FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



暑いですね~
梅雨が明ける前は涼しいと思える日もあったのに、
梅雨明けから一気に暑くなりましたね~。

本日も休日のウォーキングに出かけました。
セミがミンミン鳴いて暑苦しさを助長します。
IMG_3236.jpg

帰宅するとTシャツはびっしょりで、
しばらく汗が止まりませんが私はこの汗をかくのが気持ちいいです。

単純に暑くてかく汗はベタ~っとしていますが
動いてかく汗はサラッとしているので気持ちいいです。

なんか、昨日呑んだ分が全部出てる~って感じで、
体内から洗浄された気分になります。

まぁ、毎晩飲むので実際はカロリーが減ってるわけではなく
気分的な問題ですがね。

本日は昼から子供たちがスイミングだったので私は自由です。

といっても、特にすることがなかったので今度は
最寄りのイオンに涼みに行きました。

休日は道が混むので動態維持も兼ねて普段乗らないエストレヤで行きました。
IMG_3246.jpg

以前にも書きましたが、ちょうどいい大きさのワンショルダーのかばんを
探しがてら涼んできました。

う~ん、ないな~。
せっかくなのでスポーツ用品店も覗いてきました。

私はウォーキングではナイキの短パン、シューズですが
ナイキコーナーを見たら50%オフの札が出ていました。
IMG_3241.jpg

私が履いてるのはグレーに蛍光イエローの短パンですが、
これは私の短パンのモデルチェンジなのかな?
IMG_3244.jpg

休日しか使わないくせに、50%オフと見たとたんに
「買っとけ」と考えてしまうのは悪い癖です。

もちろん、いっぱいあっても使わないので見るだけにして出てきましたよ。

全く興味のないものが50%オフだったら何とも思いませんが、
少しでも興味があるものが半額になっているのに
買わずに出るのはもったいない気がするのは私だけ?


スポンサーサイト




TT-01 モーターマウント交換
先日のショートカットでのレースのことです。

それほどギアは減っていないのに、
どうもギアの当たりの音が大きくて気になりました。

一応ギアをもう一度見ておこうとモーターを取り出した時に
「もしかして?」というのを見つけてチェック。

樹脂製モーターマウントがひび割れていました。
IMG_3193.jpg

平らな所に置いてみると、
カタカタと平面が出ていませんでした。

大分前にも書きましたが、
この樹脂製モーターマウントは油分、熱で沿ったる割れたりします。

レース当日だったのでとりあえず手元にあった、
重い、精度悪いと定評のあるメタルモーターマウントに交換。
IMG_3209.jpg

確かに組み立て後、モーターがグラグラ動きますが、
割れて歪んだ樹脂製モーターマウントで常にスパーギアへの
当たりを強くしてるよりかは全然ましです。

私は精度のいいDF-02のモーターマウントにしていましたが、
単純にノーマルの樹脂製モーターマウントになったと考えればいいですね。

これに変えたら一気にギアノイズが静かになりました。
どれだけ歪んでたんだ?

これなら油分で割れることがないので、
これからこのモーターマウントにしよ。



歯が欠けました
ちょっと前から奥歯の詰め物が欠けた感じでざらざらしていました。

気にせずほっといたのですが、
先日のレースの昼食中にガリっとした感覚があったので
また詰め物が欠けたかな?と思い見てみると
どう見ても歯のかけらでした。

でもまだ歯医者に行くほどではないなと勝手に思い込み、
そのままにしました。

昨日は有給で一人でゆっくりしていましたが、
昼ごはんを食べたときにまたガリっとした感覚があり
やはり歯が欠けました。

さすがに歯医者に行かなきゃまずいなと思い、
歯磨きをしていたらダメ押しでごっそり欠けました。

画像を撮ったのですが、見苦しいのでやっぱり載せません。
イメージしてください。
歯磨きで欠けたのは縦・横・奥行きが
4mm・5mm・4mmくらい。びっくりです。

歯医者に行ったら、詰め物と歯の隙間が空いて虫歯が進行して歯がやられたようでした。

何年振りかの歯医者ですが、今は樹脂を流して形を盛って
うまいこと作ってくれるんですね~。

すぐに固まるので、おかげですぐに食べ物を食べることができます。

痛みはなくても、気付かないうちに虫歯は進行してるんですね~。



ショートカットのレースに参加 Ⅱ
昨日の続きです。
練習走行でバタバタして、結局タイヤを変えたら普通に走れるようになったと書きました。

レース前日からグリップ走行の日だったので、路面グリップが上がりすぎて
いつものように走れませんでした。

しかもウイングが割れてしまい、万一の時のために持っていた
ハイマウント型のウイングでしのごうかと思ったら
更にグリップが強烈になって余計やりにくくなってしまいました。

