FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



T カー?
昨日いつものサーキットへ行ったら、サーキット仲間と言うには失礼に当たる
エキスパートなI藤さんがボディをくれました。

そのボディとは、私が愛用しているインプレッサ07でした。

以前、I藤さんは
「ラリー好きで買ったけど、Pelloty君の前で言うのも申し訳ないけど曲がんないからあげる」
と言って、昨日持ってきてくれました。

I藤さん、ありがとうございました。
ただ貰うのも悪いので、今度お返ししますと言ったら、
自販機のメロンソーダでいいよと。

いいのかな?何か悪いな~。
今度タバコでも買ってこ。

手前がI藤さんお下がりのボディで、奥が私のボディ。
Tカーみたいでかっこいいでしょ?
私のがTカーみたいですね。
IMG_1880.jpg

長男に、「上手くなってレースに出るようになったらこのボディで出る?」
と聞いたら迷わず「出たい」と返事。

まだまだレースに出るには迷惑をかけるレベルですが、
もう少し上達したら掛川デビューさせようかな。

毎回掛川タミチャレではインプレッサは私だけでしたが、
のちにもう1台増えるのかな?(笑)


スポンサーサイト




今回はRrダンパーを試しました
本日は、いつものサーキットへRrダンパーを試しに行きました。

私が到着した時には、サーキット仲間のK田さんが既に走らせていました。
K田さんの本日の目玉はガライヤボディ。

車体中央のシルバーに見える部分は、
メッキ色に他の色を混ぜてアルミっぽくしたとアピールしていました。
IMG_1867.jpg

それよりも私が注目したのはこのダクト。
ステッカーかと思ったら、塗装でした。(驚)
IMG_1869.jpg

私はというと、Rrダンパーのオイルを柔らかくしてみました。
今までは、CVAの
Fr:3穴・#450
Rr:2穴・#600でしたが、
今回はRrも#450にしてみました。

これが結構よくて、Rrのどっしり感は若干薄れましたが
旋回でスムースについてくる感じでした。
IMG_1870.jpg

もっと試そうと思ったら、送信機のバッテリー切れで終了。
私の4PKは他の人のよりもバッテリーの減りが早いです。
多分4時間位しか持たないと思います。

バッテリーがだめなのかな?



TT-01メンテ
TT-01のメンテをしました。
といっても、私のではなく長男のTT-01。(私のお下がり)

今までは、とりあえず走ればいいと思ってメンテは殆どしていませんでしたが、
サーキットに通うようになったので少し拘ってみようかなと思いまして。

ダンパーオイルは2週間ほど前に交換しましたが、
その時ロッドの動きが悪かったので今回はまたオイルとOリングを交換。

サーボセイバーのネジも緩んでいました。
ダンパー角度も私の最新スペックにし、
サーキットを走っていて滑るというので、もう使っていないお下がりのAタイヤに交換。
IMG_1861.jpg

リバウンドストローク、ダンパーオイル粘度、ホイルオフセットという
重要項目は私のスペックとは違いますが、(余っていた物を使ったので)
メンテして気持ちよくなりました。

左が長男のTTで、右が私のTTです。
IMG_1858.jpg

長男のTTには、そうとう古いタイヤを付けたので
ラスペネを塗布しても私のTTのタイヤとつやが違いますね(汗)



バイク用品屋でお買い物
昨日イオンに行った帰りに、最近出来た全国チェーン?のバイク用品屋の「ナップス」に寄りました。

周辺には「HYODOプロダクツ」、南海部品系列の「バイクワールド」があったり
用品ではなくバイク本体を造っているメーカーがあったり、
改めて静岡県はホビーとバイクの街だなと感じます。

