FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ギターお披露目&トレーニング
本日も暇な休日だな~と思っていた時に、
会社の仲間のS井君から「ギター一緒にやりませんか?」と電話。

S井君はここ数カ月ギターにハマり、彼のお父さんのお下がりのギターで練習していましたが、
実はギターを始める前から好きなアーティストのライブを見て「いつかは買う!」と決めて、
ずっとお小遣いを頑張って貯めて、最近好きなアーティストと同じギターを購入したようです。

私と同じくお小遣い制なので、よく貯めたね~と感心。

我が家もみんな出かけて自由だったので、
自宅にきてもらってギターを見せてもらいました。

うぉ~、ピカピカ!いいね~。
160327_1.jpg

アコギで有名なタカミネのギター。
160327_5.jpg

私はアコースティックには疎いのですが、
欲しかった物を所有する喜びは共通しています。

私の20年物の1995年製ギブソンレスポールカスタムと
購入後間もないタカミネのギター。

これからS井君のギターも塗装の焼けとか年輪を刻んでいくのでしょうね。
160327_2.jpg

S井君が弦のチューニングの画。
私も以前、S井君と一緒に楽器屋に行って試奏させてもらいましたが
このギターは凄く音が広がって延びます。

お店で聴いて凄い響きだな~と思っていたのですが、
当然家だともっと大きな音に聞こえます。

先日、夜に弾いたら奥さんから「うるさい」と怒られたようですが、
それは納得。仕方ないと思います(笑)
160327_3.jpg

ここからプチギタースクール開始。
私は決して上手くないですが、一応バンドをやっていた頃人前で
弾いていたので、基本的な事は教えられます。

よくギターを始めたばかりの人は「F」のコードが難しいと言われますが、
同じ押さえ方で押さえやすい自分側に手がある「A」のコードを押さえられれば横にずらすだけ。

多分手首が上手く使えていないだけなので、
S井君が「F」を押さえている画像に撮ってから私の「F」コードの押さえ方を見てもらいました。

もっと手首を曲げないと押さえにくいんじゃね?とアドバイス。

アドバイス後は大分楽になったとコメント頂きました。

そうです、人間の構造は同じなので自然に押さえられる
ポジションを見つけなければいけません。

画像はアドバイス用に撮ったビフォーね。
160327_4.jpg

文章で見ると、何か偉そうなこと言っているように思われるでしょうが、
こうして一緒にやることで私自身も鈍らないように練習できます。

私もS井君のギターを弾かせてもらいましたが、
ほんと、このギターは凄く音が広がっていい音します。

念願かなって購入した物は格別でしょうね。
大事にしてね~。


スポンサーサイト




桜はもう少しです
完全に休日のみの更新となっています、「週刊まぁ楽しくいこうよ」です。

本日は休日のルーティンのウォーキング。
途中桜並木がありますが、今にも咲きそうなつぼみでした。

来週はきれいに咲いてるかな?
160326_1.jpg

ここしばらくは、距離を短くしていましたが、
会社の仲間がランニングを続けていて
始めてから2カ月でウエストがマイナス10cmで別人になったので、
やっぱり時間を延ばさなければいけないと思い、私も以前の距離に戻しました。

仲間がダイエット目的で始めたころから既に5kmを走っていたというので、
私の今日歩いた、以前の距離の3.5kmはやらないよりはマシというレベル。

仲間は本格的なマラソンレースに出る位になったようなので、
やはり継続は力なりですね。
160326_2.jpg

いや、元々のポテンシャルも違うので
自分のペースでいこ。
私の場合、目的はダイエットではなく腰痛予防ですので。



コンポ補修
本日はコンポの補修をしました。

以前、CDが出てこなくなって分解したネタを書きましたが、
それとは別の物。
160319_2.jpg

画像奥が、CDが出てこなくなった物で、
手前が今回の物。

これはどこがダメになったかというと、
カセットデッキの蓋が開かなくなりました。

それが原因で、画像奥のコンポに買い換えて
今回補修する物は2階の趣味エリアでCD・MD専用で使っていました。

今となっては、2台ともMDが聴ける時点で骨とう品扱いでしょうね。
160319_3.jpg

なぜカセットデッキがないと困るかというと、
愛車ミニのデッキがカセットデッキだから。

このミニにIpodとかCDデッキは似合わないという
変な拘りです。

カセットだけなら、もう1台のデッキでもいいのですが、
どうもうまく動かなくて、これも壊れたようです。←もうゴミだな。
160319_1.jpg

今回補修する古いほうのデッキを分解したら、
カセットデッキの蓋を支えるバネの支柱が折れていました。
160319_8.jpg

ここれラジグッズの出番。
瞬着を流し込んで、アルテコで固めました。
160319_5.jpg

それだけだと不安なので、3mmのホロービスを打って
固めようと思いましたが、下穴用のドリルのサイズが手持ちでなかったので
とにかくアルテコで固めてごまかしました。

ちなみに、画像のホロービスは良く見かける3×10mmではなく、3×20mmです。
160319_6.jpg

バネを掛けて作動させて確認。
とりあえず折れることなくバネのテンションに耐えています。
160319_7.jpg

再組み立てして完成。
今度折れたら、ちゃんとドリルで下穴を掘ってネジで補強しよ。



ショートカットのレース(を見に行きました)
本日はショートカットでヨコモGTのレースがあり、
サポートレースでツーリングカークラスも行われるので
参加しようと思い、昨日車にラジ用品一式積んだのですが
モチベーションが上がらないのでエントリーはしませんでした。

