FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ディズニー休暇
私の勤める会社は年1回、有休をくっつけて3連続休暇をとる制度があります。
土日とくっつけると5連休。

子供が生まれてからは、毎年それを使ってディズニーランド・シーに行っており、
今年も8/26~28日の3日間行ってきました。
職場の仲間からは、私の場合ディズニー休暇と呼ばれてます。

朝8:30に出発しましたが、東名・首都高の渋滞で14:00にホテル到着。
チェックインまで時間があるので、荷物をフロントに預けてディズニーシーへ行きました。

ちょうどクールサービスのショーをやっていました。
IMG_2070.jpg

ショーをちょこっと見てから帆船の遊具で遊んで、パーク内をぶらぶら。
こういう造りを見ると、本当に外国に行った気分になれます。
よく造ったな~と関心。
IMG_2085.jpg

チェックインの時間が過ぎたので、休憩がてらホテルへ向かいました。
今回はシェラトンにしました。
リゾートライナー(モノレール)を降りたらリゾートクルーザー(ミッキーのバス)乗り場がありますが、
まだ来てなかったし、すぐ目の前なので歩いていきました。
IMG_2101.jpg

晩御飯を食べに、またシーへ向かいました。
食事後、水の上を走るアトラクションで並んでいましたが、
もう少しで乗れると言うときにアトラクションの故障。

乗っていた人、並んでいた人全員にランド・シー問わずどのアトラクションでも
使えるファストパス的なカードをくれました。

通常水がはってあるアトラクションの排水が終わり、
誘導されるお客さん。
IMG_2129.jpg

翌日はディズニーランドへいきました。
目当ては今年のニューアトラクションのモンスターズインク。

妻と子供はプーさんのアトラクションを楽しんでる間、私はファストパスを取るために順番待ち。
開園前に、ゲートから7m位離れた所で順番待ちをしていて
開園後ファストパス発券所に走りました。

20分位並んでファストパスを取れましたが、既に使える時間は14:00からでした。
IMG_2134.jpg

ファストパスをもらってから行列を見たら凄いことになっていました。
連続写真でどうぞ。
IMG_2135.jpg
IMG_2136.jpg
IMG_2138.jpg

