FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



タイヤ購入
本日は会社が終わってからショートカットへ向かいました。

先日書いた、MASさんから借りたタイヤが凄くいい感じだったので
タイヤとインナーをマネしてみました。

今まではタミヤ系のレースに出るためにタミヤで統一していましたが、
あからさまにグリップが違うので、
このコースで気持ち良く走れるタミヤ以外のメーカーのタイヤとインナーを購入。

タイヤはヨコモ、インナーはチームボンバーの物で、
このコースの定番。
IMG_6534.jpg

ホイルは、タミチャレ愛知のジャンク市で売っていたホイル。
このホイルは通常くすんだ金色の物しかレギュラー販売していませんが、
ジャンク市のは白でかっこいいのでとりあえず3台分購入しておきました。

ぜひ、このホイル(白)もレギュラー販売してほしいです。
IMG_6538.jpg

タイヤの黄色いラインはタイヤ接着用の輪ゴム。
ビードが密着します。

今度の日曜日に試しにいこ。


スポンサーサイト




タバコのおまけ
娘が勉強机に置く時計が壊れたので欲しいと言っていたので、
そういえばこんなのとってあったな~とタバコのおまけで付いてきた
時計を出しました。

娘に「タバコのおまけだけどこれでもいい?」と聞いたら
意外と気に入ったようでしたので電池を買ってきました。

ちなみにこれ、多分7.8年前のセブンスターのキャンペーンで
カートン買いのおまけです。
IMG_6447.jpg

こんな感じで立てられます。
IMG_6449.jpg

電池交換。
今は100均でもいろんなボタン電池があるんですね。
普段あまりなじみのないサイズですが置いてありました。
私が知らないだけ?
IMG_6451.jpg

個人的にはメタリックな感じの(ほんとに金属ですが)外観が質感高いと思います。

このころはこういった凝ったおまけが付いてたんですね~。



ギザ10
先日ショートカットへ行った時のこと。

自販機で飲み物を購入。
私はビールも好きですが、甘いのも大好きです。
IMG_6490.jpg

で、お釣りの中の10円玉を見たらギザ10が混ざっていました。
IMG_6488.jpg

なんか得した気分です。



初JAF
愛車ミニでお出かけしていた時、
普通に1速で発進、2速に入れた時に突然車体がガクガクと揺れてエンスト。

その後、キーを回してもセルモーターがウンともスンとも言わない。

その場で出来る、ヒューズ確認、ミニ特有のアースチェック、
とりあえず自走できないかと車体を押してエンジンの押し掛け、
お世話になっているオリエンタル自動車へ電話でポイントを聞きましたが
アドバイスされた部分はチェック済みで現物を見ないと分からない状態。

最後の手段で、JAFを呼びました。

お世話になっているオリエンタル自動車までレッカーで運んでもらいました。
こういうアングルで撮るのは珍しいのでレッカー車の助手席から撮ってみました。
IMG_6505.jpg

お店へ到着。
周りは畑なのでのどかな風景です。
到着

レッカー車から降ろして、私がJAFの方と手続きをしているうちに
お店の人(個人店なので一人だけですが)が見てくれてあっさりエンジンが掛かりました。

原因はエンジンルーム側のメインヒューズが切れていました。

通常の10Aとかのイグニッションヒューズを見ましたが切れていなくて
何なんだ?と思っていましたがこっちのメインヒューズとは気づきませんでした。
ヒューズ

ちなみに、30Aで容量もそうですがサイズもかなりデカくて量販店では置いてない物。
IMG_6512.jpg

これなら分かりやすいでしょうか?
左がミニの通常点検のヒューズですが旧型なので今どきの車はもっと小さいです。
右が今回切れたメインヒューズ。
IMG_6513.jpg

トラぶった時に気付いたとしても、そんなの持ってないよ~。
というか、お店の人も
「こんなの切れるの初めて見たけど、とりあえず在庫しておいてよかった」
と言うほど稀なようでした。
そりゃ電話で聞いても対応は難しいですよね。

セルが回らなくなった時はあせりましたが、
簡単なトラブルで良かったです。



久しぶりにギアデフ
本日は息子とショートカットへRCの練習へ行きました。

息子は3日前にドッジボールをやっていた時に
親指を骨折したのですが、ショートカットへ行きたいとのこと。
本人がやる気なので送信機を持てるか確認してから行きました。

