FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



フタバエポック大会に参加しました 其のニ
今回はフタバエポック大会の続編です。

3月終わりとはいえ、まだダウンジャケットでちょうどいい寒さでした。
なぜかいつものエポック大会とは違って県外ナンバーの車が結構いました。
湘南、横浜、京都、大阪その他とタミグラみたいでした。

予選の前に、サーキットショップを覗いてみると
特売タイヤの他に、フタバのプロポバッグが置いてありました。
これは4PK用でまだ世間に出回っていなくて先行販売のようです。

主催社が言っていましたが、フタバエポック大会用に
北沢選手に電話して在庫を送ってもらったようで、
色は画像の黒地に青の他に黒地に赤がありました。

私は3PMユーザーですが、なぜこれを購入したかは近いうちに書きます。
IMG_0473.jpg

予選のもようです。
昨日書いたスーさんにお願いして写真を撮ってもらいました。
スーさん、ありがとうございました。

タミチャレは28人エントリーで実参加は26台。
いつもより少ないですが、思ったよりも多かったです。
というのも、同じ日にお隣愛知県東部のホングウでもレースがあり、
京商ワークスの足立選手が来るというので
そっちに行く人が多いのでは?と思っていたから。
IMG_0457.jpg

予選1本目、私の組は表彰台常連の方が多く上位は無理としても
ペースを引っ張ってくれるかなと思っていましたがスタート後の多重クラッシュで
みんなタイムが伸びなかったようです。

下図はワッシーさんと、掛川表彰台常連の方との三つ巴のバトル。
最終ラップでは画像以上に3台がくっついていたのですが、
私が苦手な特設タイヤシケインにヒットして順位後退、総合15位。
IMG_0465.jpg

予選2本目の前に昼食。
以前にも書きましたが、掛川はココイチの宅配カツカレーです。
ん?いつもと違うな~・・。
どうやらコーン入りの甘口ルーのようでしたが、まぁいっか。

予選2本目も多重クラッシュがありましたが、
2秒縮めて総合13位でBメインを迎えます。
IMG_0468.jpg

Bメイン決勝はグリッドスタート。
私は3番グリッド。
IMG_0535.jpg

1コーナーはきれいに抜けたと思いましたが、
その後また多重クラッシュ。
IMG_0536.jpg

あっという間にワッシー君に抜かれました。
私の青いインプレッサの前を走るのがワッシー君。

この画像はスピード感がありお気に入りです。
スーさん、ナイスショット。
IMG_0538.jpg

この後しばらくこの順位のまま続きますが、
ワッシー君がタイヤシケインに捕まりチャンス!
前に出れました。
IMG_0543.jpg

スタート後の多重クラッシュで最後まで3・4・5位争いの団子になりました。
後半2位を射程圏内につけて、どんどん縮めようと特設タイヤシケインのインをつ
めて追いかけますが
最終ラップでタイヤシケインにぶつけてワッシー君に抜かれます。
Bメイン4位フィニッシュで結局総合14位でした。

ブラインドコーナーになるタイヤシケインは苦手だなーと感じつつ、
チキチキバトルができたのですごく楽しかったです。


スポンサーサイト




フタバエポック大会に参加しました 其の一
本日はタミヤ掛川サーキットで行われた、
フタバエポック大会に参加してきました。

毎度毎度、レースねたは長いので数回に分けて書きます。

今回は、一緒に参加する予定だったO達君、N島君が2人とも風邪でダウン。
私一人でピットを構えます。
7:00過ぎに到着したので自前テーブルを出すつもりでしたが、
奇跡的にサーキット備え付け4人掛けテーブルが半分空いていたので
「すみません、ここいいですか?」と譲ってもらいました。
IMG_0442.jpg

ドライバーズミーティングが終わり、コースをチェックする人がちらほら。
今回のコースは広い掛川サーキットの端まで使うので、操縦台から見る感じと全く違うのです。
IMG_0443.jpg

これが今回コースレイアウトで、上図部分は下図の赤矢印部分に当たります。
ちなみに、後で出てくるので青矢印部分も覚えておいて下さい。
コース

矢印部分が操縦台。
コースはピットエリアよりも低い所にあるので、
普通の家のベランダ+70cm位の高さかな?
操縦台

操縦台に上ったところ。
この右端と左端では特設シケインの距離感が全く違います。
これは通常のサーキットでもそうですが、
ここはタイヤの特設シケインが置かれるのでブラインドになる部分が多いと思います。
IMG_0447.jpg

先述の赤矢印部分を操縦台左端から見たところ。
IMG_0448.jpg
で、こちらが右端から見たところ。
IMG_0451.jpg

ずいぶん違いますね。
特設シケインタイヤの部分はブラインドになるので
なるべくインを狙えるように位置を決めますが、
そうすると先述の青矢印の反対側(下図)がみにくくなります。

掛川タミチャレの表彰台常連の方はどこもキレイにインをついてくるので
結局は腕なんですが。

私はタイヤシケインに捕まるのを気にして大回りになり、
接戦の時にはコーナー出口で1m離されるというパターンです。
上手くいけばそこで詰めることもできるレイアウトです。