余談ですが、ホビー方面ではプラモのアオシマ、ハセガワ、及びバンダイの工場や
私の好きなRCではHPI、タミヤがあります。

たまたま全品10%オフのイベントをやっていました。
そこで購入したのはこれ。
IMG_1849.jpg

何に使うかと言うと・・
これは今使っているBucoというメーカーのヘルメット。
IMG_1857.jpg

その内装のスポンジが剥れてしまいました。
頭のてっぺんに当たる部分で、剥れた跡が分かりますね。
IMG_1851.jpg

そこで今回購入したスポンジパッドを貼り付けます。
これは薄いスポンジなので、安全上というよりフィット感に関係するパーツです。

ちなみに、Stdはただのねずみ色のスポンジです。
今回「Buco」のロゴ入りにしました、というか、これしかなかったので。
IMG_1854.jpg

購入してお釣りをもらって、いつものようにポケットに入れるときに
「お客さん、レシートに当たりが出たので取っといてください」と言われ、私は??でした。

大体、お釣りを渡す時ってレシートの上に小銭を置いて渡してくれますよね。
私はいつもレシートと一緒に「グシャ」っと握ってポケットにダイレクトインなので。
IMG_1850.jpg

どうやらこのレシートを持っていけば次回も10%オフのようでした。
8/31までの期限付きですが、ラッキーでした。



美容院の後イオンでお買い物
本日は2~3ヶ月ぶりに美容院に行ってきました。

妻と子供達はお出かけしてたので、
私はのびのびと一人でイオンでブラブラ。

いつものパターンでタケオキクチを覗いてから、レイジブルーを覗いたら、
新しいTシャツが置いてありました。

このレイジブルーってお店は、
安くてかっこいいのが置いてあるので私のお気に入りです。
IMG_1847.jpg

私にしては珍しく濃い目の色も買ってみました。

もうすぐ秋物が出回ると思うので、
またその頃に行ってみよ。



Frダンパー試してきました
本日はいつものサーキットへダンパーの確認に行ってきました。

今まではTT-01のFr左だけ#450のオイルで他は#600でした。
これは右旋回の時に重量の軽そうな車体左側に荷重を掛けやすくするつもりでやっていましたが、
じっくり観ると、左旋回時に右Frの動きが遅かったです。

ですので今回はFrは左右共#450にしてみました。
路面グリップも良かったこともあり、サスの動きがよく分かりました。
これはいい感じです。

ピット画像ですが、右はいつものサーキット仲間のK田さん。
IMG_1829.jpg

K田さんにプロポ操作で速度をあわせてもらって、
後ろから追いかけてもらう感じで軽く稽古してもらいました。
楽しかったですよ~。

このボディは07NSXですが、この凝った塗装は5時間で仕上げたようです。
IMG_1828.jpg

もう1台、これは何のボディか分かりませんが、
この色使いはK田さんのパーソナルカラーです。
IMG_1824.jpg

それにしてもかっこいいな~、
チラッと見える私のインプレッサボディ~。(笑)

また遊んで下さいね~。



皆既日食
本日のニュース番組は皆既日食の内容が多かったですね。

私も日食ピークの11:10頃に職場の屋上に出て空を見ていたら、しっかり見えました。
晴天だったらまぶしくて見ることは出来なかったでしょうが、
曇り空だったので肉眼で見れました。

雲の流れも意外と速く、雲の切れ間からこんな感じで三日月状の太陽が
出ては雲で隠れて・・の繰り返しでした。

というか、雲が多かったので見えてる時間はほんとに僅かでした。
部分日食

仕事中に何やってんだ?(笑)



エクストレイ パワースペックバージョン試しました
本日は、新しく購入したアンプを試しにいつものサーキットへ行ってきました。

キーエンスのエクストレイ・パワースペックバージョンです。
以前、Stdのエクストレイを使っていましたが、
こちらはシュバリエダッシュ付きのモデル。

先日まではKOコンペ3を使っていましたが、
やはりエクストレイのフィーリングも捨てがたいので
シュバリエダッシュ付きエクストレイを試したくなったのです。
IMG_1819.jpg