ですのでアルミテープでとりあえず割れたところをつないで再利用。
IMG_3189.jpg

お昼を挟んで予選開始。
ツーリングクラスは12台の参加。

予選1回目、上位は4分で15周に入りますが私は1秒足りず14周。

2回目はRrスタビをソフトからハードにして挑みました。
IMG_3198.jpg

1回目より走りやすくなりましたが、
ミスが多くて1回目のタイムを更新できず9/12位でした。

8台切りでAメイン残留ならず。
Bメインは残りの4人で勝負!逃げ切ってやる~と意気込みましたが
用事で17:30には戻らなければいけません。

ツーリングクラスの前にGT500ストッククラスがCメインまであり各8分レース。
時間を計算してみると、え~っと・・ぎりぎりアウトで参加できね~。

残念ですが決勝はあきらめてレース終了~。
でも久しぶりにTT-01でレースに参加できたので楽しかったです。

次のショートカットのレースも参加しよ。



ショートカットのレースに参加
本日は久しぶりにレースに参加しました。

地元のショップレースですが、タミグラでは使えなくなった
TT-01でも参加できるのでエントリーしていました。

メインはヨコモのGT選手権ですが、ツーリングカーも開催してくれました。
ショートカットに到着すると既に多くの方がいて賑わっていました。

ヨコモの吉岡さん、元HPIの袴田さんも参加です。
このサーキットには普通によく来るので
世界の人というより普通のお客さん的な感じですが、
実際に走りを見ると次元が全く違う「世界の人」です。
IMG_3184.jpg

ここのレースは普段来ないお客さんのために、
午前中は練習走行に当て、午後から予選開始。
IMG_3185.jpg

前日に新品タイヤを試していい感じだったのでこのまま行こうと、
練習走行中に横転、その後旋回終わりでRrが抜けてハーフスピンするようになりました。

リバウンド量、サスピンの曲がり等色々チェックしましたが問題なし。
横転した時にできたと思われるホイルのリム打ちか?と思い、
昼食後、予選が始まる前に自宅に戻り息子号をもってきて
タイヤをごっそり交換。(タイヤは以前私が使っていた同じ銘柄)

その時点で昼休みの練習時間は残り2分。

交換したらいつも通り走れました。
やっぱりタイヤ(ホイル)だったのか~。
IMG_3192.jpg

ホイルを割ったときのために一応息子号も持っていこうと考えていましたが、
昨日の練習の感触から、まぁいっかと思っていたのが甘かったです。

予選前にバタバタしたウォーミングアップでした。
続きは次回。



久しぶりのレース
明日はショートカットでレースが行われます。

ちょっと前からちびちびメンテをしていました。
IMG_3176.jpg

メンテナンス後の画像です。
私は車体真横から少し後ろにずれたアングルのシルエットが好きです。
IMG_3182.jpg

メンテが終わって、本日は新調したタイヤの確認でショートカットへ行きました。
タイヤの皮むきをして走りましたが、いい感じ。

久しぶりのTT-01で参加できるレースなので楽しんできます。



TT-01 タイヤ新調
7/22のショートカットのレース用にタイヤを新調しました。

というか、先日息子とショートカットへ行った時に
息子号のTT-01(全く同じセッティング)の動きがクイック過ぎておかしくて、
私のタイヤに変えたらいつもの感じで走れたのでそのまま付けっぱなしなだけ。
私も息子も同じタイヤ&インナーだったのに何でだろ?

ということでまた同じヨコモのタイヤを組みました。
タミヤのレースに出なくなってからタミヤ以外のタイヤを使うようになりました。

最近のショートカットでは定番の、ヨコモのベルテック7Nタイヤ。
これがこのコースではいい感じです~。
今回はタミヤのレースではないのでタイヤは自由です。
IMG_3059.jpg

インナーもいつもの練習で使っているタミヤのミディアムですが、
今回購入したインナーはずいぶん硬い感じ。

製造ロットの違い?

