FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



充電機ラックのメンテ
私は、RCをやめたU・R・A先輩が使っていた先輩お手製の充電機ラックを使っています。
私なりにアレンジして使っていましたが、
ゴム足がずれてきたのと、ラック真ん中が反っているのが気になったのでメンテしました。

今までは画像のラック支柱5点にゴム足を貼り付けていましたが、
中央部が反っている感じだったのでゴム足を追加することにしました。
IMG_9621.jpg

そこで、今までより小さいですがたくさん手持ちであったゴム足を
前後左右支えられるように、9点支持としました。

ちなみに、ずいぶんすっきりして見えるのは
ラックを立ててゴム足が付いていた部分ののりを掃除している間に、
一緒に乗せていたモーターチェッカーと安定化電源の両面テープがはがれて落ちたから。
IMG_9622.jpg

ゴム足はローカルですが、マルツ電波で購入したものです。
電子パーツ屋さんなら置いてあると思います。

サイズ、形も多少選べます。
IMG_9624.jpg

モーターチェッカーと安定化電源を元に戻して台の確認。
IMG_9625.jpg

いままでより小さいゴム足ですが、
支持点数が増えたのでどっしりした感じでGoodです。


スポンサーサイト




プラモデル作り
ちょっと前ですが、娘がプラモデル作りたいと言いました。
5月のホビーショーで影響されたのでしょうか、
アウトレットコーナーを見ていた時に欲しいと言っていました。

昨年のタミヤフェアで安売りしていた飛行機のプラモデルのストックが
家にあるので、それを作ろうと話しました。

これです。
まだ他機種が2個ストックしてあります。
IMG_9421.jpg

説明書を一緒に見ながら私が「何番の部品切って」といった感じで進みます。
IMG_9317.jpg

子供たちは工作が好きなので割と上手に接着剤も塗れました。
IMG_9319.jpg

細かい部分は手伝いながらも自分で組み立てています。
IMG_9321.jpg

のんびり2日に分けて作り、完成後は色を付けました。
ちゃんとした塗料で塗ればまた違うんでしょうけど、
(どっちにしても上手く塗れない)
塗料が無いのでとりあえず油性マジックでアクセントを付けました。
IMG_9419.jpg

戦闘機っぽさは全くない、女の子らしいデザインになりました。
戦闘機を知らないのもありますが、こういう自由な発想はいいと思います。

FDAの文字がローカルさをかもし出しています・・



パンフレット
子供たちはディズニー映画が好きで、
ちょっと前にテレビでやっていたパイレーツオブカリビアンも逃さず見ました。

娘はグッズが欲しかったようで、
近くの「TOHO ららぽーとシネマ」へいって
映画は見ずにグッズを見に行きました。

私は近日上映のパンフレットコーナーを見ていたら、
カーズ2のパンフがありました。
IMG_9557.jpg

私もディズニー好きですが、これは特に見たい映画です。
IMG_9558.jpg

ディズニーホームページでは予告を流していますが、楽しみです。



見間違いで
本日は息子とショートカットへ行きました。

昨日書いた、ナップスの全品割引で購入するつもりだったバイク用のカッパは、
楽天で見たらもっと安いところがあったので結局そっちで買うことにしました。

今日の息子は、サーキットで何となくいいタイミングで曲がれるようになりました。
これが続いてくれればいいのですが。

途中、息子は私の車両と見間違えて自分の車両をぼこぼこぶつけてしまい、
その後ギアが外れたような音がしたので見てみると、ギアケースが割れていました。
IMG_9617.jpg

現地で部品購入でなんとか走行再開。
次回まで旋回の操作のタイミングを忘れないでいてほしいです。



明日にしよ
本日はバイク用のカッパを新調するつもりでナップス(用品店)へ行きました。

しばらく前から、カッパ内側のゴムコーティングが割れて
自宅から会社に着くころにはしみ込んでズボンが濡れるようになってしまったので。

この辺は混むのでバイクで行けばよかったのですが、
別の買い物もあったので車で行きました。
IMG_9614.jpg

店内に入る時に広告が貼ってあり、見たら明日は全品1割引きとのこと。
じゃ、明日にしようと思いとりあえずサイズ、色があるか見てから戻りました。
IMG_9615.jpg