コンペ3と比べたら、全開時のトルク感は薄れた感じでしたが、
出だしから最高速までの軽快な加速感はエクストレイの方が好みでした。

シュバリエダッシュ付きということもあり、以前使っていたStdエクストレイを
思い出しても中間加速はいいと思いました。
車体が軽くなった感じの加速フィーリングでした。

コンペ3は周波数をセッティングできるのが魅力ですが、
エクストレイは周波数を変更できない分、迷わないというのもいいです。


もう1つ試してみました。
この時期用に組んだB3タイヤです。

軽く皮むきをしてからコースイン。
まだタイヤが暖かかったのか、路面に張り付いてるようなグリップ感。

その後、少し休憩してから走ったらAタイヤの方がグリップするじゃん・・
IMG_1823.jpg

本日は小雨が降ったりで、気温も凄く暑いと感じるほどではなかったので
Aタイヤの方がよかったのかな?

でも、暖かい状態のB3タイヤの感触が分かったので
これから常備していこっと。



長男のRC練習
本日はいつものサーキットが初心者でも走れる走行枠だったので、
午前中に長男のRC練習へ行ってきました。

最近は自分からサーキットへ行きたいと言うので、いい傾向です。
(RC好きなお父さんの個人的意見です)
IMG_1810.jpg

ほぼ開店と同時に入り、他にお客さんはいましたがその方達は充電中で、
私達は事前に充電して行ったので誰も走ってない状態でコースインできました。
IMG_1811.jpg

コーナーでのスロットルオフのタイミングは大分わかってきたと思います。
あとはステアリング操作と、それ以上にプレッシャーに打ち勝つことと感じました。

どうやら、走行台数が増えてきて気持ち的に余裕がなくなり
自分のペースを見失いがちのようでした。

まぁ、逆にそれだけ周りを気にしている証拠なので場数を踏めばいいでしょうね。

今回はU先輩お下がりの3PKです。
重たいのでストラップを付けましたが、暑いと言うのでこの後外しました。

子供の手の大きさでは、プロポが大きいですね。
大人の比率で言ったら、グリップが細めの大根で
ステアリングホイルがソフトボール位でしょうか?

ちょっと大げさかな?
IMG_1812.jpg

でも、そう考えるとよく操作してると思います。



ボディが割れ始めたらストップホールです
今回はちょっとしたまめ知識。

「そんなの当たり前だよ」と思われるかも知れませんが、Pelloty式の技を紹介します。

RCのボディってクラッシュを重ねると割れてきますよね。
そこでガラス繊維入りのテープやシューグー等で補強する方が大半だと思います。

私はシューグーって使ったことがないのでどれほど効果があるか分かりませんが、
割れた部分をつなげるだけのガラス繊維入りのテープで済みます。

赤矢印は割れた部分をさしていますが、
その先に小さな穴が開いているのが分かりますか?
ストップホール1

これはいわゆるストップホールで、
振動の大きいバイクのナンバープレートが割れ始めた時、
割れた先に穴を開けてそれ以上割れが進行しないようにする技です。

RCボディの場合、リーマーで開ければキレイに開いて進行しにくいですよ。

これは練習用ボディなので実践していますが、
レースの場合はあまり穴が多いと軽量化ともとられかねないので、どうなのかな?