フィーリングが変わると思うのでレース前に確認しに行こう。



ショートカットのレース用に
7/22にショートカットで行われるレース用にメンテを始めました。

タミチャレに参加していた時と同じメニューで
ユニバーサルシャフトの分解チェック他です。
IMG_3058.jpg

ユニバーサルシャフトのピンが抜けかかっていました。
点検して良かった~。

以前はレースごとにギア新調・慣らしとか当たり前にやってたんですが
やっぱりレースで使えなくなったとたんに
「もうどーでもいい」感が強くなって冷めたんでしょうね。

中にはレースに出たいなら「参加できる車両に変えればいいじゃん」と
思う方もいるでしょう。

でも私はこの庶民車が好きなので現行ラインナップされてる限り使うでしょうね。



息子号のセッティング
息子号のM-05セッティングでショートカットへ行きました。

今までは説明書通りに組んだままの状態でしたが、
HGダンパーを組んで車高をいじれるようになったので
車高を5mmにしたらFrがかなりトーアウトになっていました。

HGダンパーにしてからもこの仕様でいましたが、
トー角0°だったらどうなるか試しました。
IMG_3052.jpg

Frトー角はかなり効いて、
トー角0°(見た目で)にしたら旋回初期で車体の向きがインを向いてくれる感じ。
IMG_30510.jpg

TT01がタミチャレ、タミグラで使えなくなってから
ずっと使っていなかったこのバッテリーも久しぶりに使いました。
IMG_30530.jpg

タミヤのレースではもうTTが使えませんが、
来週ショートカットでショップレースがあってTTも使えるので
久しぶりにこの電池を使ってみたのでした。

正直、タミヤのレースでTTが使えなくなってから
モチベーションがガタ落ちでしたので
こういう時に刺激を与えようとエントリーしました。

久しぶりにレース前のメンテを始めましたよ。



足マッサージ器
最近子供たちのドッジボールの練習内容が変わったようで、
脚が疲れた~と帰ってきます。

そこで久しぶりに足マッサージ器の出番です。
これは何年か前に購入して、いつの間にか使われなくなり
部屋の隅で置きっぱなしになっているよくあるパターンの物です。

ふくらはぎと足の甲は、エアで膨らんで圧迫してくれて
足の裏は突起で押してくれるので気持ちいいのですが、
子供の細い足でも効くのか?と思いながらも試してみました。

パジャマ姿で失礼。
IMG_2979.jpg

エアの圧迫も効いてるようで、くすぐったいのか気持ちいいのか
分かりませんが満足気な娘です。

子供にしてみれば、これは新しいおもちゃかも知れませんね。



イオンのバーゲンで
本日は久しぶりに有給を取りました。

有給は捨てるのがもったいないので
休めるときに休まないと。

で、最近小さめなかばんが欲しいなと思っていたので
イオンをぶらぶらしてみました。

とりあえず私のお気に入りのTKショップを覗いてみましたが
気に入った形はありましたが色が今時期しか使えない感じだったので
残念でした。
今度他のイオンのTKを見ようと思いました。

代わりというわけではないですが、
70%オフの札につられて晩夏用にカーディガン購入~。
IMG_30500.jpg

いつも同じような色を買ってしまうので、今回はいつもと違う感じにしました。
TKは私の好みのデザインの上、大幅値引きのセールをよくやってるのでうれしいです。

今度違うTKのお店にかばん探しに行こ。



乗り物とたわむれていました Ⅱ
昨日の続編です。
バイクは快調に動いたのですが、もう1個の乗り物がトラブル。
と言っても大したことないのですが。

その乗り物とはブログを始めてから多分1回か2回しか登場していない、
ポケバイバギーです。
IMG_3021.jpg

タイヤの空気が抜けてホイルとタイヤビードが完全に外れてる状態だったので
空気を入れてみました。
IMG_3035.jpg

空気を入れて元に戻るのですが、右後輪だけ空気が入らず
チューブから漏れている感じでしたので外してみることにしました。

普段使わなくても、異常があると気持ち悪いので。

バイクと違ってこんな感じで横にしておけるので楽です。

タイヤレバーでタイヤとホイルをはずそうとしましたが、
どうやって組んだんだ?と思うほど外れません。
IMG_3038.jpg

しかし、よく見たら分割式ホイルだったので左右にホイルが分かれて
簡単にチューブを取り出せる構造でした。

ホイルの真ん中にあった線は金型の線ではなかったようでした。
タイヤレバーで引っ張ったのでタイヤのビード部の形が変ですが、まぁ気にしないで下さい。
IMG_3039.jpg

チューブを取り出したら、いかにも中国製といった感じの
純ゴムっぽくないチューブが出てきました。

穴とかいうレベルではなく、裂けていました。

この車体自体、中国産で使い捨て価格でしたので何も驚きません。
IMG_3040.jpg
IMG_3041.jpg

ダメ元でパンク修理をしてみそうと、
近所の100均に修理部品をみに行きましたがちょうど在庫切れ。
ちょっと足を延ばして、昨日書いた動態維持のためエストレアで違う100均へ行って
補修キットを買ってきました。

以前自転車で使いましたが、100均でも侮れない実力ですよ。
IMG_3042.jpg

のんびり画像を撮ってる余裕がない工程だったので画像はありませんが、
オレンジ色の楕円形部分が上図の当てゴム(パッチラバー)です。
IMG_3044.jpg

タイヤ・ホイルを組んでから恐る恐る空気を入れましたが
ちゃんと塞いでくれてるようでした。
IMG_3046.jpg

ホイルをもとに戻して完了。

バイク、空気入れと比べると大体の大きさが分かると思います。
IMG_3049.jpg

パンクのおかげで夕方まで時間がかかりましたが、
そんな感じで乗り物とたわむれていたのでした。

ちなみに、これは私(体重53Kg)が乗っても走れちゃいますよ。

これ寝かしとくのはもったいないな~、またあそぼ。



乗り物とたわむれていました
私が通勤で使うバイク、ヤマハのブロンコの他に
普段乗っていないバイクがありますが、
たまには動かさないといけないので超久しぶりに引っ張り出しました。