送信機を持てても、バッテリーのコネクターの抜き差しは厳しかったようで、
できない部分はオヤジがフォロー。

この状態で親指を使わずタイヤ交換したり、うまいことやっていました。
よっぽど走りたかったんでしょうね。

というか本人は、「医者がスイミングはいいって言ったから行く」とか
「ドッジボールの練習もキャッチは出来なくてもやれることはやる」と行くので
折れた部分にもよるのでしょうが、
息子にとっては転んですりむいた位の認識しかないような感じ。
IMG_6494.jpg

息子はMシャーシで息子の友達とチキチキ。

オヤジ号はフロントデフをギアデフに戻したTT-01でコースインするも、
コーナーでフロントがスリップアンダーでどうにも曲がらない。
ちなみに先日のタミチャレ愛知で使ったタミヤAタイヤ。

私たちが着いた時に、ちょうど走っていた
同じTT-01オーナーのMASさんが気持ちよさそうに走っていたので
使ってるタイヤを聞いたらヨコモの物で、試しに借りて走ってみました。
IMG_6495.jpg

・・おいおい、こりゃなんですか?って位気持ちよく走れました。
やっぱりタイヤは重要ですね~。
路面に貼りつくように走れて気持ちよかったです。

私は寒い時期このサーキットではヨコモのタイヤで走るので持っていますが、
借りたものはハードコンパウンドでしたので持っていません。
よし、購入しよう。

タミヤ主催のレースでなければタミヤ製に拘ることも無いので、
やはりコース定番のタイヤがいいですね。



ギアデフに戻しました
ちょっと前にタミチャレ愛知で息子号のフトントデフを
ノーマルのギアデフにしたらいい感じで走っていたので
オヤジ号もギアデフに戻しました。

上記レースの翌日、息子とショートカットへ行って
比べてみたら明らかに旋回スピードが違って
あっという間に置いて行かれました。

TT-01はスペアギアはセット売りで、
今までフロントワンウェイだったフロントデフケースはいっぱい余っています。
IMG_6425.jpg


ただ、中身のベベルギアは別なのでそのギアと
ドライブシャフトのジョイントを購入。
IMG_6426.jpg

同じTT-01同士、ワンウェイとギアデフを一緒に走らせるとずいぶん違うな~と
今さら思いました。

私は多分、タミチャレ08の頃からワンウェイだったので
ものすごーく久しぶりにフロントギアデフですが、
先ずはアクセルオフのタイミングの感覚の矯正からですね。



ブルーベリー
我が家のブルーベリーの木にいい感じで実がつきました。

これだけ採れました。
まだもう少し青くなっていないのがあるので
まだ採っていないのもありますがほぼこれで全部。
IMG_6454.jpg

ちょっと前は青くなっていなかったのに、
あっという間に青くなっていて
既に落ちているのも何個かありました。
IMG_6458.jpg

う~ん、もったいない。
収穫時期ってピンポイントなのかな?



梅雨対策
本日2度目の更新。

今日は子供たちがドッジボールの練習試合でお出かけ。

私は特に出かける用事もなく休日のみのウォーキングのついでに
選挙に行ってきた後はだらだらと撮りだめした番組を見ていましたが、
先回書いたギターの湿気対策をした後、
車の梅雨対策もしようと行動しました。

ファミリーカーのボクシーがお出かけなので優雅に車をおいて洗車。
普段洗車しないので年単位ぶりです。
洗車

洗車後ワックスをかけて雨対策。
IMG_6463.jpg

購入後もう10年経ちますが、
その間左右ドアの錆びで板金修理、数年後左ドアが再度錆びで腐って
ドア交換しているので車体の左右は現代の日本製塗料。
その他はオリジナル状態なので大分塗装面のくたびれ方が違います。

ワックスの乗り方が違うし、オリジナル状態の部分は錆びが出ています。

いたちごっこですね~。

部品が壊れるのは直せばいいけど、錆びはどうにもなりませんね~。



忘れていました
昨日はイオンで服を買ったことを書きましたが、
イオン内の楽器屋も覗いた時に「忘れてた」という物があったので購入。

このブログで何度も登場している楽器用の乾燥剤。
IMG_6459.jpg

梅雨シーズンなので古くなった物は交換しなければいけませんね。

こういうのが2個入っています。
IMG_6460.jpg

楽器屋でピックとか見ていた時に、
「軽音楽部に入ってギターを始めたけど弦が切れて、
何を買えばいいのか分からない」と
店員に相談している母と娘さんがいました。
店員さんも楽器を始めたことを嬉しそうに対応していて
微笑ましい光景でした。