パーク内で他のアトラクションを楽しんで時間がきたのでモンスターズインクへ。
内部はこんな感じ。

考えてみたら、昨日もらった何でも使えるカードを出せばならばなくてもよかったのですが、
カードはバズのアトラクションで使いました。
IMG_2156.jpg

3日目はシーとランドのはしごでした。

暑かったのでミストで涼む子供達。
IMG_2271.jpg

ダッフィーのお店で買い物をして出たところでプルートがいました。
サインをもらってきました。
IMG_2274.jpg

その後、ランドへ移動してぶらぶら。
まぁ、私はベンチで座って休んでいましたが。

出るときにアリエルとピーターパンがいたので、ここでもサインをもらいました。
IMG_2313.jpg

結局ホテルの駐車場を出たのが17:00を過ぎていたので渋滞にはまりました。
レインボープリッジ上の渋滞から、お台場のガンダムが見えました。

実寸ですが、周りの建物が大きくてちょこんと立ってる位にしか見えませんでした。
ガンダム

周りの建物がないと大きいことが分かりますね。
ガンダム2

まじかで見ると凄く大きいんでしょうね。

それにしても疲れた~。


スポンサーサイト




職場の友人と
本日は職場の仲間のO川さんと晩御飯を食べに行きました。

私の家まで来てくれてO川さんの車でお出かけ。

O川さんは事情で地元の千葉に戻ることになり、
堤防沿いを運転中に「この天竜川を見るのもしばらくないな・・」と。
寂しいこと言わないで下さいよ~。
無題

以前、O川さんと行った静岡県西部ローカルな「さわやか」というハンバーグ屋さんに行きました。
静岡県西部と言ったら、「うなぎ」か「さわやか」のハンバーグです。

せっかくだから、千葉には無いものを食べてもらいたくて。

テーブル上で半分にカットして熱々の鉄板の上で少し火を通します。
油がはねないように、紙を持ち上げて待ちます。
IMG_2036.jpg

お腹がすいていたので、よりおいしく一口目のO川さん。
IMG_2038.jpg

かんばんメニューは「おにぎりハンバーグ」で、オニオンソースですが、
私はいつもデミグラスソースです。
IMG_2040.jpg

中身はというと、このようにレア。
苦手な人もいるでしょうね。

でも、火が通り過ぎてパサパサになるとおいしくないんです。
IMG_2041.jpg

食事が終わって、時間があったから「ららぽーと磐田」へ行きました。
ららぽーとはO川さんの地元にもありますが、
「磐田」と言うのが重要ということで散歩がてらぶらぶら。

食後のコーヒーが飲みたかったらしく、コーヒー屋さんを探したら
たばこ部屋完備のコーヒー屋を発見。
IMG_2046.jpg

奥のガラス張りの部屋がタバコ部屋。
ちなみに私はコーヒーが苦手なので、ミックスフルーツジュースでした。
IMG_2043.jpg

休憩後、館内に入っている楽器屋に行きました。
O川さんも楽器が好きで、一緒に興味津々に見ていました。

ドラムコーナーでスティックを見ていて、
色んな有名ミュージシャンモデルを比べても
持った感じ全然違うね~と話していたら、
「ライヴで投げた時の飛距離を延ばすんじゃね?」
とナイスでした。

楽器好き同士で行くと楽しいです。
IMG_2047.jpg

楽しい晩でした。
会社で会うのは今日で最後でしたがO川さん、お世話になりました。

千葉に行っても連絡くださいね~。



バッテリー
昨日の続編です。

長男と掛川サーキットへ行ってホイルを割って終了と書きましたが、
帰宅後、単車でいつものサーキットへ部品を買いに行きました。
これが後に、本日のメインねたになるのです。

長男のTTはボディマウントがぎりぎりの高さで、
ピンの掛かりが浅いためクラッシュするとピンが外れやすいです。
IMG_2015.jpg

それを解消するために、TA-05のボディマウントが入っている部品を購入。

ピンも今まで何本か落としてきているので一緒に購入。

ホイルも割れたので購入。
店頭に白い5本スポークホイルがなく、
インプレッサボディならこれも似合うのでこちらのホイルにしました。
IMG_2021.jpg

ボディマウントだけ欲しいので、
TT-01に使うのは画像右端の2本の棒だけ。

他はもったいないですが使えません。
IMG_2024.jpg

買い物が終わって、お店にいた人たちと色々話をして帰ろうと思ったら、
単車のセルが回らない・・

まさかとは思いましたが、バッテリー上がりでした
エンジンを止めるとき、キルスイッチで止めたまま、メインスイッチがオンのままでした。(汗)

何度も押し掛けしたのですが、全く掛からずもうへとへと。

店内に戻り、サーキット仲間のK田さんに聞いたらブースターケーブルを持っていたので
早速つないでエンジン一発始動。

K田さ~ん、助かったよ~。



タミチャレ掛川に向けて準備
本日は、9/13に行われるタミチャレ掛川に向けて掛川サーキットへ行ってきました。

まだまだ先だろと突っ込まれそうですが、本日のメインは私ではなく長男の方です。

いつも行っているインドアサーキットを大分走れるようになってきたので、
9/13のタミチャレ掛川に出てみる?と聞いたら、長男は参加したいと言ってやる気満々。

広い掛川サーキットなら走れるだろうと思ってはいますが、問題は操縦台の高さ。
結構フェンスが高いので、どれ位の高さの踏み台を用意すればいいのか探りに行きました。

家で使っている踏み台を持っていきましたが、これではまだ低かったので
サーキット備え付けの10cm角の木の上に踏み台を置いて丁度よくなりました。
IMG_2009.jpg

いつものインドアサーキットを走ってるだけあって、この広い掛川も何とか走れました。
ただ、コースのショートカットがややこしいようでミスコースしそうになったり、
速い人に先に行ってもらうために避けてコンクリートブロックにぶつかったりと色々ありました。

