FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ドイツのホビーショーでTT-02きました!
昨年末より噂されていたTT-02がドイツのショーでお披露目されたようです。

以前書いた、半分公式みたいなサイトに
もしかしたらもう出てるかな?と思って
見たら更新されていました。

今までは左モーターでしたが、これは右モーターになっています。
tamiya-nuremberg-fair-2013-199.jpg

偏心式モーターマウントは健在。
これでいいんです。
tamiya-nuremberg-fair-2013-191.jpg

ギアは今までのが使えそうです。
tamiya-nuremberg-fair-2013-200.jpg

こりゃ楽しみです。
5月のホビーショーで国内発表??
それともその前に発売?

気になるのは値段です。
今までのように庶民的な値段ならいいのですが。


スポンサーサイト




ワイルドウイリーのボディ製作
昨年のクリスマスプレゼントでまた増えた息子号のワイルドウイリー。
とにかく走らせたいのでボディ未完成のまましばらくいました。

薄い色から塗っていくので、はみ出てもいい部分の色は
最初は息子がやると頑張っていましたが、
最終的には「お父さんやって~」でした。

ボディ製作と言っても、全体をキレイに塗るのではなく、
元々それっぽい色の樹脂ボディなので
小物部品に色を付けてもう少しかっこよくするレベルです。

ボディはシートとオーバーフェンダーを黒で塗って、
小物部品は精密ドライバーをガムテープで立てて引っかけるようにして乾燥。
IMG_5052.jpg

今回黒塗料は、スプレーがあったので適当なキャップにシュっと出して筆塗り。
色があるのに瓶入り塗料買うのがもったいなかったので。
IMG_5053.jpg

小物部品を付けて完成。
運転手の部品もあり、一応塗りましたがまだ作っていません。
IMG_5067.jpg
IMG_5055.jpg

ですが本日違う運転手の部品(?)が乗りました。
スーパーマリオのキャラのクッパジュニアです。
本日買ってきたようです。
IMG_5156.jpg

息子はホングウで見たワイルドウイリーのレースで、
いろんなぬいぐるみを積んで走ってるのを見て面白かったようで影響受けたようです。

レギュレーションでぬいぐるみ搭載が望ましいとなっていますからね。
多分ホングウのウイリークラスに出たいって言うんだろな。



参観会&ラジ
本日は小学校の参観会でした。

毎年この時期、わくわく発表会というイベントで
生徒たちが用意した出し物を発表するものです。

特に今日は寒かったので、スリッパを履いていても
足が冷えて腰にくると思ったのでこんな対策をしていきました。
スリッパ

携帯用の薄いスリッパなので、
カイロをスリッパ両足に貼りつけていきました。

でも、スリッパが冷えるので温かいと思えるのは5~10分位でした。
まぁ、無いよりは全然いいです。

参観会が終わってから一人でショートカットへGo。
今回久しぶりにTT-01のアッパーデッキを試したかったのですが、
今までと違うサスセットにしていったらそっちに集中してしまいました。
IMG_5129.jpg
IMG_5130.jpg

ちょうどTT-01ユーザーの方がいたので、
どんなセッティングか聞いてみました。

やってみます?と言ってくれたので操縦させてもらったら凄くいい感じ。
今までの私セッティングよりはるかに柔らかい脚のセットです。

今試してる方向性と同じだったのでマネしましたが
ボディの違いか、リバウンド量の違いか、再現しませんでした。

もう少し色々試してみます。
IMG_5131.jpg


帰宅後、息子が家の前の道路でワイルドウイリーを走らせていました。
ショートカットで走らせられるか聞いてみる?と言って
もう一度ショートカットへ向かうのでした。

私は今日は閉店までグリップの走行枠と思い込んでいたのですが、
着いたらドリフトの走行枠に切り替わる直前でした。

何てこった、サーキットの予定表を1週間ずれて見ていました。

ですが、店長のサービスで少しだけ走らせてもらえました。
IMG_5132.jpg

掛川サーキットだと普通に走るのですが、
こういうテクニカルコースだと横転しやすいのでバネのセッティングが必要かな?