私は、そうか将来うちもこういうことあるかもと思いました。
私と息子でやってるRC同様、
子供がギターに興味を持っても少しは対応できますが
ブラスバンド部の管楽器とか鍵盤はチンプンカンプンです。



久しぶりにお買いもの
本日は、いつもお世話になっている美容院emtyでカットしてもらってスッキリ。

妻、子供は出かけているのでそのまま帰宅して
のんびり撮りだめした番組をのんびり見るのも考えましたが、
せっかくなので久しぶりに今年用の服を見に行こうと、最寄りのイオンへGO。

服はレイジブルーとTKの店はまず最初に覗くお店。

TKのお店で色々使えそうな服があったのでチェック。

そうこうしているうちにお昼。
フードコートで一人で昼食。

その後、楽器屋、CD屋とか覗いてTKのお店に戻ったら
ちょうどタイムセールが始まりますのアナウンスでラッキー。

あらかじめチェックしていた服は色で迷いましたが
やっぱりこっちだな~と紺色を購入。
まだまだドット柄の服も置いてありますが、
今から買うには若干今さら感があるのでこういうのにしました。
IMG_6444.jpg

もう1点迷っていたのがありました。
7分袖のチェック柄のボタンシャツ。

40%オフでタイムセールで更に10%オフ、色も迷う。
ですが、真夏のくそ暑い時期には着ないし
少し涼しくなればTシャツにカーディガンを羽織るので、
私には使い方が難しいというか使わないと思ったのと
何より背が低くて手脚が短い私には似合わないと思ったのでやめました。

久しぶりのお買いものでした。

楽器屋を見ている時に、「お~、忘れてた」というのが
あって購入しましたがまた次回。



諸元表
本日は会社で健康診断。

誕生月に採血とか色々やりますが
私は12月生まれなので今回は半年毎の定期点検的な簡単な物。

ちょうど2年続いている休日だけのウォーキング効果を見たかったです。

これが私の主要スペック。
IMG_6424.jpg

う~ん、体脂肪率は変わってない。
欲を言えば体脂肪率は15%以下にしたいです。

アルコールやめればあっという間に目標クリアでしょうけど、
なかなか止められないんですよね~。



タミチャレ愛知 決勝編
今回は決勝編です。

ツーリングタミチャレクラスから開始。
息子号がポールポジション、オヤジ号が3番グリッド。

息子はどうだったか分かりませんが、
正直私は初の親子で表彰台の可能性が出てきたので緊張。
IMG_6364.jpg

カメラはO達君にお願いしました。
IMG_6363.jpg

スタートしてしばらくは息子がトップを走行していたようです。
IMG_6368.jpg

が、オヤジ号は序盤巻きこまれて5位まで転落。
IMG_6371.jpg

レース後半は周回遅れも出てきて、自分が何位を走ってるか分からない状況。
アナウンスで息子号が2位後退と聞こえた時は「あ~ぁ」と思いましたが
自分も3位を走ってるとアナウンスが聞こえたのでポジションキープに集中。
IMG_6375.jpg

残り30秒のアナウンスが聞こえました。
とにかく息子号は無理しないで転ばずそのまま行ってくれ~というのと
オヤジ号は4位の車に抜かれないようにという緊張感がありました。

そしてそのままフィニッシュ。
初めて親子同じクラスで表彰台です。

息子のMシャーシクラスはBメイン8番グリッドスタート。
コーナーで横転したり、なんだかんだでポジションを1つ落として
Bメイン9位フィニッシュ。

頑張りました。
IMG_6377.jpg

全てのクラスが終了して表彰式。
息子の左にいるのはスペシャルゲストの、
タミヤワークス TRFの河野選手。
表彰式

息子に負けたのは、それだけ息子が上達したことなのでむしろ嬉しいです。
(えらそー言ってますがオヤジが上達しないとも言います。)
そのまま息子がトップでフィニッシュ出来なかったのが残念でした~。

