FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ウォーキング続いてます
休日だけのウォーキングはまだ続いています。
ちょうど一年です。

我ながらよく続いてるな~と思いますが、
休日だけ、しかも雨だったらやらないという
ゆる~い設定だから続いたんだと思います。
IMG_2910.jpg

体力づくり&腰痛対策で、全く体を動かさないよりはまし。というスタンスでやっています。

でもウォーキングの効果か、風邪はひかなくなったな~。

おなか周りのお肉も変化がないのが若干残念ですが。


スポンサーサイト




緩み止め
息子号M-05ですが、サーボセイバーのネジが緩みやすいようで
すぐにグラグラになります。

止めているネジの下のカラーが樹脂なので当然か。
無題
IMG_2838.jpg

そこで、サーボ側のカラーを金属にし、
更にスプリングワッシャーで緩み止めを施しました。
IMG_2839.jpg

これで緩みにくくなると思います。
標準の樹脂カラーは、多分タッピングスクリューを前提にしてるんでしょうね。



まとめ買い
久しぶりに楽器関係の消耗品を購入しました。

私のギターに張っているダダリオの弦10セットです。
通販だと安いんですよね~。

私がバンドをやってた頃からずっとこの弦です。
当時はやや太いゲージだと思いますが
今ではスタンダードな弦です。
IMG_2907.jpg

なぜこれかと言うと、
当時コピーしていたジュンスカの純太が使ってたから。

今の純太は何を使ってるか分かりませんが、
この弦は世界スタンダードともいえる弦なのでずっと使っています。

これだけあれば、しばらく持つな。



M-05のダンパーを試しました
昨日の話ですが、以前息子号のM-05にHGダンパーを組んだので
そのフィーリング確認に行きました。

まずはダンパーキット付属のバネで普通に組んだ状態で確認。
普通に走るようでしたが、とりあえずFrダンパーからいじってみました。

シリンダーとダンパーエンドの間に3mmの板を挟んで
ダイヤフラムを置いて引きダンパーにしました。
IMG_2904.jpg

さっきより走りやすくなったと言ったので、
じゃあRrもやってみてどうかな?と試したら
はたで見ていてRrがズルズルの状態でした。

息子に聞いても走りにくいと言われたのでこの方向は違うのか。

その後色々試しましたが、Frは引きダンパーで
Rrは普通に組んだ状態がいい感じでした。

今後もう少し詰めていこうと思います。



採ったど~
ちょっと前に書いたブルーベリーの木ですが、
だいぶいい感じなので食べられそうなのを子供たちが採りました。
IMG_2897.jpg

採ったど~。

でも、こういう普段ないことは子供たちは珍しがって必ず
「僕が~」「私が~」とケンカになります。
やれやれ。
IMG_2831.jpg

今回はちょうど10個あったので娘の分と5個ずつ分ける息子。
でも娘はまだきげんが悪く、「いらない!」と強情なのは誰に似たんだ?
IMG_2905.jpg

まだこれからの実があるのでもう少し食べれそうです。
次は仲良くやってもらいたいものです。



一応早めに
本日は雨が降ることは分かっていましたが、
台風ということを知らずにいつも通りバイクで通勤。

朝は天気予報を見ていますが晴れ・曇り・雨のマークしか見ていないので
雨がふるんだ~くらいしか思いませんでした。
会社に行って台風がくることを知りました。←寝ぼけすぎ?

バイクがまっすぐ走るのも大変な状況になる前に、
一応用心してフレックスで定時よりも早めに帰宅しました。
IMG_2855.jpg

まだ普通に走れる状態でしたが、
2時間位したらちょっと強くなってきたという感じになりました。
IMG_2860.jpg

普通に仕事して帰ってきても大丈夫だったかもしれませんが
用心に越したことはないですね。

この記事を書いてる時点で更に風が強くなっていますがピークはまだのよう。

ちなみに天気予報とかで風速○○メートルと言いますが、
分かりにくい方はその数字に3.6を掛ければ時速Km/hに換算できるので分かりやすいと思います。



ダンパー組み立て
先日購入した息子号Mシャーシ用ダンパーの組み立てをしました。

いつも息子号TT01は私がメンテを行っていましたが、
自分で購入したダンパーなので自分で組みたいということで
ダンパー組み立てに挑戦。

まずはシリンダにOリングを入れます。
IMG_2829.jpg

ここからが多分苦戦するだろうな~と思った部分。
ダンパーのロッドにEリングをセットする工程。

案の定Eリングをポロポロ落しながらもなんとか組めました。
4本ダンパーがあるので1本は私が「こうやって組めばいいよ」
と見せながらの組み立てです。
IMG_2832.jpg

