリップだったんでしょうね。
160514_3.jpg

手持ちの薄いナットは2個しかなかったので、
Fr、Rrをそれぞれ試して味見をしてから
両方必要と思い久しぶりに部品を購入しました。

青いアルマイトとか色がついているのは好みではないので、
スクエアの普通のアルミの色のナットを購入。
160514_4.jpg

色々試して、前後とも6mmハブ+1mmスペーサーがいい感じ。
この辺はその時の路面状態で微調整ですね。



双子の卵
私の朝食は、ごはんに味噌汁と牛乳です。

仕事の日は「サケフレーク」とか「御飯ですよ」といった物を御飯に乗せてさらっと
食べますが、休日の朝食は大体スクランブルエッグを自分でやって御飯に乗せて食べます。

御飯に乗せて食べることには変わらないだろと思うでしょうが、
自分好みの加減で、卵+醤油+味の素でやった半熟が美味しいんです。

で、本日卵を持ったら通常の形よりも、ちょっと縦長でした。
これはもしかして?と思って割ってみたらやはり双子の卵でした。
160508.jpg

久しぶりに双子の卵を見ました。

やはり双子の卵は縦長なんですね~。

黄身が多くていつもより濃い味で美味しかったです。



何で?
今回は画像はありません。

本日妻と娘は朝からどこへ行ったか知りませんがお出かけ。

お昼は息子と2人ですので、
何が食べたいか聞いたら「ピザが食べたい」とのことでしたので
近所のスーパーで焼き立てピザのカット売りがあったな~と思い、
スーパーへ行きました。

ピザコーナーには持ちかえるために、
紙のトレイか袋が置いてあります。

もう一人別のお客さんがいて、紙のトレイにピザを入れたのですが
やっぱり袋にしようと入れ直していました。

ここからが問題。
その人は一度使った持ち帰り用の紙トレイを、積んであるトレイに戻しました。

私は、「一度使ったのは戻さない方がいいですよ、油も付いて汚れてるし」と言ったら、
「は~?何言っんの?うるせーよ」みたいな感じで見られました。

その後、一回りしてレジに並ぶ時、
空いてるレジがあったので並んだらさっきの人が会計している時でした。

また「何か文句あんの?」みたいな感じで見られました。

正直腹が立ちました。
心の叫びは、
「一般常識だろ!気付かねーのか!?」でした。

見た目、若者ではなく30代前半位の大人に見えましたが
まぁ、正直あまり賢そうな感じじゃなかったから言っても無駄だろうけどね。

私は間違ったことは言ってないと思うのですが何で?と思う出来事でした。

余りにも腹がたったのでブログでグチってしまいました。
つまらないネタで失礼しました。



お釣りの500円玉
お釣りでもらった500円玉。

触ったら何か違う感触でした。
この画像だけ見たら普通の500円玉。
160504_1.jpg

ですが、側面を見ると、
NIPPON 500と刻印があります。

そうです、旧500円玉でした。

この旧硬貨は回収されて、
現在出回っている500円玉の1%しかないとネットで見ました。

でも価値は全くなく、ただの古い500円玉みたいです。
160504_2.jpg

平成11年に現行500円玉に替わったので若い人は知らないでしょうね。

500円玉が発行された昭和57年の硬貨は
価値は全くないですが記念にとってあります。

私含め、40代以上の方は500円札もリアルタイムで知っているでしょうね(笑)



GWラジ
本日も暇だったのでラジってきました。

少しずつRC熱が復活していると思います。
タイヤは最近このサーキットで定番のタミヤラジアルタイヤを履いて、
色々バネや車体ディメンジョンをいじって試してきました。

サスアームが短いTT-01では標準長バネより、
踏ん張るポイントが速いショートバネがいい感じでした。

本日のいい感じは、Fr青ショート、Rr黄ショートバネでした。
160503_1.jpg

会社の同じ職場で、数年前退社して現在自営業の我が師匠Uさんも居て、
楽しく過ごせました。

先輩は2輪の実車レースもやっていた経緯から、
会社にいた当時からその作りこみの拘り方は半端ではありませんでした。

RCでもとことん拘って普通の人とは着眼点が違います。
160503_2.jpg

ですので独立してもジャンルは違いますが、
自分の満足するものを提供するスタンスは変わりません。

あれ?先輩の宣伝みたいになってしまいました。
それだけ求心力のある先輩なんですよ。



ウッドデッキメンテ
毎年GW恒例のウッドデッキのメンテを行いました。
天気予報だと明後日雨っぽいので、早めにやろうと思い立ったのです。

先ずは洗浄から。
これはサンデッキ内。
普段は物干し場ですが、家側の窓をしめて丸洗い。
ついでなのでサンデッキの窓も洗いました。
160502_1.jpg

反対側の外面の窓とデッキを洗浄。
洗った部分の水をワイパーで切って、乾くのを待ちます。
160502_2.jpg

その間ラティスの洗浄。
いつもこのラティスの洗浄、塗装がめんどくさい。
ウッドデッキみたいに平面ではないのでブラシで擦るのに時間がかかります。
クモの巣もいっぱいだし。
160502_3.jpg

いつもは気にしなかったけど、昨年外壁を塗装してキレイにしてもらったので
防腐剤を塗る前に今回はちゃんとマスキングしました。

これで下準備完了。
160502_4.jpg

あとはひたすら塗っていくだけ。
何でもそうですが、下準備で8割決まります。
めんどくさがらずにちゃんとやったので楽に進みます。

お昼になったので休憩。
160502_5.jpg

ごはん後、また一人で黙々と作業開始。
ウッドデッキの塗装はバイク用のカッパのズボンを履いていましたが、
ラティスだと抱え込む感じで裏面を塗装するので
カッパの上着も着ました。
160502_6.jpg

ラティス5枚塗り終わった時にはTシャツが汗で濡れて気持ち悪かった~。
この天気のいい時にカッパを着るのはサウナスーツ状態です。

これでようやく完了。
160502_7.jpg

ここ数年は年1回ですが、板も古くなってきているので
以前のように半年に1回(5月、11月)にしようかな。
はい、以前はまめに年2回やっていました。

長持ちさせるために欠かせない作業ですが、
全部で5時間ほど掛かって疲れた~。



何か違う
私の好きなバンドの一つにペニーワイズというバンドがあります。

簡単に言えば、バイクとかスノボとかのエクストリーム系映像で使われている、
テンションが上がるスピード感あふれる突っ走り音楽のバンドです。

レース前に聴けば気分は加速&最高速が延びるんじゃね?
といった感じです。

私はこのバンドのCDを殆ど持っています。
160501_3.jpg

が、発売後かなり経ちますが最新作を購入したら
いつもの疾走感が薄れていて残念でした。
160501_2.jpg

方向転換したか?

何か違うな~。