とりあえずワイルドウイリーのボディは完成したので、
話は前後しますがボディ製作記(?)はまた今度書きます。



ダンパーオイル漏れ対策
ちょっと前にTRFダンパーのOリングを、TRFのX断面Oリングに変えたのですが
オイル漏れがひどい。

以前使っていた京商のX断面Oリングは全然漏れなかったのに~。

対策として定番の4mmシムを入れて調整することにしました。
会社帰りにショートカットへ行ってシムを購入。
IMG_5078.jpg

0.1、0.2、0.3のシムをそれぞれ入れてロッドの動きを確認を繰り返して、
結果0.2mm厚がよさそうでした。
IMG_5079.jpg
IMG_5080.jpg

組んだ後に気が付いたのですが、
パーツBOXの中に同じシムがいっぱい入っていました・・

数百円ですが、お小遣いが厳しい私には凄くもったいないことしたな~。



ここにあった
いつもは財布に入れてある運転免許証ですが、
今日財布の中を見たらありませんでした。

普段、ここにあるものだと思って気にしていないのですが、
いざ見つからないとびっくりします。

最後に見たのはいつだ~?とじっくり考えてみました。

そういう時はすぐ思い出せないもので、
再交付の方が先に頭をよぎります。

しばらくして、急に「そういえば」と思いだしました。

先週、免許証のコピーが必要になったので自宅のプリンターで
コピーを取ったのでした。
帰宅後プリンターを開けたら思った通り。
これで無かったらどうしよう?と若干不安でしたが良かった~。
IMG_5081.jpg

1週間位気付かなかったわけですが、私は以前出張用のバッグに入れたまま
半年以上気付かなかったこともあります。

その時も、財布の中にあるものだと思い込んでいたので
気にしていなかったのですが、たまたま出した出張用のバッグを見て気付いたのでした。

思い込みに注意。



懐かしいCDをもらいました
先日、会社の先輩と昔聞いてた音楽の話題になりました。
1こ上の先輩なので当時流行ったバンドはドンピシャです。

その翌日、先輩が当時のCDを色々持ってきてくれました。
当時聞かなかったバンドとかあり初めて聞きましたが
今の音楽にはない80~90年代バンドブーム独特の感じが良かったです。

CDを返す特、「このバンドの曲もコピーしたから懐かしかったっすよ」と渡したら、
「じゃ、これあげる」と渡してくれました。
IMG_5072.jpg

当時私も持っていましたが手放したCD。
ラフィンノーズのライヴ盤です。

先輩にはCD聞いて20歳若返った(笑)?と言われましたが、
懐かしいんだけど、ついこの間のように感じます。



待っててよかった
今年初めに、ららぽーとのTKのお店にダッフルコートを見に行きましたが
その時は2割引きで販売していました。

ただ、気に入った色が無かったので無理に他の色を買わずに
まぁいっかと諦めていました。

ですが一昨日、メールマガジンが来たので見たら
欲しかったコートが40%オフとなっていました。

ということは、在庫処分でもう一回店頭に並ぶと思ってお店に行きました。
でも今回は出かけたついでの方向にある違う店舗に行きました。

欲しかったのがありましたよ~。
しかも40%オフから更にレジで10%引き。
IMG_5057.jpg

隣も好きなお店なので覗いてみました。

以前見たとき、こちらもダッフルコートを同じような値段で出していたので
どっちにしようか迷っていました。
ちなみにここも40%オフで出していましたので更に迷いました。

試着して比べたらTKの方がサイズ的にしっくりくるのと、
裏地がキルティングで温かそうだったので結局TKにしました。
IMG_5062.jpg

どうせ買うなら、いつもと違った色が欲しかったので
茶色とベージュを足したような色にしました。
これが欲しかったんです。

シーズン終わりということもあり、
半値近くで購入できたので待ってて良かった~。



刺激されたので
前回、楽器屋で練習用に欲しくなったアンプのことを書きました。

調べたら今結構人気があるようで、革命的な小型アンプのようです。
楽器屋でいい音を聴きながら試奏してから刺激されました。

久しぶりにギターを出していじってみました。
ギターを弾く人は好みに合わせて弦高を合わせると思いますが、
私は今回標準と言われる弦高に合わせてリセットしてみました。