ピストンは2穴と3穴が同梱されていますが、
これ何?って感じだったので説明。

息子はドッジボールの他にスイミングもやっているので、
「クロールで泳ぐ時、指を広げると軽くて閉じると重いよね?
それと同じでピストンの穴が多いと動きやすい」と分かったのかどうかもわからない説明です。

そもそも実車の運転をしたことがない子供に
ロールがどうのこうのって分からないと思います。

私は実際に車を運転するからイメージがわくと思っています。
ですので、セッティングで部品を変えてフィーリングが違うと
感じ取れれば上出来と思っています。

で、ダンパーオイル注入&エア抜き。
IMG_2834.jpg

キャップをしてもうすぐ完成。
私はこの時点で一工夫して引きダンパーにしますが、
あえて説明書通りに組んでもらってサーキットへ行ったときに
引きダンパーにして違いを体感してもらえればと思います。

もちろん、それはTT-01のノウハウであり
このシャーシに合うか分かりません。
IMG_2835.jpg

車両に取り付けて車高を合わせて完成。
IMG_2836.jpg

バネもダンパーセットに付いていた物を装着して、
まずはこれで走って何を変えたらどう変わる?というのを楽しんでもらいたいです。



ショートカットの帰りに
昨日の続編です。

仲間内でゴールデンコースと勝手に呼んでいる、
RC後の食事です。

今回はSB田君お勧めの十八番というラーメン屋に行きました。

私は行ったことがなかったので楽しみでした。
O達君はラーメン好きなので当然来たことがあるようで、
「スープに油が浮いていて冷めないからずっと熱いよ~。
猫舌のPellotyさんは食べ終わるまで2時間かかるかも(笑)」
とのことでした。

注文したのは看板メニューの十八番ラーメン。
IMG_2814.jpg

確かにスープに油が浮いて保温しているのが分かります。
私は猫舌なので、O達君とラーメン屋に行くと
食べ終わるまでかなり待たせます。

普通にご飯を食べるにもいっぱい噛まないと飲み込めないので
何を食べても私は待たせます。

ラーメンはこんな感じでレンゲに置いて冷まさないと
食べられません。
IMG_2816.jpg

私は麺は冷まして、いっぱい噛まないと飲み込めない人なので
私がこの状態の頃にはO達君はほぼ完食。

画像奥がO達君の器。
IMG_2817.jpg

大盛りを頼んだSB田君よりも食べ終わるのが遅く、
大分待たせました。

最後までスープは温かかったです。

食べ終わったら駐車場でSB田君がミニに興味がある感じだったので
運転する?とキーを渡して乗ってもらいました。
無題1
普段はお店のガラスに映る自分の車しか見たことがありませんが
こうやって実際に動いているのを見るのは新鮮でした。

当然パワステなんてありませんのでこの車はパワフルステアリングです。
重そうにハンドルを切っているSB田君が面白かったです。

当然窓だってパワフルウインドウなんだぜ~。
トリップメーターもないから燃費聞かれても分かんないんだぜ~。(オドメーターはあります)
若干もう遅い書き方だろ~?



ショートカットへ行きました
本日2回目の更新。

本日は子供たちがドッジボールの大会で出かけたので
私は一人でのんびりしていました。

15:00位からショートカットへ練習しにいこと思い出かけたら、
O達君とSB田君がいました。
IMG_2803.jpg

さっそく充電してチキチキしようぜと行きたかったのですが、
安定化電源につなげるコードを忘れたのでSB田君の電源を分けてもらいました。
IMG_2804.jpg

O達君はいつものTB-03の他にこういうのも持ってきていました。
私の勤務する会社の部署はバイク好きが多いので、
RCに興味がない人もこれは購入した人もいます。

小さいけどジャイロ効果でよく走ります。
IMG_2807.jpg

充電完了、チッキチキ~。
画像左からSB田君、O達君、私の車両。

実車では全くジャンル違いの車が
一緒に走れるのもRCの魅力ですね。
IMG_2809.jpg

しばらく楽しく走っていましたが、
ミスってぶつけて再発進しましたがまっすぐ走りませんでした。

あ~、こりゃタイロッドでも外れたかな?と思って車両を回収したら
ダンパーステーが折れてました。
IMG_2811.jpg

そりゃ走らないわな。
予備は持っていたので交換して再スタート。

チキチキしてる間に時間が来たので、
久しぶりにO達君と「ゴールデンコース?」と言うと
いいですよというのでそのまま晩御飯へ行くのでした。

ちまにみ私とO達君、SB田君の中では
趣味のRC+そのままご飯に行くことを
「ゴールデンコース」と呼んでいます(笑)

続編はまた次回。



曲がってました
タミグラ掛川100回大会で初めてMシャーシをレースで走らせた
息子号ですが、見たらモーターのコネクタ取り付け部が曲がっていました。

何度かぶつけていたのでそれで曲がったのでしょうが、
ハンドルを切ってもそこに当たる物がないので
瞬間的によっぽどどこかの部品がしなってコネクタ部に当たったのかな?
無題