レース用の軽量インプレッサボディはレースの数分間しか使わないので、
ぶつけてもここまで割れることはないので分かりません。

練習でどれだけぶつけたかバレバレですね。(汗)
ストップホール2

肝は段差を残さないように穴を開けることだと思います。
段差があるとまた力が集中しやすいと思うので。

応力がどうのこうの・・は置いといて、
要は力を逃がしてあげるってだけです。

これはお勧めですよ。



グレードダウン?
昨日、私の好きな通販で購入した物が届きました。

先日のタミチャレ掛川でモーターは複数持ってないと忙しいことが分かったので、
タミチャレ指定モーターを2個追加。

それと、以前使っていたアンプ「エクストレイ」のフィーリングも捨てがたいとずっと思っていたので、
それのシュバリエダッシュ付きバージョンも購入。
IMG_1738.jpg

さすがに計測器メーカーらしいパッケージングですね。

なぜまたエクストレイかというと、
長男のTT-01に、以前私が使っていたエクストレイを付けたのですが、
やっぱり出だしの鋭さは昨日まで使っていたKOのコンペ3よりも上な気がしたので。

コンペ3の周波数セッティングが合ってないだけかもしれませんが。

で、どうせならシュバリエダッシュ付きのエクストレイにしてみようと思ったのです。
IMG_1740.jpg

これが昨日まで私のTT-01に載っていたコンペ3。
シュバリエダッシュ付きで配線含めて42g。
IMG_1776.jpg

こちらは今回購入のエクストレイ・パワースペックバージョン。
箱から出した状態だと50g。
IMG_1777.jpg

モーターの線を必要な分+余裕を持たせた長さにカットしたら、
コンペ3より少しだけ軽くなりました。
コネクター線、受信機につながる線を短くすればあと2g位軽くなるかな?
IMG_1779.jpg

早速搭載。
ハイレスポンス受信機の場合はハイポイント設定ができないようなので、
以前使っていた3PMで設定してみました。

4PK使ってるから意味ないじゃん、と思われるでしょうが
以前3PK+エクストレイの組み合わせで使っていたとき、
アンプはそのままにプロポだけ4PKにしてそのまま普通に走れたので。
IMG_1782.jpg

こんなにアバウトでいいのか分かりませんが(汗)、
また近いうちにフィーリングチェックに行きます。



会社の仲間といつものサーキット
この不景気のあおりで、私の勤める会社は本日全社一斉休業となりました。

昼ごろに会社のS井君から
「久しぶりにショートカット(いつものサーキットの名前)にいます。」
とメールが来ました。

私はその時、TVを見てぐーたらオヤジしてたので迷わず
「行くよ」と返事。

着いたらS井君の友達T場君もいました。
初対面ですが、S井君のRCを始めたきっかけになった友人と聞いていました。
IMG_1733.jpg

私が着いた時にはドリフトパッケージのFrギアケースを割っていたようで、
サーキット併設のショップで部品購入。
IMG_1734.jpg

左がS井君のスープラ、右がT場君のシルビア。
共にドリフトです。
IMG_1737.jpg

このサーキットは、平日昼間はドリフト・グリップ関係なしに時間を区切って走れます。
私が行った時はドリフト7台、グリップは私だけでしたので
S井君はグリップ仕様のTA-05も持ってきていたので一緒に走ってくれました。

グリップ走行はS井君曰く、
「Pellotyさんのせいではまった(笑)」
とのこと。

私にはほめ言葉です。

しばらくしたら、S井君の車両の動きがおかしい・・
サーボホーンのネジが外れてしまったようです。
ナイスネタ提供、S井君。
こういうハプニングも楽しみの一つですね。
(決して人のハプイングを楽しんでるわけではなく、何でもポジティブにという意味。)
IMG_1736.jpg