グリーディというブランドが好きで、
今使っているお気に入りのと同じのがあったのでそれにしよ。




久しぶりに平日RC
本日は、先回書いた走行時のうなり音対策をした仕様で
仕事が終わってからショートカットへ直行、久しぶりに平日RCに行きました。
IMG_9610.jpg

これならギア音が静かになっただろうと思っていましたが、
今までと変わらず・・

やっぱピニオンとスパーギアかな~?と
モーターを外した時、
もしかしてモーターから?と思って回してみると重そうな音を出して回転していました。

ちょうど袴Tさんも来ていたので、
「ブラシレスってこんな音?」と聞いたら
「メーカーによっても違うけど、軸がぶれてそうな音だね」とのこと。
やっぱりそうでしたか。

ということで分解して組み直せばいいだろうと安易に思っていましたが、
本体の貫通ネジを外しても本体にラベルが貼ってあるので分解できず。
無題

でも、3ピース構造の本体の貫通ネジを抜くときに硬い部分があったので、
このネジが抵抗なく通るように合わせて組み直して走ったら
大分音が静かになりました。

ギアではなく、モーターボディのねじれ(?)による異音のようでした。



これか?
以前、TT-01をブラシレスに換えたら
駆動音が目立つようになったと書きました。

モーターマウントの傾きを矯正するように
シム代わりにアルミテープで対応しましたが、
やはり音が出ているようでした。

やっぱりギアの摩耗かなと思いスパーギアを外してみても、
それほど摩耗していません。
が、よく見たらギアの歯の端の方が強く当たっている部分と
そうでない部分があることに気づきました。
IMG_9590.jpg

モーターマウントを矯正しても、所詮フレームに差し込んでいるだけなので
加減速でモーターが動くんでしょうね。
IMG_9586.jpg

ギア比7.2の時は純正の白いナイロンギアだったので秘密の工夫をしても
摩耗加減が分かりにくかったですが、
今年の指定ギア比6.5の、この硬い材質のギアだと摩耗がよくわかります。

このギアはそのまま組んでいたので、以前のように秘密の工夫をして
もう一度組み直して車体を手で押したら軽く動くようになりました。

もしかしたらここが駆動音=ロスの原因だったかも。
またショートカットへ確認しにいきます。



2011.6.19 タミチャレ掛川に参加しました
今朝起きたら雨が降っていましたが、
もしかしたらテント下で特設コースを作って開催されるかな?と思い掛川へ向かいました。

ゲートオープン後、会場に入ったら
開催スタッフの方がテント下にコースを作ってくれていました。

全景はこんな感じ。
若干左右、手前が切れていますが雰囲気は伝わりますか?
IMG_9565.jpg

今回は、ちょっと前まで掛川市民、
現在東京在住のK西さんと同じテーブルにピットを構えました。
はるばるお疲れ様です。

この時点で本コースはウェット状態。
IMG_9561.jpg

練習走行時間には雨が上がり、
テント横のカーテンがしまわれました。
このまま待てば本コースで走れるという主催者の判断で、
しばらく待って路面が乾き、本コースで開催されました。
IMG_9567.jpg

結局練習は特設、予選は本コースという変則的な流れでした。
タミチャレクラスは参加18台。

予選は9台ずつの2回にわかれましたが、
予選1回目、私は最終ラップまでヒートトップを走行していました。

が、最終ラップ1コーナーでインから押し出される感じでコースアウト。
相手の方がストレートが伸びて、コーナー直前で中途半端に譲ったので仕方ないです。

3台ダンゴで、私がインをつかれる図。

ちなみにこれは先日書いた、モーターを預かったF1クラス参加の先輩が撮ってくれました。
ナイスショットです、T谷さん。
IMG_9575.jpg

そのT谷さんのF1。
IMG_9578.jpg

預かった時よりは1000回転以上回るようになったモーターですが、
まだまだ足りないようでした。
15000回転以上は行きたいところですね。

ちなみにこんな感じ。
まだまだですね、すみません。もっと回せられればよかったのですが。
とはいえ、ストレスなく走れたと言ってくれたので良かったです。
IMG_9579.jpg

予選2本目はヒート3位だったかな?
でも2本目の方がタイムが良かったです。

結局総合8位でタミチャレでは久しぶりのAメイン決勝へ残りました。

決勝は2コーナーで巻き込まれて最下位へ落ちますが
予選と同じく8位でフィニッシュ。
順位を落とさず、トップから周回遅れにならずにゴールできたので十分です。
リザルト