曲がったところを曲げ直せばいいかな?と思っていましたが
ブラシホルダー部まで歪んでいたので使えなくなったモーターから
部品取りしておいた部品と交換。
IMG_2793.jpg

久しぶりにこんなジグを使って組み直します。
ブラシレスを使っていると出番はないですが
この作業は楽しくてけっこう好きです。
IMG_2796.jpg

コミュも荒れていたのでしばらく回しておきました。
IMG_2797.jpg

とりあえずモーターを空運転させた後は回転チェックしたくなります。
結構いい感じだと思います。
IMG_2799.jpg

モーターがどうのこうのではなく、
息子の場合ぶつけずに周回する方が重要なんですがね。←あ、親父もそうだ。



消耗品の購入
久しぶりにRCパーツを購入しました。

こんな感じです。
タイヤが欲しかったのと、ウイングも割れまくっていたので購入。
IMG_2760.jpg

息子がMシャーシを始めてから欲しがっていたダンパーとユニバーサルシャフトも購入。
これは息子が何カ月も貯めたお小遣いで自分で購入。

以前にも書きましたが、RCって何を買うにも子供のお小遣いじゃ厳しい価格ですので
今まで私が出していました。
でも、このままでは良くないので
今回からなるべく自分のお金で購入させるようにしました。
IMG_2762.jpg

自分で組みたいというので私は触らずにポイントだけ口出ししよう。
これからダンパーのセッティングの楽しさが分かるかな?



ブルーベリー
我が家の裏庭には、8年位前からブルーベリーの木を鉢植えしていましたが
木ばかり大きくなって今まで実がなったことがありませんでした。←なんでだろ?
まともに世話をしてないから当然か?
IMG_2731.jpg

でも今年は花がたくさん咲いて実になりました。
こんなになったのは初めてです。
IMG_2734.jpg
IMG_2735.jpg

ブルーベリーは西日の強いところには置かないほうがいいらしく、
今まで物置の影で西日をさえぎるようにしていましたが
画像を見ると昼過ぎでも既に日が当たってないな~。

これが良くないのかな?

まぁ、実がなったからここでも問題ないのか?

よく分かりませんが、ところでどのタイミングで摘めばいいんだ?
単純に青くなればいいのかな?



もしかしたらとは思いましたが・・
久しぶりの更新です。
本日朝は雨でしたのでウォーキングはしていません。

昼前から雨が上がり、昼食後銀行へ行きました。
ウォーキングをしなかった分歩こうと思いましたが、
歩いて行くにはちょっと遠いのでビアンキ号で。

銀行に着いたときは風が強くて
自転車が倒れないか不安でしたが、
まぁ大丈夫だろうと置いていったのが間違いでした。

キャッシュコーナーから出てきたら
自転車が寝ていました、予感的中・・

あ~、やっちまった~って感じ。
帰宅後撮影。
IMG_2723.jpg

前側のフェンダーとステーに傷。
IMG_2728.jpg

更にこのモデルの見た目の特徴でもある荷台にも傷。
IMG_2725.jpg

ちょっとショックでした。
まぁ、これもアジと考えればいっか。



タミグラ掛川 100回記念大会 其の二
昨日の続編でMクラスの10.0周レース。
100に掛けて10.0。

それぞれの種目でドライバーズミーティングと
集合写真を撮りますが、今回RCマガジンのカメラマンが来ていたので
記事になるでしょうね。
IMG_2693.jpg

コースはインフィールドとストレートの一部を使ったショートコースで
各ヒート上位5台が2回戦に進めるノックダウン形式。

一番手前の水色と白のCR-Xが息子号。
相変わらず1コーナーの混戦でぶつけるのであっと言う間に最下位。
IMG_2695.jpg

途中順位は入れ替わりますが、緊張するとミスしてぶつけるのはいつも通り。
ということで1回戦敗退。
IMG_2696.jpg

あとは抽選会まで待つだけの状態でしたが、
最後の種目のエコラン100ccのエンジンカー競技が始まる直前に
近くにピットを構えていたS藤さんがバタバタしていました。

もしかしたらアシスタントがいないのかな?と思い声をかけたら
アシスタントの姿が見えなくてあわててたようでしたので
「じゃ、私がエンジン掛けます」と引き受けました。

ただ、私はエンジンカーは所有しておらず、
何度か会社の先輩の手伝いでエンジン始動をやったことがある程度です。

エンジンを掛けられれば走れるな~と安易な考えでした。

が、それが甘かった~。

暖機走行中に接触して右Frのタイヤがブラーンとしていました。
操縦台から降りてきて工具・部品を探すS藤さん。
IMG_2697.jpg

足回りの構造が分からなかったのでS藤さん自ら直すことになりました。
う~ん、エンジン掛けるだけじゃ全く役に立ってないな~。

本当は右前タイヤがブラーンとした画が美味しかったのですが(S藤さんすみません)
パッと見、分かる範囲でタイロッドも外れてるな~と、はめ直したら普通っぽい画になってしまいました。
IMG_2698.jpg