それでも、いつかは親子で同じクラスの表彰台に
乗れたらいいなと思っていたので嬉しかったです。

スタッフの皆さん、参加された皆さんお疲れ様でした。



タミチャレ愛知に参加 予選編
6/8(土)のタミチャレ愛知に参加しました。

参加クラスは、私がツーリングタミチャレクラス。
息子はツーリングタミチャレとMシャーシクラス。

レースネタは長くなるので今回は予選編。

朝6:00に自宅出発、7:00ちょっと過ぎに到着しましたが、
既にピットは殆ど空いてない状態でたまたま2席空いていた状態。

向かいにいるのは、部署は違いますが同じ会社のI田さん。
タミグラのコンデレ常連で、今回もコンデレゲット。
IMG_6325.jpg

しばらくしてO達君も合流。
GT13クラスとF1クラスに参加。
IMG_6326.jpg

ドライバーズミーティング後、ツーリングタミグラクラスが最初。
12台参加で6台づつ2組に分かれて予選開始。
第1レースは息子号、スタートが決まって1コーナーをトップで入ります。
IMG_6345.jpg

先日思いついた、息子号用フロントギアデフもばっちり
息子の操縦スタイルに合ってキレイにコーナーを回っていけました。
逃げ切ってヒートトップでゴール。
IMG_6329.jpg

続いて第2組のオヤジ号、最終ラップまで2位走行。
最終ラップ中盤で先頭に近付きましたが、最終コーナーであせってしまい
フェンスに激突。一応総合3位。

予選2本目は直線スピード稼げるかな?と思って外径の大きいナロータイヤで試してみました。
1本目調子の良かった息子号にこんなバクチさせるにはリスキーなのでオヤジ号で試しました。

写真だと分かりにくいかもしれませんね、左が外径の大きいタイヤのオヤジ号。
こうやって見ると、DTMとかのバンパーtoバンパーのバトルみたいでかっこいい。
IMG_6341.jpg

ナロータイヤで走った予選2本目、やっぱり動きが重くなってコーナーが遅い上に
周りの車にぶつけたりしてヒート4位フィニッシュ。
事前にショートカットで試して動きが重いって分かってたのに何やってんでしょうね(笑)

Mシャーシクラスになり息子の予選。
直線はそこそこ延びますが、コーナーはFrが引っかかる感じで遅い。
オレンジとシルバーのツートンのCR-Xが息子号。

19位/33台でBメイン8番グリッドで決勝を迎えます。
IMG_6332.jpg

O達君はジャイロシステムを搭載したF104で走行。
傍で見ていても、旋回中の動きがヌメっとした感じで
これがその効果なのかな~?と見ていました。
IMG_6336.jpg

同じくO達君のGT13クラス。
良く見たら、このヒートは9台中8台がアウディR8のボディでした。
IMG_6338.jpg

話は前後しますが、予選1本目が終わった時点で
ツーリングタミチャレクラスの総合トップは息子号だったので(予選2本目は昼休み後)
昼休みの時お店のジャンク市でお祝いに息子号Mシャーシ用のタイヤ2セット購入。
このMグリップタイヤはショートカットの定番タイヤなのでちょうどいいです。
IMG_6340.jpg

ツーリングタミチャレクラスは12台だけですが、
息子も私も予選1本目のタイムで救われて
息子が1位、オヤジ号は3位で全員Aメイン決勝です。

ツーリングタミチャレクラスの予選の息子号を見て、
上手くなったな~と思って見ていましたが、
6秒差を付けられてブッチギリで負けてるオヤジ号
予選結果

順位を落とさなければ親子で表彰台に乗れますが、
どうなったかは、また次回。



息子号セッティング
今度の土曜日はタミチャレ愛知。

いつものセッティングで行こうと思っていましたが、
思いついたことがあったので、息子号のセッティング変更です。

息子はFrワンウェイのTT-01と前輪駆動のM05で参加しますが、
ショートカットサーキットでの練習では
M05の方が明らかにスムースに走っています。

TT-01に変えた途端、コーナー手前のアクセルオフのタイミングがずれて
慣れるまで数周必要でした。

そこで思いついたのが、TT-01のFrをワンウェイではなく
普通のギアデフにしたらFrもブレーキが効く感じになって
M05みたいに走らせられるんじゃね?と。
IMG_6315.jpg

早速組み替えて、まだ外が明るいうちに自宅前の道路で試走してもらいました。

やはりFrギアデフの方が息子の操作に合っていたようです。
私のFrワンウェイ仕様もためしてもらいましたが、
「さっきの方(ギアデフ)がいい」とのコメントだったのでこれに決定。

旋回中の速度もギアデフの方が明らかに速いです。
アクセルオフでもFrが車体を引っ張ってくれるからかな?

