FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



自賠責更新
先週、バイクの自賠責保険の更新に行ってきましたが、
証明ステッカーの張替えを怠っていたので替えました。

なんだかんだで、張替えが保険の契約から2日遅れたのですが。
更新はちゃんと期限内にしましたが・・

その間に事故がなくてよかったです。

ナンバーの左上に証明ステッカーを貼るのですが、
今までの自賠責証明ステッカーをはがしたら
元はこんなにキレイだったのか~。
ナンバー左上の四角く白いのは画像加工ではなく、元の色です。
無題
ちなみに、ナンバーの「1」の下にある線は、
振動による割れで、その端の穴は割れの進行を止めるストップホール。
ちゃんと機能しているようでした。


新しい証明ステッカーを貼りました。
今回も3年で申請しました。
自賠責
バイクの自賠責って、意外と忘れて切らして乗っている人も多いようです。
バイクに乗られる方は確認してみて下さい。


スポンサーサイト




ステアリング回りの見直しをしました
いつものサーキットへ行ってきました。

長男も行くつもりでしたが、この辺では今月でなくなる新幹線の500系も
見たいということで妻と浜松駅へ行ったので娘とサーキットへ行きました。
500系が通過しそうな時間を見計らって行ったようです。

娘は新幹線の音が怖いからということでサーキットへきました。

サーキット店内へ入ったら、フロアが濡れていました。
昨夜の大雨での雨漏りが凄かったようです。
IMG_4474.jpg

今回試したのは、ステアリングワイパーのコネクティングロッドの見直しです。
サーボセイバーとステアリングワイパーを繋ぐロッドは、
フルステア時に垂直(直角)がいいと思い調整。

結局、今までのハイトルクサーボセイバーはやめて
純正サーボセイバーを少し削るだけで
フルロック時にコネクティングロッドがいい感じになりました。
IMG_4475.jpg

効果はと言うと、正直分かりませんでした。(笑)



キレイにしました
一昨日、長男が「友達とラジコンやるから電池ある~?」
と言ってきたので、1週間位前に充電して結局使わなかったニッカドを渡しました。
てっきり自宅前の平らな道でやるかと思っていましたが、
友達の家の方へRCを走らせながら行きました。

しばらくして帰ってきたのですが、
「おと~さ~ん、見て~、ラジコンドブに落ちた~」と濡れた車体を見せてくれました。
私は「・・・え?」でした。

長男はRCが水や埃に弱いというのは知らないので、
ただ落ちただけの感覚でしょうね。
ちなみに、その前にも畑にダイブしたようでした。

しかも砂利の多い所を走ったようでシャーシや受信機等のメカも砂埃で真っ白。
シャーシはガリガリで、どこ走ってきたんだよ。(汗)

幸いFrから落ちて水深が浅かったようで、
サーボやアンプは濡れていませんでした。
IMG_4465.jpg

埃は昨日エアで落として大体キレイになりましたが、
ダンパーは完全に水没したようだったので本日オーバーホールをして
見た目はキレイになりました。
IMG_4468.jpg

まぁ、周りの人や車との事故がなかっただけでも良かったです。



やっぱりこうしました
本日もいつものサーキット「ショートカット」へ行ってきました。
昨日書いたギア慣らしの実走ならしも兼ねて。

リフェバッテリーのコネクターは、結局ダイレクトに繋ぐことにして
タミコネバッテリーを使うときは画像のバッテリー上に乗っている
変換コネクタを使うことにしました。
IMG_4461.jpg

タミチャレ仕様で変換コネクタがなくなった分と、
その他軽量化もあって車両総重量がこんな感じ。
IMG_4460.jpg

やはり変換コネクタ分が大きいようでした。

まぁ、軽くすればいいってもんじゃないのでしょうが自己満足なので。



ギアの慣らし
昨日からタミチャレに向けて分解メンテをしていますが、
ギア総交換にあたり慣らしをしました。

TTはナイロンの柔らかい樹脂ギアなので、
気分的にじっくりやりたくなります。

今回は2V定常で20分×2サイクル行い、
その後、加減速を入れたパルスで20分×2サイクルやりました。
今までの感じから、これだけでも大分ギアノイズが小さくなります。
IMG_4447.jpg