何とかスタート前に修復して遅れることなくスタートできました。

このクラスは100ccの燃料で30分を走り切れるか&何周できるかです。
1回では100cc入りきらないので途中ピットインで残りを入れました。

エコラン競技なので各車ペースはそれぞれです。

25分の時点で3位走行、見てる方もドキドキで燃料もってくれ~という感じ。
しかし、残念ながら残り4分でガス欠。惜しかったです~。
IMG_2699.jpg

後で気が付いたのですが、暖機走行時にヒットした跡だと思いますが
ホイルが割れていました。
走行中に割れてタイヤだけ転がっていく状態にならなくてよかった~。

無題

最後の競技?の抽選会。
今回は特別に、エントリーした競技の数だけ抽選券をもらえました。

私は1枚、息子は3枚。
抽選会には全く縁のない私たちですが、今回は違いました。

私にNSXのボディ、息子にKOのステッカーとアウディR8のボディが当たりました。
又、ハズレ券で全員にミシュランタイヤのボールペンがもらえました。
IMG_2709.jpg

今回はどの競技もレースとは違った楽しさがあってよかったです。
普段のタミグラも、今回みたいにレギュレーションが緩い方が楽しめると思うんだけどな~。



タミグラ掛川 100回記念大会 其の一
本日は地域のドブ掃除のあと、タミグラ掛川大会へ行ってきました。

タミグラネタは長くなるので今回も分けて書きます。

今回は100回記念ということで、運動会みたいなイベントで
種目毎に間に合えば当日エントリーOKでした。

10時ちょっと前に出発、この時点で10時から始まる
100mダッシュの競技は出られません。
しかも掛川に向かっている最中に雨が降ってきました。

掛川サーキットに着いたら雨がやみ、路面の排水作業が行われていました。
息子はこの100m競争に出たかったようです。

画像の左右のストレートを使って2台同時スタートで
矢印部に到着したタイムを競うもの。
広い掛川ならではですね。
無題

到着してエントリーしたのは私が100パイロンスラローム、
息子はスラロームとMシャーシの10周レース。

車種・ボディ不問なので、久しぶりのタミグラ会場でのオヤコプレッサのピット奥では
大分早いですが昼ごはんを食べる息子。
タミヤさん、TT01で参加できるクラスを復活させて下さい。
IMG_2659.jpg

スラロームはストレート2本を使って
更に2列にパイロンを25個置いて2往復(計100個)する競技。
つまり、4台同時に走ってタイムを競います。

こんな感じで並んでいます。
人の大きさから比較するとパイロンの間隔狭そうでしょ?
実際に結構狭かったですよ。
IMG_2662.jpg
IMG_2675.jpg

息子も難しかったと言いながら楽しめました。
IMG_2680.jpg

次の競技は私たちは車両を持っていないので参加できませんが
見ていて面白いビッグタイヤのウイリークラス。

サバイバルウイリーの名の通り、コースマーシャルがいない状態で
転倒したらそこで終わりなクラス。
舗装路以外の場所も使うので面白かったです。
IMG_2683.jpg

本日の模様は全クラス、ユーストリーム中継もしていたので、
録画版がアップされたら見てみよ。
IMG_2685.jpg

続いて息子のMシャーシクラスですが、今回はこの辺で。
次回へ続きます。



忘れてた~
先回、6/3のホングウのレースに出ようと書きましたが、
その日は地域のドブ掃除があったんだ~。

そうか、それがあるから当初掛川のタミグラ100回記念イベントに
行くようにしてたんだった。

息子に言われて思い出すダメおやじです。

今回の掛川大会はお祭り的な内容で事前エントリーしなくても
参加できるからってこっちにしたんだった。

ということで車両準備。
今回は車種不問っぽいクラスがあるので、息子はDT02で参加します。

モーター、バッテリーも規定はないので
以前S藤君からもらったTZモーターを搭載していきます。

分解清掃しました。
IMG_2290.jpg

どんな感じか、明日試そう。
IMG_2635.jpg

Mクラスもあるのでこちらも息子がレースでまだ使ったことがないM05で参加。

GTチューンモーター+リフェバッテリーか、
ライトチューンモーター+ニッカドバッテリーの選択肢ですが、
私の回らないGTチューンだったらそこそこ回るライトチューン+ニッカド
の方が速いと思いライトチューンを準備しました。
IMG_2634.jpg

親父号は相変わらずTT01のみですが、楽しんでこようと思います。