レースはコースが変わるし、10台同時スタートなので大丈夫かな・・
まぁ、やらなければ進歩はないですからね。
とにかく、じゃましたりぶつけたら「ごめんなさい」と言うようにきかせています。

ボディは、いつものサーキットでお世話になっているI藤さんからもらったインプレッサ。
今度のタミチャレは親子でこのボディです。
IMG_2008.jpg

派手にコンクリートブロックにぶつけてまっすぐ走らなくなったのでピットイン。

思った通り、ドッグボーンとデフジョイントを落としてきました。
部品は回収できたのですが、もう一個破損が。
IMG_2012.jpg

ホイルまで割って終了。
IMG_2011.jpg

結局バッテリー1本使い切る前に帰りましたが、
操縦台の踏み台高さが分かっただけでも十分です。
IMG_2013.jpg

帰宅後、私一人でいつものサーキットへ部品を買いに行きましたが、
そこでもハプニング。
長くなるのでまた次回に続く。



久しぶりにギター
先日購入したギターポリッシュを使ってボディを拭き拭きしてみました。
確かにツヤはでましたが、保湿という意味では??です。

色々調べたのですが、ボディと指板はケミカル剤を変えて
指板は専用のレモンオイルなりオレンジオイルを
使った方がよさそうでしたのでまた買いに行こうかな。

というより、調べたら私と同じように弾いた後はキレイに乾拭き派が多かったです。
やはり湿度調整剤で十分な気がします。

何となく昔の曲を弾いていたら、忘れていて指が動かなかったので
懐かしいバンドスコアを出して練習しました。
IMG_1994.jpg

以前バンドをやっていて、ライヴでコピーしていた曲なのですぐに弾けましたが、
RCばかりではなくギターもまめに弾いていないと
本格的に指が動かなくなるな~と痛感しました。



久しぶりに楽器屋へ
本日は、午後半休をもらえたのでいつものサーキットへ行こうと思いましたが、
せっかく時間があるので「ららぽーと磐田」へ寄ってみました。
IMG_1985.jpg

まだじっくり館内を見たことがなかったので、服屋さんを色々チェック。

メンズも扱ってるお店が少ない中、1店舗だけ私のピントに合うお店がありましたが
見るだけで何も購入しませんでした。

館内には島村楽器も入っていて、店内をぶらぶら。
そこでギターの保湿用にギターポリッシュを購入。

ギターの指板用のオイルもありますが、
結局は保湿するという意味ではギターボディ用も同じということなので、
このギターポリッシュで指板にも使ってみようかと。

指板用オイルだと滑りすぎて弾きにくいので、私はボディ用でいいと思いました。
私の知らないメーカーですが、
私のギブソン レスポールカスタムと同じmade_in_USAにひかれて国産をやめてこれにしました。
IMG_1990.jpg

店内にはウクレレコーナーもありました。
ウクレレも弾けたら面白いだろうな~、と思いながら眺めてると
ご自由にお持ち下さいの冊子がありました。
IMG_1992.jpg