1弦12フレットで1mm、6弦12フレットで1.5mmの高さ。
この数値はフレット頂点と、弦の下面の距離。

この時期、寒い部屋から暖房の効いてる部屋に持ってきて
ギターを出すと結露してギターに優しくないので
しばらくケースごと温かい部屋に入れてなじませてからケースを開けます。
IMG_5032.jpg

弦の高さを合わせましたが、
今までより高くなってしまったので
それに合わせてテールピースも高さを上げました。

ブリッジに弦が当たらないように調整です。
当たってもいいのでしょうが、
障害物が無いにこしたことはないのかな?と思いまして
今回は当たらないように合わせました。

赤矢印の部分に当たるので、
青矢印の部分を高くして逃がしました。
弦調整

ここは弦が当たる当たらないとかよりも、
弦が乗る「ブリッジ」と弦を停めている「テールピース」の角度が重要のようです。

今回の場合、テールピースをかなり高くしたので
ブリッジとテールピースの間の弦の角度は浅くなりました。
(高低差が少なくなった)
弦角度

そうすると、弦を張った時にブリッジに押さえつける力が減るので
ギター本体で吸収される振動が変わって音質が変わるという理屈。

確かにアンプを通さないで生音で大分違います。

RC同様、拘りだしたら止まらないセッティング部分だと思います。



これいい
昨日ららぽーとの楽器屋さんを覗いてたら
かわいいアンプが置いてありました。

結構前に発売されたようですが、ヤマハの小さいアンプです。
店員さんが寄ってきて、色々説明してくれて、
エフェクター(音の質を変える)がいっぱい入っていたり、
チューナー(弦の音程合わせ)も内蔵してるようで、
今どきのはチューナーも搭載してるのか~とびっくり。

試してみますか?と言ってくれたので、
チューナー機能だけでも見たかったので見せてもらいました。

アンプ左隅の窓に音程が表示されて、
普通のチューナーのように音の中央に対して高低が表示されます。

画像クリックで大きくすると分かりますが、
今はEの音を合わせてます。
携帯で撮ってきました。
KC3S0010.jpg

どれ位小さいかというと、こんな感じ。
大きなアンプの上にチョコンと乗ってるベージュの物です。
KC3S0013.jpg

音の歪みエフェクターは4段階で変えられます。
最初は期待せず、安っぽい音なんじゃないの?と思っていました。

店員さんに、「良かったらどうぞ」とギターを渡されたので
試してみたら自宅で小さい音で引くには十分カッコいい音でした。
後付けディストーションは要らないです。

自宅用に15Wのマーシャルがありますが、小さいけど十分近所迷惑になります。
音量を絞って引くと本来の音が出ない感じするので
これくらいのがちょうどいいです。

こういうレトロデザインの小さいのもいいですね。
IMG_5008.jpg
IMG_5009.jpg

真空管アンプをイメージして本体スリットから
オレンジの光が見える仕掛けも面白かったです。

これいいかも。
っていうか欲しいです。



ひとつ覚えました
本日は世間は休みですが私の勤める会社は祝日は関係ありません。

早速今年1回目の有給をとりました。

今回は画像がなく文章が長いです。

一人でぶらぶら、ららぽーとへ行って欲しかったダッフルコートを
買おうと思っていましたが、お気に入りのTKの店では
私の欲しかった色がもう無いとのことで断念。

その後、楽器屋に入ってぐるっと一回りしてアンプコーナーを見ていたら
面白そうなのがありました。
それはまた次回にして、ここからがタイトルの内容です。

そろそろ帰ろうとしてエスカレーターを下っていたら、降り口で子供の靴紐が挟まって
慌てて引っ張りだそうとしていたお母さんが見えました。

幸いにも子供は既に靴を脱いで靴紐だけが挟まっている状態でした。

周りは助けようとせず、どうしたの!?と見るだけで通り過ぎていくように見えたので、
私がその方に声をかけたら
「非常停止ボタンを押しても止まらないんです」と
言っていたので、私は
「係の人呼んできます」と言って
とりあえず総合案内の所まで走って行きました。