子供たちは本日隣の愛知県へドッジボールの練習試合へ出かけて
ファミリーカーのボクシーがどいたので「自由だ~」とばかりに広げました。

積もった砂埃を落とすのに洗車もするので
水切り用にエアコンプレッサーも久しぶりに出動。
無題3

ついでなのでミニのオイル量もチェック。
思ったほど減っていませんでした。
IMG_3022.jpg

これが久しぶりに引っ張り出したサワサキのエストレア。
IMG_3026.jpg

バイクカバーをかぶせていましたが、砂埃がすごいです。
IMG_3024.jpg

タイヤも空気が抜けて0.6Kpaと、トライアルバイクか?という位減っていました。
IMG_3027.jpg

当然バッテリーも弱っていたのでミニから電源を分けました。
ただ、キャブが詰まっていなかったのですんなりエンジンがかかりました。
無題

エストレアのメンテのついでに勢いで
通勤バイクのブロンコ、私と息子の自転車もきれいにしました。
無題1

この後、エストレアでちょこっと走って動態維持をしましたが、
もう1個の乗り物がトラブったのでエストレアで補修用品を買いに行って
結局夕方まで乗り物とたわむれていました。

もう1個の乗り物はまた次回。



扇風機出しました
最近扇風機を出しました。

もう10年以上使っています。
扇風機を首振りで回すと、
向きが変わる時に「キキキー」と音が出るようになったのでメンテ開始。

後ろがごちゃごちゃして見苦しいですが気にしないで見てください。
IMG_2989.jpg

音の原因は多分アレだなと思い中身が見えるところまで外します。
IMG_2981.jpg

首振りのカムが怪しいです。
昨年首振りしなくなった時にもこの状態にして
カムが外れていたのを見て、
「へ~、こうなってるのか~」と構造がわかってたので
動く部分となればカムかな?と思いました。
IMG_2983.jpg

本当はグリスを塗るべきですが、とりあえず手元にあった
ラスペネを吹いて扇風機を回してみたら静かになりました。
IMG_2984.jpg

やはりカムが音の元でした。
もとに戻して完了です。



ピック試しました
半年に一度登場する楽器乾燥材ネタです。

いつもの乾燥材を購入、交換です。
半年使ったものと新品を触り比べると
使った物はボテッとした感じなのでちゃんと仕事をしてくれてるんでしょうね。
IMG_2972.jpg

楽器屋でピックを見ていたら「これ弾きやすそう」と思うものがあったので、
今回はピックも試しに買ってみました。

いつもはフェンダーのピックですが、
どうも弦をはじいて引っかかる感じがしていました。

楽器屋で見つけたのはグレッチのピック。

左がフェンダーで、右がグレッチ。
違い分かりますか?
IMG_2973.jpg

グレッチの方が全長が若干短く、先端の角度が緩いのです。

短い分、普通にピックを持っても今までより深く持つことになります。
つまり弾く部分の出てる量が少しだけ短くなります。

こんな感じ。
まずフェンダー。
IMG_2976.jpg

で、グレッチのピック。
IMG_2975.jpg

分かりにくいでしょうが、ピックをつまんで先端までの長さが
グレッチの方が微妙に短いです。

試しに弾いてみたらグレッチのピックは弾きやすかったです。

もちろん、ピッキングスタイルは人それぞれなので違いますが、
私にとってこのわずかなピック長さの短さと
先端角度の違いがちょうどいい感じだったのでしょうね。

次からグレッチにしよ。



TT01 いい感じです
久しぶりにTT-01のセッティングネタ。

今までのセッティングでも満足でしたが、
もう少し旋回時の転がりをよくできないかと試してきました。

変えたのはFrのダンパーオイル粘度で、
450→300にしてみたらノーズがスッと入ってくれていい感じ。

それをベースに1個ずつ変えて&戻してを繰り返して、
Rrを軸に曲がっていくようなフィーリングにすることができました。
IMG_2959.jpg

気持ちよく走れたので覚書。

Fr:オイル300番、エンジンカー用ショートバネ(ソフト)
Rr:オイル350番、標準長バネ(エクストラハード)、スタビ(ソフト)

Rrキャンバー:1.5度

路面の状態がよかったのもあるので、
コンディションが悪い時はどうなのかな?
また試そう。