ギターは弦が6本ですが、ウクレレは4本なので
どうやって弾くのか興味がありました。

冊子には簡単なコード表も書いてあり、
多分バイオリンとかと同じなのかな?と勝手に解釈していました。
IMG_1991.jpg

やべ~、欲しくなってきました。



ストップホール
今回はバイクねた。

以前、RCのボディ割れ始めにはストップホールで対策していると書きましたが、
バイク乗りでは定番(?)のナンバープレートのストップホールです。

最近、信号待ちのため減速していくと後ろの方で「ブーン」と振動している
音が気になっていたので、見たらやはりナンバープレートが割れ始めていました。
クラック


拡大したのがこれ。
私のバイクは小排気量ですが、単気筒なので振動が大きいのでしょうね。

実はこのナンバーは、同じ番号で3枚目。

数年前に取り付けネジ部から割れたので軽自動車協会(だったかな?)
に行って同じナンバーを作ってもらいました。

あいてる番号だったら即日もらえるのですが、
保険の登録変更とかめんどくさそうだったので、日にちが掛かってもいいから
同じ番号で作ってもらいました。

ちなみに、ここで言う軽自動車というのは、
車検の掛からない軽車両のことで、400cc以上のバイクは多分陸運局扱いだと思います。

もう1枚は、信号待ちで停車中に車に後ろから突っ込まれたので(痛)。
IMG_1974.jpg

RCボディのストップホールは、リーマーで開けれますが、
今回は電動ドリルを使います。

リーマーを購入する前はこれでボディマウント穴を開けていました。
IMG_1978.jpg

とりあえず3mmの穴を開けて割れ対策しました。
IMG_1976.jpg

また割れがひどくなったら新しいの申請しに行こ。



MINI ブッシュ交換
本日は趣味車のMINIのロアアームとテンションロッドのプッシュ交換をしました。

大分前に部品だけ買って、交換しなきゃと思っていてズルズルと引きずり、
夏休み中盤で交換。

寒くなると作業するのもつらいですからね。
IMG_1949.jpg

赤矢印がロアアームブッシュで、青矢印がテンションロッドブッシュ。
ブッシュ

ジャッキアップ後、ロアアーム軸のナットを緩めます。
サイズは9/16インチ。
IMG_1951.jpg
IMG_1968.jpg

テンションロッドとナックル下のナットも外します。
青矢印手前のテンションロッドのナットは11/16インチ、
奥のテンションロッドとロアアーム取り付け部青矢印は1/2インチ。

赤矢印のナックル下は11/16インチのナットです。
ナット

ここでロアアームとナックルの分離に入ります。
これがナックル下の11/16インチナット。
ボールジョイント

タイロッドエンドセパレーターでナックルとロアアームを分離させます。
IMG_1960.jpg

洗濯バサミの大きい感じの工具です。
ナックルの軸はテーパーになっていて、
この工具がないと外れません。

アームとナックル軸の角度がいい感じだったらすぐ外れますが、
少しでも合ってないと工具のネジ部を思いっきり締めていって
「バキン」と壊れたような音をたてて外れます。
IMG_1962.jpg