事情を話して、そこの人と一緒に走って戻ってきて総合案内の人は、
「私が上に行ったら非常停止ボタンを押してください」と言って2階に上って行きましたが、
靴を引っ張っている方はパニックだったのでしょうね、登り切る前に非常停止を押していました。

私が待ったを掛ければよかったのですが、非常停止を押してエスカレーターが止まりました。
エスカレーターに乗っていた人は急に止まったから転びそうになりびっくりしていました。

靴を引っ張っていた方は、
「思い切り押したら止まった」と言うので、
最初止まらないと言っていたのは押し方が弱かったのでしょう。
簡単にいたずらされないように硬めなんでしょうね。

総合案内の人が先ず2階に行くと言ったのは、
下りエスカレーターに乗らないように使用禁止の帯を出すためだったようです。

それを出して、今エスカレーターに乗ってる人を先に降ろして無人状態にしてから
非常停止を掛けて、急停止で転倒者が出ないための準備をするようでした。

私もあせっていたので係を呼びに行っただけで
そこまで頭が回らず何もできませんでした。

降り口で靴を引っ張っていた人とほっとしていたので
エスカレーターから降りてくる人達に多分、何だったの!?とか
邪魔だなとか思われたかも知れませんが全然視界に入りませんでした。

急停止して驚いた人が歩いて降りてくるところで謝れなかったのが申し訳なかったです。

でも転倒して怪我をする人がいなくて良かったです。

これでまた一つ覚えました。



久しぶりに掛川サーキット
本日は久しぶりにタミヤ掛川サーキットへ行きました。

息子のワイルドウイリーとDT-02、オプションを追加したM-05を走らせるため。
オヤジは走らずコースマーシャル(笑)

受付を済ませてすぐ、ワイルドウイリーのタイヤを付けたDT-02で
オフロードコースへ向かいました。

途中の階段を下ってみました。
IMG_4976.jpg

コースに入って走行開始。
デカタイヤのせいか、いつもの感覚で曲がれない様子。
しかもよく転ぶ。
IMG_4978.jpg

コースマーシャル係のオヤジは車両を起しに行きますが、
路面が湿っていてマディな感じでした。

車両より先に私の方が泥だらけになりそうでした。
ちなみにコース右半分はこんな感じ。
IMG_4980.jpg

車両を起しに入った時に足跡が残る位の湿り具合。
ということで数周してオンロードの本コースへ移動。
IMG_4981.jpg

続いてDT-02のタイヤを付けたワイルドウイリー。
ピット脇でトリム調整しますが、ターンですぐに転ぶ。
IMG_4982.jpg

結局本コースに入る前に、元に戻すことにしました。
ツーリングカー、F1に混じって本コースを走行。
IMG_4985.jpg
IMG_4989.jpg

最後に最近オプションを入れたM-05で走行。

ショートカットの常連さんに教えてもらったFrダンパーステー。
ダンパー角が4種類選べる物です。

一つアドバイスで、
先ずは今までのダンパー位置で走ってから、
次は一番反対側の位置で試すように言いました。

大きく振るのがセッティングの基本ですから。
IMG_4991.jpg

で、結局全部試させてそれぞれ違いを感じられたようでした。
当然、「さっきより走らせやすい」とかそういうレベルの感じ方ですが十分です。

購入した時に、
「違いが分からなければ無駄遣いだぞ」
と言っておいたのと、(私はすぐにオプションに頼るのが嫌いだから)
息子が自分で購入した物だから
漠然と走るだけでなくより集中したのかも知れません。

とにかく自分で色々触るのが重要と思います。



バッテリー上がり
冬休み中のことです。

冬休みも残り2日の時に車のバッテリーが上がりました。
でも今回は私のミニではなく、ファミリーカーのボクシーです。

妻が、借りたCDをオーディオのハードディスクにコピーしてる時、
エンジンをかけずにいたためバッテリーを消費してしまったようでした。

ということで、私のミニを電源にしてボクシーのエンジンをかけるのですが
息子がやってみたそうだったので「バッテリーつなげる?」と聞いたら
「僕もやりたい」というのでつなぎ方を教えてやってもらいました。