自動車業界は7月から木・金曜日休みになります。
ということで今後の運営は主催者も悩むでしょうね。



明日はどうかな?
明日のタミチャレに向けて、愛車ミニに積み込み完了。

ですが、雨が降っています。
昨日までは土日は晴れの予報でしたが
この時期は分かりませんね。
IMG_9556.jpg

私たちTT-01親子を知っている人&いつも見ていてくれる方なら
気付いたかもしれませんが、息子号がありません。

子供たちはドッヂボールのチームに入っており、
昨日の練習で右手親指根元をグキっとやってしまったらしく
現在腫れてちょっとしたことでも痛むので欠場です。

ということで明日はオヤジ一人で行きます。
天気はどうかな?



TT-01 うなり音対策
ブラシレスモーターに換えてから、ストレートを走行中に
ギアのうなり音が出始めました。

もうギアが摩耗したのかな?と思って確認しましたが
特に変な摩耗をした跡はありませんでした。

レース前なのでギアを交換すればいいのでしょうが、
あまりにも、削れた跡がなかったので
もしかしたら、モーターの重みでモーターマウントが倒れ気味になって
ピニオンとスパーギアが斜めに当たって出ている音ではないかと思い
樹脂モーターマウントに0.1mm厚のアルミテープを形に沿って切って、
シム代わりに重ねて貼っていきました。
IMG_9507.jpg

なぜこうしたかと言うと、
モーターマウントが歪んだ時と同じ音がしていたので
もしかしたら摩耗じゃなくて傾きじゃないかな?と思ったのです。

実際に走らないと分かりませんが、
症状が軽減されたらここですね。

アルミテープを貼った厚さは、こんなもんかな?といったアバウトなものなので
どうなるか分かりませんが。



モーターメンテ
先日書いた、ランニングの影響で筋肉痛全開の私。
2日遅れで来るのは歳ですね。

本日は今度の日曜日に行われるタミチャレ掛川の準備をしました。

と言っても、私のではなく会社の先輩のモーターメンテです。
左の箱が今まで使っていたもので、右が最近買ったモーター。

箱の質が変わっていますね。
中身も微妙に違うのかな?
IMG_9509.jpg

今まで使っていたのが、なんか回ってないみたいと言うので、どれくらいかチェック。

標準性能が7.2Vで14000rpmに対し、
13500rpmと下回っていました。
IMG_9510.jpg

もう一個の最近買った新品モーターは標準といったところ。
IMG_9511.jpg

今まで使っていたモーターを、ジグを使って組み直したら
700rpmほど上がりました。
IMG_9513.jpg

ようやくスタートラインについた感じですね。
とりあえずじっくり回して調整中。
IMG_9514.jpg

どこまで回るか楽しみです。
私たちの車両メンテも進めなくちゃ。



とりあえず道具を買ってみました
以前からお腹周りのお肉が気になっていたので、
「走ったり、運動しなくちゃな~」と思っていましたが
思うだけでなかなか実行できませんでした。

自転車通勤も運動になると思いますが、
上半身も動かすことをしてみたくなり、
よし、走ろうと思いスポーツ用品屋さんへ行って
ランニングシューズとハーフパンツを購入しました。
IMG_9505.jpg

早速近所を2Kmほど走って靴を試してみましたが、
クッションが効いて気持ちよかったです。
途中歩きながらの2Kmでも私はヘロヘロでしたが。

思い付きの行動なので毎日は確実に無理ですが、←既に意志が崩れている
なるべく走ってみようと思います。



原因は形状か
以前から書いている、息子号TT01とオヤジ号TT01の完コピねたですが、
先日サーキットへ行った時に違いを確認してきました。

私のRrアッパーアームは調整式でキャンバー2度。
息子号はStdの非調整ですがこれもキャンバー2度。
残る違いはここだけ。

私の方がしっとりした感じで旋回するのですが
息子号は若干Rrがピーキーな動きでした。
前々からこのアームの剛性が関係しているのかな?
と思っていましたがキャンバー角が同じなのでまぁいっかと思っていました。

ところが、ショートカット常連の方に話をしたら
「トーインがだから、ボトムしたときにこっちに押す感じになるから
車体を余計に押しているんじゃない?」
とナイス分析でなるほど~とすっきりしました。