TAやTB系の硬いギアはどれ位慣らすか知りませんが、
TTはこれでも短い位とも思います。

まぁ、こういうことをやっても結果はいつもの通りでしょうが、
自己満足の楽しみなのでいいんです。

明日はいつものサーキットで確認です。



分解メンテ始めました
3/7のタミチャレ掛川に向けて、分解メンテを始めました。
まだ日にちは余裕があるのですが、
息子の車両もあるのでそろそろ始めようかなと。

ギアノイズも気になってきたので、総交換。
またじっくり慣らしをしようと思います。
IMG_4446.jpg

ダンパーステーのピロボールも交換したのですが、
・・ん?ネジが噛まなくてスカスカ。

あれ?ステー側のネジ穴がダメかな?と思い、
新品ステーを出して確認しましたがやはりスカスカ。

今まで使っていたピロボールは普通にネジが噛みますので
今回出したピロボールの寸法が出ていないと言うことですね。

カスタマーサービスに送って確認してもらお。
(こういう事例もありますよという報告)



ビタミン補給
この時期毎年行く、イチゴ狩りへ行ってきました。

その周辺にはたくさんいちご農園があるのですが、
毎年いつも同じいちご農園へ行きます。

「あきひめ」という品種のいちごです。
早速摘んで食べながら、次のいちごを探す長男。
IMG_4410.jpg

「これにしよ~、あーん」
IMG_4411.jpg

「パク」って、おい、一口かよ・・
IMG_4412.jpg

「あきひめ」って結構大粒ですが、甘いんです。
画像では小さく見えますが、確かに今回はいつもより小さかったと思います。
でも、私は一口では食べれられません。
IMG_4419.jpg

長女もミルクをいっぱいつけて、ご満悦。
IMG_4427.jpg

私はすぐに、お腹がいっぱいになりましたが
子供達はよく食べるな~。



けっこう重いんですね
リフェバッテリーを使うようになってから気になっていたのですが、
普通の7.2Vコネクターから2ピンコネクターの変換コネクターって結構重いですよね。

本日いつものサーキットへ行ったのですが、
計りで計ってみたら9gありました。

じゃあ、「アンプ側を2ピンにすればいいじゃん」ってなるのですが、
これだとタミグラでニッケル系バッテリーが使えなくなります。
IMG_4408.jpg

でも変換コネクターを繋げると長いし、重くなるし、何よりかっこ悪い。
IMG_4406.jpg

何とかしたいですね~。
変換する時点で、かっこはどうにもならないのでしょうが。



タミチャレ仕様でチキチキ
本日はいつものサーキットへ行ってきました。
休みの日で、走れる走行枠の時は長男も一緒に行くのですが、
風邪を引いて微熱が続いているので
長男には悪いですがオヤジだけで楽しんできました。

サーキットに着いてから、会社のRC仲間のO達君に電話したら
「Pellotyさんはやっぱりショートカット(サーキット名)にいましたか、私も支度して行きます」とのこと。

しばらくしてO達君到着。
先日のタミグラのままということで、現場でモーターを載せ換えます。
相変わらずノーメンテな人ですが、上手いんですよね~。
IMG_4393.jpg

先にいた私がO達君の分もリフェバッテリーを充電して
お互いタミチャレ仕様で走行。

指定ギア比の違いか、ストレートでジワジワ離されます。
O達君はTB-03です。
IMG_4394.jpg

今回O達君と並走して一緒に見てもらったのですが、
ちょっとした発見があったのでそれを今後詰めていこうと思います。



体重(車重)測定
今年のタミチャレ仕様でいつものサーキットへ行きました。
練習では標準仕様のインプレッサボディですが、
先日のタミグラで使用したレース用の軽量ボディで走行。

なぜかこのサーキットは湿度が高いとグリップがいいようです。
おかげでタミチャレ指定タイヤで、路面に張り付くように走れました。
IMG_4390.jpg
せっかくレース用軽量ボディをつけているので、
タミチャレスペックで車重はどうかな?と思い計りに乗せてみました。

リフェバッテリーが効いて1369gでした。
でも、もっと軽くしないと、ちょこっと軽量化したTB・TA系と同じ車重なんだろな~。



まだ試していないんです・・
先日のタミグラで、昨年末のフタバエポック大会で電源を分けてもらった方とお会いし、
挨拶した後に「ブログ見てますよ」と言ってもらえました。

以前から顔は知っていたのですが、嬉しかったです。

その方の名前が分からなかったので、
す~さんなら知ってるかなと思い話をしていたら丁度そのS藤さんがきました。

「ブログで見たんだけど、使ってる充電器ってどう?10A充電できるみたいだけど・・」
という話題になりました。
結局話題の展開が早くて(笑)伝えられなかったので書きます。
IMG_4389.jpg