ダメバッテリーのプラス、活きてるバッテリーのプラス、活きてるバッテリーのマイナス
ダメバッテリーの車のアースの順につなぎます。

ミニはトランク内にバッテリーがあるのでこんな感じ。
バッテリー上がり

RCをきっかけに実車も興味があるようです。
最近ボクシーのエンジンも掛けたがるので私が付いて始動させます。
スターターボタン押すだけですけどね。

次はミニを使って半クラッチ~発進を教えようかな(笑)
いや、ブレーキを教えるのが先だな←そういう問題ではない。



ついに来たか!?
今さらですが昨年末から噂されている、私が楽しみにしているネタ。

最初は本当かな?と思っていましたが
公式じゃないけど殆ど公式みたいなサイトの
ニューリリース情報に「TT02」が載っていました。

上から3番目のところ。(画像クリックで見やすくなります)
TT.jpg

これは非常に興味あります。
TT-01に続くエントリーモデルの位置づけだったら確実に購入。
(多分エントリーモデルでしょうけどね)

現行TT-01のマイナーチェンジだとしても嬉しいです。
TT-01Eが出る時も、TT-02って騒がれましたからね~。

いずれにしても、私にとって闘う庶民車というのが重要なのです。

このニューリリース情報が事実なら、
早ければ今月末のドイツのショーでお披露目でしょうか?

それでなければ5月の静岡ホビーショーか?

個人的には画像の上から4番目の「ゴルフ1」も興味あります。

TT02、楽しみです。



気に入ったようです
先日のホングウのバギークラスで、
ワイルドウイリーに普通のバギータイヤを履かせて走ってる車を見て
息子は早速DT-02のタイヤをワイルドウイリーに付け替えていました。

よっぽど気に入ったようでした。
年末からずっとボディ製作は止まっていますが・・
IMG_4953.jpg

そうするとタイヤを外されたDT-02は?となります。
息子なりに考えてFrナックルごと入れ替えて
ワイルドウイリーのタイヤを付けていました。
IMG_4954.jpg

これもまた気に入ったようです。
部品流用の楽しみに気付いちゃった?

今度ワイルドウイリーとデカタイヤDT-02で
掛川サーキットに走りに行くと張り切ってる息子でした。



ホングウのお玉レースに参加 その2
昨日の続きです。

予選が終わって息子は12位/20台でBメイン2番手スタート。
オヤジ号は20位/24台でCメイン4番手スタート。

決勝が始まる前にフリー走行の時間があり、
走らせたくて仕方ない息子はDT-02を走らせます。

フリー走行の間に「おと~さん、電池なくなった~」と2パックめに突入。
ひたすら走ります。

DT-02はフロントダンパーステーが寒さで折れやすいと聞いたことがあったので、
練習走行で壊さないかと不安でしたが見事に的中。

決勝が始まる10分前に、「おと~さん、ここ折れちゃった」と戻ってきました。
IMG_4872.jpg

予備がない私たちは、こりゃ決勝はリタイアだと息子に言いましたが
息子は接着剤で付ければいいとでも思ったのでしょうか、走る気満々。
そういう問題じゃないんだけどな~。

諦めていましたが、近くにピットを構えていたktさんに聞いたらなんと!
スペアを持っているとのこと!

譲って頂き早速部品交換。

もう時間がないのでktさんが主催者のOyaさんに遅れそうという旨を伝えてくれたようです。
途中ktさんの仲間の方も、ここは助け合いですよ話しかけてくれました。
私は慌ててあせっていたのであまり話ができませんでしたが、
決勝を走らせてくれて色々ありがとうございました。

序盤少しだけトップを走りましたがズルズル後退。
ゴール後戻ってきたらサーボセイバーがパキパキに割れていました。

ゴールしてから他の車とぶつかって割れたそうです。←おいおい何やってるの?