また一緒に楽しく走りましょう。



暑かったな~
私の住む地方は、先週は雨ばかりでしたが、今週は天気がいいです。
梅雨が明けたような感じな天気が続いています。

先月から天気のいい日はなるべく自転車で通勤するようにしましたが、
本日も我が愛車、ビアンキのプリマヴェーラMで通勤しました。

仕事が早く片付いたので、フレックスで帰宅しましたが
日差しが強く、どうにも暑い~。

自販機を見つけて日陰にピットイン。
IMG_1716.jpg

たまらずスポーツドリンクを購入し水分補給。
IMG_1718.jpg

熱中症のシーズンに突入ですので、
皆さんもまめに水分補給をしましょうね~。



サーキットtoサーキット
昨日のタミチャレ掛川大会の続編です。

タミヤ掛川を出てから、車の中で子供達は寝ていましたが、
帰宅後長男が目を覚まし、いつものサーキットへ行きたいと言いました。

ここ数週、休日にはいつものサーキットへ通ってる長男ですが、
ステアリングのガバ切りがなくなってきて中間も使いやすい物にしようと思い
タミチャレの前日に、サンワのAMプロポからU先輩のお下がりの3PKにしました。
アンプは私のお下がりのエクストレイ。

これが今までのサンワAM仕様。
IMG_1645.jpg

こちらが3PKとエクストレイ仕様。
IMG_1651.jpg

送信機は3PK特有の本体腐食隠しに、グラフィックが貼られています。
IMG_1654.jpg

掛川から帰宅後、すぐにいつものサーキットへ行って充電待ちの図。
IMG_1715.jpg

操縦した感じの違いは分からないと言っていましたが、
今後のことを考えたらリニアに動かせるプロポの方がいいですよね。

最近、自分からサーキットへ行きたいと言うようになり、
いつものサーキットが気に入った様子の長男です。



09.7.12 タミチャレ掛川
本日はタミチャレ掛川大会に参加しました。

コースはこんな感じで、いつものタイヤシケインが殆どなくパワー勝負になりました。
IMG_1656.jpg
IMG_1657.jpg

ピットはK田さんとけんじさんとご一緒しました。
長男と長女も朝5:30起きで、愛車MINIに乗って窮屈な道中をたどりました。
長女が先日買ったイージーリフトチェアでくつろいでいます。
IMG_1658.jpg

隣には久しぶりにお会いしたスーさんがピットを構えていました。
F1クラスにも参戦で、ウエイトの積み方を考えていました。
IMG_1660.jpg

練習走行が始まり、K田さんがネタを提供してくれました。
最終コーナーを旋回中、くしゃみがでてステアリングを切りすぎたようで
イン側もコンクリートブロックにヒットしたようです。

アルミサスアームブロックは曲がり、こんな所までダメージが。
ダンパー取り付け部が、ムンクの叫びみたいになっていました。
IMG_1664.jpg

予選1本目、スタート後のクラッシュを避けるように1コーナーをクリア。
性能差お少ないタミチャレクラスなので、結局そのままの順位で展開。

途中、アナウンスで
「トップは○○選手、それを追うのは○○選手・・~4位はPelloty選手、
おなじみのラリーカーボディです
ありがたいことです。
IMG_1675.jpg

K田さんはぶつけてしまって、トリムがずれてしまったようでした。
しかし、さすが元1/1レーサーの走りで諦めません。
IMG_1687.jpg

予選2本目、出走前の車検でモーターが規定の17300rpmに対し、
16500rpmしか回っていませんでした。

この時点で、パワー勝負の今回のコースなので諦めていましたが
回転数オーバーで走れないよりましだと思い、慎重に行きました。
ここから先は長男が撮影。
IMG_1694.jpg

結果は、オープニングラップは1・2・3・4位争いでしたが、
長いストレートでジリジリと迫られて結局総合14/22位でした。

結果はともかく、ターマック仕様みたいでかっこいいな~。
ナイスショットな長男でした。
IMG_1702.jpg

私のヒートの後はコースマーシャルに着きますが、
ここでも長男がナイスショット。

これが私ですが、凄く暑かったのでフェンス越しに撮ると、
柵の中にいる動物園の暑さで動きたくない動物に見えますね。

画像ではあぐらをかいてるように見えますが、
すぐにダッシュできるように構えています。
IMG_1711.jpg

時間的にBメイン開催も微妙で、子供たちも飽きてきた感じで
且つ暑さでやられても大変なので主催者に帰りますと行って帰宅。

子供達は帰りの道中、寝ていましたが長男がタフなので帰宅後また続きがありました。
それはまた後日。



MINIではこれが限界かな?
本日は、昨日こっそりギア比を少し高速寄りにしたTT01で、
いつものサーキットへ長男が練習しに行きました。

操縦している長男の右にいるのが、長女です。
いつも一緒についてきます。(サーキットの自販機ジュースが目当て)
スタッフの方が、「この台作ったんだけど、試してみて」と階段状の台を出してくれました。