私は今までニッケル系電池だけでしたのでゼノンのダイノチャージと
ヨコモのYZ-110proでしたが、リチウム系(タミチャレ用リフェ)電池充電用に買い直すことにしました。

この充電器ラックに収めたかったので、今までのは使わないという前提で
ニッケル系・リチウム系が充電できるのを探し、全日本クラスの先輩が
「Pellotyくーん、これ10Aいけるからいいんじゃない?」と教えてくれたのが始まり。

ニッケル系だと5A以上で充電しますしね。

タミヤのリフェも2Cまで推奨ですが、説明書には4C時8.8Aとか書いてあるので
とにかくパンチが欲しいなら10A対応がいいのでしょうか。
ただ、私は2Cの4.4Aでしか充電したことないので違いが分からないのです。

先輩の話だと、メーカー、OEMブランドが違っても
バランス充電のプログラムは数種類しか存在しないようで、
色々見てきた中でかしこいプログラム(バランスが揃いやすい)
という意味ではハイペリオン系がいいそうです。

これは廉価プログラムのようですが、普通に充電できるし、
私はこれしか知らないので別に気になりません。
IMG_4387.jpg

オートモードというのもあって、例えば5A設定しても充電状態を見ながら
電流を5Aの範囲内で増減、時には待機してまた充電というお手軽モードもあり便利。
今時の充電器はついてるのかな?

個人的には、ニッケル系も充電するので10Aは便利。
ややチープな見た目と凄く分かりにくい説明書以外は満足です。
両方とも慣れれば問題ないです(笑)



タミグラ掛川大会に参加しました 決勝編
昨日の続きです。
私はBメイン1番グリッドスタート。
タミチャレでもそうですが、目標はAメイン残留なのでちょっと残念。

でもこのアングルかっこいいな。
IMG_4363.jpg

ポールスタートでしたが、明らかに他の車よりストレートが遅い・・。
1周目のバックストレートで2番手スタートの車に追いつかれるくらいでした。

遅いので後ろからコツンと当てられて(当たって)ハーフスピン。
その間に3位以下集団につめられて3周目位にはこんな感じで、どんどん抜かれました。(悲)
せっかくの先頭スタートでしたが大分順位を下げました。
IMG_4367.jpg

Bメインが終わり、マーシャルにつきます。
Aメインを走るO達君。
途中ジュニアクラスのアナウンスがありバタバタ忙しかったです。
IMG_4371.jpg

ジュニアクラスの決勝。
8/16位で真ん中スタートの長男。
IMG_4373.jpg

ステアリング操作が遅れがちで大回り。
一部狭い部分はぶつかりそうでしたが、どうにか走っていました。
IMG_4379.jpg

走行後のマーシャルは予選共私も一緒に入りました。
私と長男はクラスが違っても準備含めて忙しかったです。

立て膝状態からのダッシュが結構あったので、
本日は筋肉痛です。
普段どれだけ筋肉を使ってないんだ?
IMG_4380.jpg

結果はO達君が総合12/41位、私が22位、SB田君が23位でした。
決勝結果

長男は1つ順位を上げて7/16位。
いつものタミチャレは大人に混じってのレースで毎回下位にいるので
今回の結果はより楽しさにつながるのではないでしょうか。
ジュニアクラス結果

帰りに、長男に「上出来、今日は良かったね」と言ったら「ううん、よくない」と言いました。
私が「予選からまた順位上げたんだよ?」というと、
長男は、
「だって抽選会で何も当たらなかったんだもん」

そっちなのね・・(笑)



タミグラ掛川大会に参加しました 予選編
本日は長男と極寒のタミグラ掛川大会に行ってきました。

今回、会社の仲間のO達君とSB田君も誘っての参加でした。
私が到着後ピットを構え、O達君に電話したら「まだ移動中」とのこと。
相変わらずマイペースです。(笑)

私達親子はO達君到着前に、先に車検を済ませて
練習走行を終えてピットに戻ったらしっかり準備していました。
ちなみに、私の車両にゼッケンが貼ってあるのは
昨年のフタバエポックの時の残り。
この軽量ボディはレースの時しか使わないので。