ロアアームとフレームを繋いでいる、外したテンションロッド。
IMG_1958.jpg

助手席側はこんな感じでブッシュがつぶれていました。
運転席側はもう少しつぶれがひどかったです。
IMG_1957.jpg

同じく外したロアアーム。
3/8ラチェットと比べると、いかに短くて細いか分かりますね。
IMG_1964.jpg

左2つが新品、右2つが今までのブッシュ。
これも運転席側のブッシュの方がつぶれていました。

使用頻度の高い運転席側がやられやすいのでしょうね。
IMG_1967.jpg

これは運転席側の作業に入ってロアアームを外したところ。
写真の構図がかっこいいと思ったので載せました。

ロアアームブッシュを締める時は、
1Gを想定した位置までナックルをジャッキアップして、
ブッシュのねじれがないように締めました。
無題

ブッシュを変えたら、Frがシャキっとしました。
それでいて、新しいゴムの弾力なのか、ギャップに乗っても突き上げ感がありません。

ブッシュ交換だけでかなり変わりました。

ヘルニア持ちの私には結構辛い作業でした。



はまってます
本日も長男がサーキットへ行きたいといったので、
昼食後いつものサーキットへ出かけました。

サーキット仲間のK田さんがアンプのセッティングをしたいと言ってたので
パソコンも持っていきました。
IMG_1940.jpg

こちらがK田さんのピット。
IMG_1941.jpg

アンプのセッティング前に、今のフィーリングを確認する為に走ります。
私達も一緒にコースイン。
IMG_1942.jpg

大分長男も走れるようになってきて、調子にのって「もう少し速くして」と言ってたので
昨日ギア比を7.2から6.5まで上げました。

今までの長男のホイルが割れてたので、今日は私のお下がりを付けましたが、
速度が速くなったせいかあちこちぶつけてホイルナット座面ごとくりぬけてタイヤが外れました。

その後、私が用意していた新品タイヤを長男に取られました。(笑)
IMG_1943.jpg

長男はやる気満々で、もっと走りたいというので1時間延長。

長女も毎回サーキットについてきますが飽きたようで、
今日アンプセッティングに持ってきたパソコンのゲームで遊んでいます。

しかもクーリングファンの扇風機付き。
IMG_1945.jpg

最後の走行枠の、もう少しで終わりという時間に
長男がコンクリートブロックにヒットして終了。
IMG_1947.jpg

この記事を書いてるときにはもう修復完了していますが、
明日も行く気満々の長男です。



コースレイアウト変更
本日も、長男がサーキットへ行きたいというので宿題を終わらせて、
昼ごはんを食べてかから13:00過ぎにいつものサーキットへ行きました。

昨日も行ったのですが、店舗内に入ってびっくり。
コースが変わっていました。
操縦台から見て左側はこんな感じ。
IMG_1922.jpg

同じく右側はこんな感じ。
昨日の晩にレイアウト変更したんでしょうね。
IMG_1923.jpg

私の充電中、長男がコースイン。
レイアウト変更で戸惑うかと思いましたが、
しっかりコーナー手前ではアクセルを抜いて走っていたので
今までのコースで走れていたのはコースに慣れたのもありますが、
走ってる先の状況がしっかり見えてる証拠だと思いました。
IMG_1925.jpg

そこへ、同じ仕事場のU山君がMシャーシを持ってきました。
今までサーキットで会うことはありましたが、
一緒に走るのは初めてでした。

また遊んでね~。
IMG_1931.jpg

サーキット入り口側から操縦台側を見るとこんな感じ。
KAWADAの旗の先のコーナーが絶妙でいやらしいです。
以前もこんなレイアウトがありましたが、
それよりはKAWADAコーナーはやさしくなっていました。
IMG_1930.jpg

本日で3日連続でサーキットへ行ってますが、
明日も長男が行く気満々なのでまた行きます。

楽しいと思えることができたのはいいことですね。

私もまだ色々試したいので車両を持っていきます。
まぁ、子供に振り回されてじっくりできないのですが。



会社の仲間とRC
本日は会社の仲間、O達君といつものサーキットへ行ってきました。
仕様関係なしに走れる走行枠の13:00に合流の約束でチキチキする予定でしたが、
子供達も行きたいと言うので子供の車両も持っていきました。

O達君が車両チェックをしているところを
なぜかじっと見ている子供達。
IMG_1912.jpg

O達君、長男、私の3台でコースインですが、
長男の車両がスタート直後にコース仕切りにドカン。
モーターは回るけどステアリングが動かない。

色々クロスチェックをしましたが、サーボまで電気は行ってるけど
サーボモーターが動かなくてサーボが壊れたようでした。
IMG_1913.jpg

長男は走りたいと言うので、自宅まで予備のサーボを取りに行って交換。
往復で20分弱かな?
IMG_1915.jpg

大分コースに慣れてきたようで、付きっ切りでなくてもよくなってきました。

いつもは私が「初心者入りまーす」、ぶつけたら「ごめんなさい」、コースに立ち入る時は
「コースに入りまーす」と代わりに言ってましたが、今日は自分で言うようにさせました。

基本のマナーですからね。

人前では恥ずかしがってしゃべれない長男ですが、
サーキットに慣れてきて少し自信がついたのか、ちゃんと言えてました。

だいぶコツが分かってきてサーキットが楽しいようです。
私の夏休み中、毎日行きそうな勢いです。(笑)
IMG_1916.jpg

最後のバッテリーはO達君と軽くチキチキ。
子供に振り回されてガッツリからめなくてごめ~ん。
また誘ってね~。



配線すっきり
アンプをコンペ3からエクストレイのシュバリエダッシュ付きに換えてから
しばらく経ちますが、配線の長さが気になったのでスッキリしてみました。

受信機へのコードは半分の長さにして、
端子はチャージから出ているコネクターキットを使いました。
IMG_1904.jpg

TT-01専用で割り切るならもっと短い方がいいかも知れませんが、
大分すっきりできました。
IMG_1908.jpg

そんなのより、モーター周りの方がゴチャゴチャしてますね。(汗)