並んでみると、目線は私と同じ位置にあり、
明らかに操縦している車の動きが変わったので操作しやすいのでしょう。

長男に聞いたら、やはり操縦しやすいとのこと。
IMG_1639.jpg

Spl操縦台はこんな感じで、脚立みたいになっています。
IMG_1640.jpg

帰宅後、明日のタミチャレ掛川に向けての最終準備です。

先日購入したリクライニングする椅子を2脚、いつものテーブル、
そして今回は長女も行くというので
私の椅子を積んだら後部座席に子供が乗るのがぎりぎり。

ファミリーカーのVoxyがあるのですが、
妻の移動手段がなくなり且つRCに全く興味がないので。

何より、自分の趣味車で行きたいですよね~。
IMG_1643.jpg

いつもだったら機材は車内に積めるのですが、
今回はトランク内の荷物を全て降ろして積みました。

IMG_1644.jpg

どうにか掛川まで行けそうです。



もう一台の慣らし
本日はTT01のギアを組み換えて慣らしをしました。

先日も同じようなことを書きましたが、これは長男のTT01です。

ここ2週、休日にいつものサーキットへ行くようになり、楽しさが分かってきたようで
明日も行くというのでギアを新品に交換して慣らしをしました。

今までは、近くの河川敷の公園で砂の浮いた路面で埃まみれになりながら
縦横無尽に走って楽しんでいたので、
まめにメンテしてもすぐにあちこちガリガリになると思い
自宅に戻ってからはエアブローするだけでした。

まぁ、このためにコンプレッサーを購入したようなもんですけど

サーキットへ行くようになり、
今までのダメージをリフレッシュするようにギアを全て交換しました。

ギア交換後、とりあえず1時間ほど慣らしを行いました。
これだけでも車体を手で動かした時の抵抗が前進後進で違います。
IMG_1635.jpg

明日の初心者の走行枠でいつものサーキットへ行きますが、
今回ピニオンギアが今まで付けていたキット標準の19丁がなかったので
22丁にしたのは長男にはまだ言っていません。

走らせて気が付くかな~?



TT-01 タミチャレ仕様試してきました
本日は、昨日完成したタミチャレ仕様TTを試してきました。

4月のタミグラ掛川以来のレースで、
それからアンプが変わったり、KOショットキーやシュバリエダッシュ
が追加されたりで車重が気になります。

軽量インプレッサボディで1522g。
デブいですね。
IMG_1623.jpg

ちなみに、標準インプレッサと軽量ボディでは26g違いました。
但し、共にウイングは付いていない状態での重量です。
まずこちらが軽量ボディ。
IMG_1624.jpg

そして、こちらが標準ボディ。
個人的には標準ボディの方が操縦しやすかったです。
重い分ロールしてくれるからかな?
IMG_1625.jpg

延べ5時間慣らしをしたギアはとても静かでした。
ただ、それがStdより速いかどうかは分かりませんが気分の問題と言うことで。

タミチャレ指定タイヤだと、いつものコースはRrがすべり気味でした。
キャンバー角をいじりましたがあまり変わらず・・

あまり走るとタイヤもおいしいところがなくなりそうなので、
いつものAタイヤに戻して走りました。
AタイヤだとRrが安定するんだよな~。

私が帰ろうとした時にK田さんが来ました。
K田さんからアドバイスをもらって後から気付きましたが、ショルダーが硬いので、
キャンバーは減らす方がいいのかも。

これは当日の練習走行で見極めるしかありません。
IMG_1626.jpg

あとは再度ダンパーのメンテと、モーターのメンテで挑もうかと思います。
まぁ、結果はいつもと同じだと思うので(←既に気持ちで負けてる奴)
どれだけやったかの自己満足です。