今まで息子号TT-01はオヤジ号のフルコピーセッティングだったので
ショートカットで練習していても気持ちいいくらい全く同じ動きでシンクロスイミング状態でしたが、
今後はシンクロしないかも(笑)
IMG_6321.jpg

実際のコースで走らなければ分からないので、
一応今までのワンウェイも持って行って練習走行で判断してもらいます。

私もギアデフにしようと思いましたが、
どれくらい違うか見るのも面白いのでオヤジ号はワンウェイのまま行きます。

ショートカットでは私と同じペースで走る息子号。
先述の通り旋回スピードが上がってるのでオヤジ号負けるかも。



DT-02 サーボセイバーの工夫
最近息子がDT-02サンドバイパーを走らせないな~と思っていたら、
サーボセイバーが割れて走らせられない状態でした。
IMG_6181.jpg

新しくハイトルクサーボセイバーを買うのも高いので、
手持ちの部品を加工して付けてみました。

ハイトルクサーボセイバーは、背が高いのと低い物が入っていて
DT-02では背が低い方を使います。

背の高い方は捨てずに取ってあったので
それをちょっと工夫してみました。

まず、割れた物を接着剤でくっつけて形を再現。
左が上記の背が低い物で、割れたのをくっつけた物。
IMG_6184.jpg

で、背の高い物と背中合わせで当ててみて、
背の低い物の穴の位置を合わせます。
IMG_6185.jpg

そしてドリルで穴を開けて、
高さを合わせれば位置寸法的には同じ。
IMG_6187.jpg
IMG_6189.jpg

取りつけて他部品と当たったりしないか確認、
問題なく使えそうです。

またこれで走らせられます。



ホングウ準備
今後の土曜日(6/8)に行われるタミチャレホングウに向けて
車両をレギュレーションに合わせました。

いつも使っているブラシレス16Tではなく、ブラシモーターのライトチューンに変更。
IMG_6281.jpg

ギア比も変更なので久しぶりに61Tスパーギアの出番。
アンテナストローに刺してピニオンギアとセットで保管していました。
ピニオンギアのイモネジで固定しているのでバラバラにならずに重宝します。
IMG_6283.jpg

TT-01のスパーギア交換は結構ばらさないと出来ないのでついでにサスアームピンの
曲がりとかベベルギアのチェックもしておきます。
IMG_6284.jpg

普段の練習は58Tスパーギアを使って、ギアの抜け止めには使わないベアリングを使っています。
ギアに書いてある「T」の文字は、
息子のイニシャルで、オヤジ号のギアと混ざらないようにするための目印。

物は同じでも、例えばスパーギアは息子号に付いていたもので
オヤジ号のピニオンギアを付けたらギアの歯の当たりが違いギアノイズにつながるので、
ピニオンギアとスパーギアの組合わせが分かるようにしています。
IMG_6285.jpg

今回指定の61Tスパーギアだとこのベアリングは若干きついので
純正のプラ部品を使います。

そのままはめただけでは外れてくるので、
この61Tスパーギアを使うときはエポキシ接着剤で点付けします。
次に交換する時も、接着面がキレイに剥がれるのでおすすめ。
IMG_6286.jpg

息子号(上)とオヤジ号(下)の組み換え完了。
まぁ、見た目は同じです(笑)
そのままショートカットへ試走しに行きました。
IMG_6287.jpg
IMG_6289.jpg

久しぶりに親子で練習。
ちょうどいい機会なので、レギュレーションで許されている
外経の大きいナロータイヤを履いた状態とミディアムナロータイヤでの
速度差を息子号とよーいドンで比べてみました。
IMG_6292.jpg

う~ん、全然変わらない。
むしろコーナー立ちあがりがナローだと遅い位。

多分掛川見たいにコーナーのアールが緩く、
ストレートが長く取れるコースなら差は出るのでしょうが、
テクニカルでストレートが短いコースでは外径の大きいタイヤが有利とは限りませんね。

あとアンプの違いも効いてる気がします。
息子号はキーエンスのエクストレイでドッカンパワーの加速。
私はフタバの850Cで伸びはいいけど立ち上がりはエクストレイほど
パワー感がない印象。

コーナーとストレート比で言ったらホングウは微妙です。

当日の練習走行で決めようと思います。