会社の仲間とRC
本日は会社の仲間のO達君と、いつものサーキットで合流。

私が先に走っていてピットに戻ろうとした時に来ました。
O達君はすかさず、「ニューボディっす」と見せてくれました。
スケール感を大事にするO達君にしては、珍しくオリジナルカラーリングでした。
IMG_1897.jpg

私が充電している間に、O達君が走りましたが
ピットに戻ってセッティング。
こうやって色々試すのが楽しいですよね。
IMG_1898.jpg

私の充電が終わり、O達君とコースイン。
IMG_1899.jpg

私はもう少し旋回特性をいじりたかったので、
色々リバウンドを試しました。
IMG_1900.jpg

今までタイトな左旋回がいい感じでしたが、
色々やったら右旋回の方がサクッと曲がれる感じになりました。

両方同じ位になるようにもう少し色々試してみます。



RC練習
本日は長男といつものサーキットへ行きました。

会社の仲間のO達君も合流しましたが、
長男の方に手一杯で今回はO達君の画像はありません。
ごめんね~。
IMG_1890.jpg

ここ数週、休みの日は長男もサーキットへ通っています。
大分、コーナー手前でアクセルを抜くことが分かってきたので、
事前に「まっすぐ走れる所はいっぱい握ってごらん(全開)」と言いました。

今回は私もレギュレーションを合わせて一緒に走りました。
充電中は、「まだ~?一緒に走って~」といっていましたが、
いざ先導して走ると、3周したら「僕一人でやる」と言いました。

分かったのか分かってないのか解りませんが、
一人でやってみようというのはいいことですので、
私は「じゃあ、先に行くよ」と自分のペースで走りました。

長男は、ストレート・高速コーナーではしっかりスロットルを開けて走れるようになってきましたが、
ぶつかって動かなくなりました。

アクセルオンで、モーターが空回りしている音がしたので
ピニオンが緩んだな・・と思いボディを外したら、
モーターごと外れてました~。
IMG_1884.jpg

あらぬ方向を向いたモーター、
外してみたらモーターマウントが割れていました。
たまたま予備を持っていたので、
欠けたギアを削ってマウントを交換して走れる状態になりました。

でも大分スピードにも慣れてきました。
IMG_1886.jpg

走っていて「曲がれなーい」と言うので、見たらバンパーが割れて
タイヤに引っかかっていたので、現地でちぎったのを帰宅後交換。
IMG_1891.jpg

本日はとても混んでいたので、私もRrロアアームをやってしまいました。
長男を引っ張って走ってる時、長男の車を抜いてきた後ろの車を避けようとしたら
相手も同じように避けてくれたので追突。

ダンパー取り付けのピロボールネジ穴がつぶれて、まっすぐ走らなくなり終了。
こちらも帰宅後交換。
IMG_1893.jpg

今までのロアアームは赤矢印で、新品が青矢印。
今までのは余分な肉を落としているのが解ると思います。

でも、今回はあえて軽量化しないで組んでみました。
無題

以前、このアームの軽量化をした時、どっしり感が薄れたのを思い出したので。
気に入らなければまた削ればいいだけです。

またGTチューン、ギア比6.0にして火曜日の走行枠に行こ。



仕様変更
本日一人で近所の服屋さんを覗きに出かけたら、
会社のRC仲間のO達君とばったり。

明日のサーキットは緑の日だけどどう?とO達君。
このサーキットは走行枠が色分けされており、
タミグラレギュレーション&初心者の走行枠は緑色です。

私は普段、これより少し速い走行枠で走っており、
ギアを変えるのがめんどくさくて明日は長男だけ走る予定でしたが、
急遽仕様変更。

モーターはライトチューン、ギア比は7.2でタミチャレ仕様。
IMG_1882.jpg

これをきっかけに明日は長男とも一緒に走れます。
ゆっくり走ってラインを教えようと思います。

O達君、あまりチキチキできないかも知れません。