楽しめればそれでOKなので。

当日は天気がよければいいな~。



TT-01 タミチャレ仕様
7/12のタミチャレ掛川に向けて分解整備をしていましたが、
どうにか走れる形になりました。

タイヤを新調し、キャンバーの確認。
左右で大分ずれていました。(汗)

今までのホイルが歪んでいたってことですね。
IMG_1617.jpg

モーターも指定のライトチューンを搭載。
ボディはいつものインプレッサ07ですが、
こちらは軽量バージョンでレースの時しか使いません。
IMG_1619.jpg

昨日ギアの慣らしを一定電圧で行いましたが、
本日はモーター慣らしのパルス機能を使って、加減速の慣らしをしました。

明日は実走慣らしにいつものサーキットへ行ってきます。



タミチャレ準備 其のニ
本日から来週12日のタミチャレ掛川の準備に入りました。

いつものように、サスアームピンチェック、
ユニバーサルシャフト及び各ジョイントの分解清掃・注油、その他を行いました。
IMG_1599.jpg

午後からは長男のサーキット練習に行きました。

今回は私は走らないのですが、
K田さんのリクエストでパソコンを持っていって昨日の続き。
セッティングは大分いい感じだったようでした。

私は、午前中に分解したTTのナックル、メインシャーシも
持って行ってついでにエアブロー。
IMG_1602.jpg

帰宅後、またTTの整備です。
先回まではベアリングを洗浄して再利用していましたが、
さすがにガタガタになってきたので今回は新品を使います。
IMG_1603.jpg

サーキットに行ったついでに、ワンウェイルーブも購入。
なかなかいいと評判なのすが、ベアリングオイルとどう違うの?
IMG_1605.jpg

部品のクリーニングが終わり、組み立てに入ります。
今回はいつにないペースで組み立てに入りました。

いつもは形になるまで4日位かかりますが、
今回は1日でとりあえず骨格はできました。

何故かと言えば、後でじっくりやりたいことがあるから。

組み立て途中で気になったのですが、
私はプロペラシャフトは定番のEvo用を使います。

ノーマルとは持った感じでも重量の違いがはっきりしていますが
実際どれ位違うのか、面白そうだったので計ってみました。

ノーマルは13g。
IMG_1606.jpg

Evo用は10gでした。
3gの違いですが、持った感じ全く違うので人間のセンサーって凄いですね。
IMG_1607.jpg

組上げてからギアの慣らしに入りました。
これが先述の、じっくりやりたかったことの1つです。

この記事を書いている時点で2時間位ゆっくり慣らし中です。

TTの場合、半日位ゆっくり回し続けるという人もいるほどです。
ギアのピッチが荒く、柔らかいからでしょうか。

10パックほど走ったギアが丁度いい当たりともいう人もいますし。

確かに、新品ギアを組んでから
しばらく走った位がいい感じだったような気もします。
IMG_1608.jpg

今週は、タミチャレ前に珍しく試しに走ってみよ。
レース前の整備後、レース前に試すのは初めてです。

いつも現地の練習走行が整備後の初走行だったので。(汗)



いつものサーキットで
本日昼過ぎからいつものサーキットへ行ってきました。

すると、K田さんが既にいてMシャーシで走っていました。
M-05買ったの?と聞いたら、
実は必要な部品だけ購入して2700円でM-03からコンバートしたようです。
IMG_1575.jpg