せっかく走れるようになったのに、こういうオチが待っていました。
IMG_4874.jpg
IMG_4875.jpg

オヤジ号はCメインのスタートポジションのまま淡々と走りゴール。
IMG_4879.jpg

表彰式、抽選会までの間コース解放でフリー走行。
DT-02は走れなくなったのですが、ちょうど持て来ていたワイルドウイリーに
アンプを載せ換えて初走行。

ボディはまだ完成していないので、
受信機・アンプ保護のためにスポンジテープを貼って
その上にお昼に食べた、お弁当お寿司のパッケージを洗ってカバーにしました。
IMG_4900.jpg

ジャンプ台をどっこいしょ。
ボディがないとタイヤが走ってるみたいです。
IMG_4901.jpg
IMG_4903.jpg

最後は抽選会。
お年玉イベント(お玉)なので景品+商品券が当たるスペシャル版。

まずは通常の抽選で参加者が箱の中の番号ふだを取って
その番号の景品をもらえます。

で、更にその番号札の順番に商品券の入ってる箱の中から1枚引くというルール。

私は抽選番号札が1番だったので最初に引きました。
くじ運がないので末等だろうと思っていたら、
息子と合わせてエントリー代位当たりました。
あらら、なんかラッキー。

普段こっちまで来ることがないので、サーキットから離れた店舗へいって
早速使うことにしました。
始めて行くので大分迷って30分以上かかったかな?

壊れたサーボセイバーも券で購入。
IMG_4908.jpg

ここのレースは進行がスムーズ&フリー走行があって楽しいです。

TT-01が今年レギュレーション上復活したので
ここのタミチャレにまた出てみようと思います。(お小遣いに余裕があれば)

寒い中参加された皆さんお疲れ様でした。



ホングウのお玉レース参加 その1
本日はお隣愛知県のツインリンクホングウで行われた、
通称(正式名?)お玉レースに参加しました。

イベントネタは長くなるので分けて書きます。
今回は予選編です。

朝6時ちょっと過ぎに出発。
着いた時にはピットがいっぱいでしたが
1人分空いているスペースがあったのでそこにお邪魔しました。
画像は1台ですが息子も参加です。
IMG_4797.jpg

今回息子は、DT-02のバギークラスに参加。
DT-02購入後、この車両でレースに出る機会がなかったので、
楽しそうなこのコースを走ってみたかったようです。
IMG_4800.jpg