早速実践。
IMG_9475.jpg

Stdは車体左に置いてあるAアーム形状のもので、
今回換えたのは車体に付いているIアーム形状の物です。

走ってみると旋回終わりのグリップ抜けが解消され、
オヤジ号と同じしっとり感がでました。

車体の動きはいい感じでコピーできたので、
後はやはり速いレスポンスのステアリング性能を
プロポ設定で微調整です。

この時はエクスポテンシャルを-4%にして
こんなもんかな?と思いましたが、
日をあけてもう一度確認に行きます。



ほどほどに
本日は地域のドブ掃除でした。

長靴を履いていたので、その流れで久しぶりに
ブロンコの洗車をしました。

画像ではそれほど汚く見えませんが、
実際は雨中走行が多いので走行中の埃が付着して汚いです。
IMG_9476.jpg

どれくらい汚いかと言うと、ステップ周りを見れば分かりやすいかな?
画像になるとキレイに見えてしまうのですが、
これなら汚れ具合が分かりやすいでしょう。←汚いことを自慢するな

本来はステップを止めているピンは薄くメッキ処理されているのですが、
埃でマットブラックになっていました。
IMG_9477.jpg

先ずは全体に水を掛けながらウエスで拭いてキレイにして、
埃がこびりついた部分は柔らかいブラシでゴシゴシ。

リムもブラシでゴシゴシ。
IMG_9478.jpg

今までに比べたら大分キレイになりましたが、
欲張ってリムにバフを掛けてみました。

ピカピカになるのを期待していたのですが、
見事にメッキが曇りました。(アホ)

何事もほどほどに。
IMG_9479.jpg

とりあえず久しぶりに洗車したブロンコ。
IMG_9480.jpg

メッキが曇ってしままいましたがピカールで復活するかな?



ミニの錆び取り
今年は早くも梅雨突入。
愛車ミニも錆が気になっていたのでメンテナンスをしました。

画像で見ると、どこが錆びてるの?と思いますが、
実際は結構錆びています。
IMG_9464.jpg

ミニのルーフは雨どいみたいになっていますが、
車体側面のルーフ折り返し端の部分とか、
車体後ろの水がたまる部分に錆が出てきています。
IMG_9463.jpg
IMG_9462.jpg

大分前にも登場しましたが、さび取り剤の出番です。
相当古いのでこれ使えるかな?って感じでした。
IMG_9467.jpg

錆びている部分に塗布します。
ジェル状なので細かい部分は直接吹かず、
あらかじめ出しておいて棒に付けて塗るのもいいと思います。
IMG_9469.jpg

10分位おいて拭き取ります。
そのあとタッチアップペイントをするので
さび取り剤を塗った部分はパーツクリーナーでキレイにします。

純正タッチアップも大分前に購入したので
心配でしたが塗料は固まっていなくて使えました。

画像に写っているもう1本はクリア塗料。
オールドイングリッシュホワイトはクリアが付属です。

いらないから安くしてほしいです。
IMG_9472.jpg

錆びていた部分に塗り塗り。
IMG_9473.jpg
IMG_9474.jpg

画像ではキレイに仕上がっていますが、
実際はいかにもタッチアップしましたって感じです。

でも、そんな細かいことを気にしなくても
普通に見えてしまうのがこの車のいいところです。(笑)



息子号 TT-01の違い
昨日は子供たちの運動会の後、
一人で息子号を積んでショートカットへ行きました。

各部同じ数値で合わせているのになんかすっきりしない違和感があったので。
IMG_9433.jpg

先日完全コピーで試したと書きましたが、
まさかという所を触ったらオヤジ号と同じ感覚に近づきました。

息子号はよくぶつけるので、
クラッシュした時にFrダンパーがピロから外れて
ステー側に入り込んでダンパーが動かなくなるのを予防するためにOリングを入れていました。
IMG_9435.jpg

シャーシを指で押した感じは抵抗なく動いてくれたのでノーマークでしたが、
あと違うところを探っていったらここだったのです。
恥ずかしい話ですが、動きが渋くなっていたんでしょうね。
結果的にFrがクイックな感じになっていたと思います。

ということで先回かいた送受信機の違いもあるでしょうが、
こちらの方が大きかったです。(恥)

あと、Rrのキャンバー角は同じですが、少し旋回終わりの動きが違います。
息子号はStdアーム、オヤジ号は調整式で形状が違うので、
そこも換えてみて本当の完全コピーにして様子を見ます。