私の仕様の走行枠の時間になり、K田さんもTA05で一緒に遊んでくれました。
今回もパソコンを持っていってアンプをいじって遊びました。

まぁ、サーキットに着いてからK田さんのリクエストでまた自宅まで
パソコンを取りに行ったのですが。(笑)
IMG_1574.jpg

ショップで、4mm厚ホイルハブを購入。
これは、先日書いたいい具合だった部品の1つ。
この間はM本君に借りて試したので、今回購入。
IMG_1576.jpg
IMG_1577.jpg

TT-01はもともとトレッドが狭いので、
4mmハブにするとよりフェンダー内側にホイルが収まり、
すっげーかっこ悪いです。

でも車体の動きが良くなるので気にしてられません。
IMG_1579.jpg

まぁ、走ってるときに操縦台から見てる分には分かんないからいっか。
画像はK田さんが撮ってくれました。
IMG_1593.jpg

明日からは、12日のタミチャレ掛川に向けて分解整備に入ります。



レース用アイテム購入
昨日、クリッククリックで注文したレース用ニューアイテムが届きました。

どんな物かと言うと、車体のパワーアップや動きに関する物ではなく、これ。
コールマンの入れ物で大体分かりますね。
IMG_1569.jpg

ピット用のいすです。
通常は足元は何もないのですが、これは足元まで生地が張ってあります。
IMG_1566.jpg

どういうことかというと、
イージーリフトチェアという商品名の通り、こうなるからです。

ちょっと前にいつものサーキットへ行った時、
店長がこの椅子でくつろいでるのを見て
実際に座らせてもらったのですが、凄く快適でレース用に欲しいと思いました。
IMG_1570.jpg

ちょうど長男とサーキットへ行っていたので、
長男にも座らせたら気に入ったようです。

まだ長男はレースには出ませんが、
一緒に行く時があるのでレース用に2脚購入。
IMG_1572.jpg

ミニに2脚積むとなると、テーブル、機材を考えたら積み方を考えなければ・・



タミチャレ準備 其の一
7/12のタミチャレ掛川に向けて、モーターのメンテ・チェックをしました。

いつもはゼノンのダイノチャージに付いているモーターチェッカーで計りますが、
今回はU先輩から譲ってもらったオリオンのモーターチェッカーです。
IMG_1561.jpg

ダイノチャージよりもはるかに回転数が高く表示されますが、
オリオンのモーターチェッカーはタミチャレで使われる物と中身は同じなので、
これがほぼ正確な回転数でしょうか?
IMG_1557.jpg

タミチャレ掛川の上限回転数は17300rpm。
だとすると、いいとこにいるのでは?

私はタミチャレ指定のライトチューンモーターはこれ1個しかないので、
誤差を考えたら他の人のモーターチェッカーでも計ってもらったほうがいいですね。



TT01 色々試してきました
本日は仕事が終わってからいつものサーキットへ行きました。
ゼノンの充電器に比べ、ヨコモの充電器だとバッテリーが熱くなるようなので
U先輩からもらったクーリングファンが活躍。

気付けばUさんグッズだらけです。
IMG_1550.jpg

以前からターンバックルタイロッドを入れなければと思っていましたが、
加工がめんどくさかったので入れませんでした。

以前使っていて、今は長男のTTにはターンバックルタイロッドを付けていましたが、
一部削らないとステアリングを切った時に当たってしまう部分があったので。

でも便利なので私のTTにも付けました。

赤矢印の部分を削るだけでもいいのですが、
余裕を持って青矢印部分も削りました。
無題

タイロッド側はこんな感じです。
IMG_1544.jpg

今日はFrのダンパー角度、スプリング、トレッドまで見直して大幅に変更し、
かなりいい感じになりました。

大分前にも試したことがあるような仕様ですが、
今やってみるといい感じで、タミチャレはこれでいこうかな。
スペックは内緒です。(笑)

アドバイスをくれた店長です。
店長もTT熱が再燃して、こだわりのTTを製作中。
IMG_1554.jpg

次は土曜日が走行枠なので、そこで再確認してみます。