このやる気の無さは重傷ですね。

でも昨年末、何年かぶりにU先輩がラジ復帰して
このレースにも出るというので会ってきました。
160313_1.jpg

変わりなく楽しい先輩でした。

先輩 「昔はここが指定席だったんだけど、今は取られちゃってるね~(笑)」
私 「そりゃ4年も欠席すればね~(笑)」
先輩 「いや、6年だよ(笑)」
私 「知らね~よ(笑)」

と当時と変わらないバカトークができて良かったです。
160313_2.jpg

復帰して間もなく、ここの月例レースで表彰台ゲットするあたり流石です。
今回のレースも予選2位でしたが、私は決勝前に帰宅したので
結果は分かりませんがいいとこに行くでしょうね。

今回、久しぶりにUさんと会えてよかったです。

感心してる場合じゃなくて、自分のラジ熱上げなければいけませんね(笑)



チェーンのメンテ
通勤で使っているバイクですが、
信号で止まる時とか減速して惰性で走る時に
チェーンがカチャカチャ暴れている音が気になり始めました。

ということで、チェーンの遊びを確認、調整しました。
タイトルのチェーンメンテというほどではないね(汗)

どれくらいチェーンの遊びがあるか確認。
余裕でスイングアームに当たります。

これだけ遊びが大きければチェーンが暴れるのも当然。
160312_1.jpg

アクスルを緩めてチェーンプラーを動かします。
160312_2.jpg

私のブロンコはネジ式ではなく、カム式。
このカム状のプレートを一こまづつ動かして調整。

今回2こま動かしてちょうど良くなりました。
そうとうたるんでいましたね。
160312_3.jpg

以前にもブログで登場していますが、
アクスルを緩めたり締めたりする時は
超ロングストレートメガネレンチを使うと楽です。

アクスルはかなりのトルクで締めるので、
こういう長いレンチが楽です。

どれだけ長いかというと、
ブロンコの18インチホイルと比べても分かると思いますが、
下に置いてある19×22mmの通常のメガネレンチと比べれば
その長さが分かりやすいと思います。

ちなみに、画像の超ロングストレートメガネレンチは17×19mmです。
つまり、下に置いた通常のメガネよりサイズが小さいけど、はるかに長いのです。
160312_4.jpg

調整していい感じの遊び量になったついでに、
チェーンルブを吹いて完了。

雨でも乗っているので注油も大事ですね。

大した作業じゃないけど、すっきりしました。



バルブ切れ
昨日の帰宅時に気付いたのですが、
通勤バイクのヘッドライトのバルブが切れていました。

いつもなら明るい時間帯でも信号待ちで前の車を照らしていたのに、
「あれ?いつもと何か違う感じ」と思って見たらヘッドライトが点いていませんでした。

私のバイクも97年製と古いですが、その頃にはバイクは常時点灯です。

ということでバルブ交換。

ヘッドライト脇の左右のネジを2本外せばヘッドライトが取れます。
160308_1.jpg

外したところ。
古いバイクなので、ずいぶんシンプルな中身。
160308_2.jpg

ライト本体裏のゴムカバーを外せばバルブを外せます。
ちなみにバルブはH4の60/55Wです。
160308_3.jpg

交換後、エンジンを掛けて確認。
ちゃんと点きました。

後で思えばここ数日、わき道からの車の飛び出しが多いな~と感じていたのは
ヘッドライトが点いていなかったから相手から見つけられにくかったからだと思います。

同じアングルでライトの点灯の有無を比較すれば分かりやすいと思います。
160308_4.jpg
160308_5.jpg

元々、バイクの常時点灯は上記の通り、
車の運転手からライダーの存在を知らせる安全対策でした。
この制度が採用された頃は、「かっこわり~」と思っていましたが、
こうやって見ると改めて常時点灯の義務化が分かりますね。



意外と走れた
本日は久しぶりにショートカットに行きました。

最近、このサーキットではタミヤのラジアルタイヤが主流。
そこで3年以上使っていなかったラジアルタイヤで
ちゃんと走れるか確認に行きました。

当然表面はツルツルに硬化していたので、
タイヤセッターで一皮剥いて試しました。
160306.jpg

多分ダメだろうな~と思っていましたが、
意外と普通にグリップしてくれて
タイヤのショルダー形状の恩恵もあり気持ちよく走れました。

いつも使っているタイヤより外径が大きいので
ストレートの速度も明らかに違いました。

使える事が分かったので、これからこのタイヤにしよ。



優しい設計
久しぶりの更新、「週刊 まぁ楽しくいこうよ」です(笑)

今日は母親の命日。
もう3年になります。

私一人でお墓参りに行ってきました。
暖かかったので、久しぶりに普段乗らないもう一台のバイクで行こうと思いました。
160305_1.jpg

何カ月ぶりでしょう?
しばらく乗っていなかったのでタイヤの空気圧をチェック。

やはり抜けていました。
本格的なエアゲージではないですが、
空気入れにゲージが付いているだけで大分重宝します。

タイヤのエア圧を適正にして、さぁ行こうとセルを回しますが
お約束のバッテリー弱りでエンジンがかかりませんでした。
160305_2.jpg

愛車ミニから電気を分けてもらうためにケーブルをつなぎます。
何度かやっている作業で今まで何とも思いませんでしたが、
ケーブルが繋ぎやすい。

というのも、バイクのサイドカバーを外せばバッテリーが見えます。
これは普通。

で、こういう場合+側から繋ぐのですが
+端子がちゃんと外側に出ているので楽なんです。

優しい設計ですね~。
メーカーはこういう所まで考えて設計しているんでしょうね。
160305_3.jpg

過去に何度か登場していますがおさらい。
ミニ(今のMINIじゃないよ)はバッテリーはトランク内に配置されています。
160305_4.jpg

今回のようにエマージェンシー的な部分じゃなく、
普段何気なく乗って、何気なく操作する部分も
メーカーの努力があるのでしょうね。