車検の列に並んでいた時7:55でした。
「ジュニア・ビギナーズクラスの練習時間は8:15までです」とアナウンスがありましたが、
とても間に合いそうもありませんでした。
列に並んで車検でモーターを外している状態から練習走行まで組みなおさないといけないし。

結局ぎりぎり間に合ったのですが、車検前でも練習走行できるアナウンスは欲しいです。
知ってる人はいいでしょうが、初めての方とか、
私みたいに知らない人はどうしていいか分からないと思います。
聞き逃していただけかも知れませんが。
IMG_4293.jpg

他クラスの練習走行時間に、なんと雪が降りました。
先日書きましたが、この辺地域は雪が非常に珍しいです。

黒いソフトケースの上に白い点が見えますか?雪です。
結構降っていたのですが、画像では埃程度にしか見えませんね。(笑)
IMG_4298.jpg

今回のコースレイアウト。
ジュニアクラス向けに簡単なコースにしてあるのでしょうが、
掛川の場合、コース図で見る以上に広いので結局パワー勝負になります。
IMG_4302.jpg

実際にみると、右半分はこんな感じ。
IMG_4303.jpg

左半分はこう。
画像では最初のラリークラス用にパイロンセクションが写っています。
コンデレも操縦台から見るとこんな感じなのか~。
IMG_4304.jpg

予選開始。
私とSB田君は同じヒートでした。
私は予選1回目はナローAでしたが、2本目はタミチャレ用のラジアルにしました。
ナローAは1セットしか持っていないので、長男号に付け替えていたら
ヒート順的に余裕がなかったので。

ラジアルでも遜色なく走れました。
ただ、予選2本目は後列スタートでボコボコでした。
まぁ、混戦を抜けれないのも単純に腕がないだけです。
IMG_4313.jpg

次のヒートはO達君でした。
彼は1本目、2本目共にヒートトップチェッカーでした。

ちなみに昨年12月のタミグラ掛川からモーター積み替え以外ノーメンテらしいです。
IMG_4344.jpg

ジュニアクラスになり長男が走ります。
スタートラインに車両を動かす長男。

私も長男も、操縦台右側に立ちますが
長男の目線ではこの位置だとコース左側奥のコーナーが見難いのか
3周連続で同じところでぶつけていました。
IMG_4329.jpg

あちこちぶつけたり、コースオフしながらも健闘しました。
IMG_4330.jpg

予選は私がAメインに一歩届かず。
SB田君とBメイン。

O達君はAメイン5番グリッド!
予選結果

長男は8位/16台で真ん中。
ジュニアクラス

今回はどのクラスもB・Cメインが行われ全員走れました。
決勝の様子はまた次回へ続く。



タミグラ前のメンテ
今週土曜日のタミグラ掛川大会に向けてのメンテナンスをしました。

まずは長男のTTから。
いつもの、サスピン曲がりがないかチェックしようと分解しにかかったら、
ナックルから「!?」なものが見えました。
IMG_4279.jpg

ユニバーサルシャフトのジョイント部ピンが抜けかかっていました。
しかも3本も。(汗)

TTは大きいナックル・アップライトだから完全に抜けなくて済んだのかな?
IMG_4281.jpg

この部分は分解洗浄、グリスアップがいつものメニューなのでリフレッシュ。

私のTTも合わせてメンテなので時間が掛かりますが、それも楽しい時間です。

明日はいつものサーキットの走行枠なので車両チェックと試したいことを確認に行きますが、
長男の車両も持っていって車両チェックと、
私が試していい仕様が出来たら長男号へコピーしての確認です。



今年のタミチャレ仕様で
昨日、磐田市のイベントの後一人でサーキットへ行ってきました。

今年はタミチャレのバッテリーがリフェになって重量が大分軽くなったので
ここしばらくリバウンド量を色々探っていました。

「まぁこんなもんかな?」というところで
タミチャレ指定タイヤにしたらどうかなと思い試しました。

ちなみに私はサーキットを走る時は年間通じてミディアムナローAで固定です。
そうすればライフも長いし、路面が悪くてもタイヤに頼った走り方ではなく
その状況にあわせたセッティングが身に付くと思うから。
IMG_4262.jpg

タミチャレ指定タイヤに変えて走ったら、
外径の差分速いです。
これはローパワーなバッテリーだから余計に感じ取れます。

で、フィーリングですが、「何も変えなくていいじゃん」と言う感じ。
むしろタイヤショルダーが硬い分気持ちよく走れました。

これを基準にもう少し試してみます。