ドライバーズミーティング前のフリー走行。

ここはレース進行の節目の時間にはフリー走行で
コースを解放するのでお得感があります。

右半分だけですが操縦台から見たところ。
ここから見るとまた雰囲気が違い、
より楽しそうに見えます。
IMG_4802.jpg

ドライバーズミーティング&コンデレ。
今回コンデレ審査は、参加者全員での投票制。

気に入ったボディにあらかじめ1枚渡されたポストイットを
貼りつけて何票入るかで決定。
IMG_4803.jpg

ドラミが終わり、予選開始。
息子のDT-02クラスから。

息子号ジャンプ。

このクラスの速度だと2連ジャンプは1山ずつ飛びます。
IMG_4846.jpg

息子の走行が終わってコースマーシャルへつきますが、
次は速いバギーのクラスなので
2連ジャンプは一気にバキューンと飛んできます。
IMG_4810.jpg

ですので、マーシャルは気を付けて下さ~いとアナウンスが入ります。
タイミングを見ながらコースに入ろうとする息子(手前の後ろ姿)
IMG_4812.jpg

次は私のクラス。
ここのレースはタミチャレもスタッガースタートで
呼ばれた順にスタートなので走りやすいです。

私の車両はフリープラクティスから直線が遅いと感じていました。

タミヤの16Tモーターはレギュレーションでギア比は4.5までOKに対して5.3で参加。
そりゃ遅いわな。

もちろんそれ以外の要素もあるでしょうけど。
IMG_4820.jpg

コーナーは今回Rrを柔らかくしていい感じに曲がってくれました。
IMG_4864.jpg
各クラス予選1回目が終わって昼休み。

なんと、おにぎり&しし鍋のサービスがありました。
途中雪がちらつく位寒かったのでありがたかったです。

ごちそうさまでした~。
IMG_4845.jpg

その後、予選2回目も終わり、決勝前のフリー走行で息子号に予想通りのハプニング発生。
多分こうなるだろなとは思っていましたが、続きはまた次回。



グレードアップ
本日は、一人でららぽーとのお店をのんびり見に行こうと出かけましたが、
昨日より人が増えて駐車場に入れない状態でした。

まぁいっか、とそのまま戻ってきて家で普段登場しないRCのアップグレードをしました。

この車両はサンワのMX-A(AM)プロポを使っていたので、
以前会社の仲間からもらったフタバ3PMに載せ換え。

再販された時に懐かしくて購入したグラスホッパー。
今は娘が気が向いたときに遊ぶ、娘号になっています。
IMG_4767.jpg

ステアリングのスポンジは割れていますが数回しか使っていなかったので
本体は凄くきれい。
IMG_4770.jpg

スポンジはちょうど何用か分かりませんが予備があったのでそれに交換。
多分サンワ用だと思うけど、大分経が小さくなりました。
IMG_4771.jpg

アンプ、サーボはそのままで受信機だけ交換です。
受信機が変わっただけで大分雰囲気が変わりました。

交換前
IMG_4772.jpg

交換後
IMG_4775.jpg

アンテナはシャーシ内にアンテナストローを短く切って
そこに通して収納。
IMG_4777.jpg

ボディをかぶせて完了。
外見はアンテナが無くなったのですが、
やっぱりこの昭和の車はアンテナが出ていた方が雰囲気が出るので
ダミーでアンテナパイプを付けておきました。
IMG_4779.jpg

AMプロポから2.4Gに進化して2階級昇進って感じですね。



2013 スタート
明けましておめでとうございます。
2013年も宜しくお願いします。

本日は元旦、毎年同じネタですが
この辺では大きな小国神社へ初詣へ出かけました。

ただ、大みそかの夜に娘がつらそうに嘔吐。
発熱は無く今朝も普通に元気だったのでノロではないと思いますが
大事を取って私と息子だけで行ってきました。

道中ららぽーと前を通ります。
初売り待ちの行列が出来ていました。

寒い中気合い入ってますね~。
画像じゃ分かりにくいかな?
IMG_4751.jpg
IMG_4752.jpg

神社に近づき、渋滞になります。
到着までどれくらいなのかトリップメーターで見たら1.5Kmでした。
距離はそれほどでもないですが、渋滞最後尾から着くまでに1時間かかりました。

今回はオートマのファミリーカーではなく
マニュアルの私の趣味車で行ったので
山の坂道の渋滞はクラッチを踏む左足が疲れました~。

神社近くの駐車場に停めるよりも、
ちょっと離れた駐車場の方が停めやすいので
毎年そこに停めます。
近くまで車で行くより少し離れていても歩いた方が早いので。
初詣

少し歩いて到着~。
IMG_4755.jpg

今年はいつも以上に人が多かったです。
第2東名が出来たから増えたのかな?

本堂までの参拝待ちがこんなに長いのは初めてです。
IMG_4758.jpg

もうすぐ本堂です。
IMG_4760.jpg

参拝後、本堂横に今年の干支の「巳」がいました。
鉄の作品ですがリアルです。
うろこみたいにギザギザにデザインしたパイプの輪切りを
いくつもつなぎ合わせていました。
IMG_4762.jpg

帰宅の途中、息子がららぽーとを見たいと言うので寄ってみました。
目当てはスポーツ用品店のゼビオ。
福袋が欲しいようです。

その場ではやっぱ要らないと言っていましたが、
帰宅してから欲しくなったようでもう一度行きました。

が、既に目当ての物は売り切れ。
あらら、残念。

アディダスが欲しかったようですがナイキの福袋を見てたら
欲しくなったようで購入。
IMG_4764.jpg

その後私はTKのお店を見に行きました。
安くなってるのがいっぱいでじっくり見たかったのですが、
子供といるとゆっくり見れません。

また一人でゆっくり見に行こ。

2013年も宜しくお願いします。