でも、やっぱりこういうレイアウトは苦手です。
IMG_0454.jpg

私のピットの斜め後方に、
掛川大会で一緒になるワッシー君とスーさんがピットを構えていました。

2人ともブログをやっており、今回の模様はそれぞれ違った角度で見れると思います。

ワッシー君の、ポジエム!!― 緑と白の人。
スーさんの、ポジエム特派員
というタイトルのブログでも見れると思います。

私なんかよりも上手いので恐れ多いのですが・・
本日はいつも以上に2人と接することができて嬉しかったので書きました。

書いた後でなんですが、
勝手にタイトルを載せましたがいいですか?
ピット

ちなみに、画像に写っているNo12のスイフトボディは
先日のタミグラ浅草大会でコンデレゲットボディです。

次回は予選編です。



近くのイオンでお買い物
明日掛川タミヤサーキットで行われる
フタバエポック大会の準備が終わったので、
最寄のイオンへぶらぶらしに行きました。

ジーンズを買おうと思って行ったのですが、
好みの物がなかったので違うお店で服を買うことにしました。

私がよく行く、イオン市野店(静岡県浜松市です)に入っている
このタグのお店に行きました。
IMG_0440.jpg

このお店は私の好みにドンピシャで、
同じような服でもチェーン量販店だと同じサイズでもフィットしないのですが、
ここはかっこよく着れるように作ってあるのでお気に入りです。

色々迷いましたが、
結局どんな格好でも合いそうな服にしました。
IMG_0439.jpg

もう少し暖かくなったら、
そのシーズン用にまたお店を覗きに行こ。



TT-01 メンテ
本日から、29日(日)にタミヤ掛川サーキットで行われる
フタバエポック大会の準備を始めました。

毎回レース前は同じような内容の記事になりますが、
ベアリング洗浄・チェック、サスアームシャフトチェック、
ユニバーサルシャフトのメンテ等結構時間が掛かります。

先日書いたように、車高あわせのためにCVAダンパーエンド・スペーサーを加工したので
右前、左前という風に間違えないようにダンパーを置いておきます。
IMG_0429.jpg

矢印部分のジョイントカップは練習で磨耗してガタガタなので、
先回1レースだけ使ったプロペラシャフト&カップジョイントに交換します。

で、レースが終わったらまた今までのジョイントと入れ替えて
次回までとっておきます。
当然、レースで磨耗すればそれを練習で使って、次は新品を入れます。
無題

いつもよりも準備を始めるのが遅いので気持ち的に少しあせります。

レース前は毎回こんな風に分解・点検をしていますが、
結果につながらないので自己満足ですね。



フタバエポックに向けて
本日はいつものサーキットに行ってきました。
29日(日)に掛川で行われるフタバエポック大会に向けて、
もう少車の動きが良くなるようにリバウンドを煮詰めていこうと思いまして。

まずは今までの「まぁ、これで満足仕様」で走ってフィーリングチェック。
そこから今までは0.5mm刻みに下図のようにアクスル高さを調整していたのを、
もう少し細かく確認していきました。

グニャグニャのTT-01でそんな細かい調整しても変わらないと思われるでしょうが、
明らかに違うとまでは行きませんが、確かに違いがでます。
IMG_0426.jpg

今回はFrのみをみるつもりでしたが、欲張ってRrも動かしたら
やはり今までのが私の中でベストだったようでRrの安定感が落ちました。

気に入らなかったら戻せばいいので、元に戻しましたが何となくさっきまでと違う。
タイヤ?路面?それともやはりグニャグニャだから?

フタバエポックに向けて分解・メンテする際、またきっちり測って組もう。



タミグラに応募
今日、タミヤのホームページを見たらタミグラ掛川F1大会の申し込みが始まっていました。
私はF1はやらないのですが、併催クラスは何かな?と思い見てみると
ビギナーズクラスがありました。

このクラスなら私が参加しても走るシケインになって迷惑かけないだろうと思い、
エントリー用紙を印刷しました。

私の車両で参加できるスーパーGTクラスもありますが、
このクラスはTT-01だと、ギア比を一番高速側にしても規定の5.01に届かず5.72なので、
高速コースの掛川だと既にギア比で負けているのでまずはビギナーズクラスから。

昨年このクラスに参加しましたが、チキチキバトルが楽しめましたし。
IMG_0423.jpg

このクラスは、昨年はタミグラポイント5ポイント以上は参加できなかったのですが、
この表を見ると15ポイントまで参加OKのようですね。

上手い人がいっぱい来るんだろな~。



光インターネット
本日、パソコンの環境がADSLから光フレッツになりました。
昨日NTTが工事にきたのですが、プロバイダに変更手続きをしていなかったので
今日の午前中に申し込み、今設定が終わりつながりました。

こういう電気物の設定って、アナログ人間の私には難易度が高く、
説明書通りにやってもつながらなかったので
プロバイダのサポートデスクへ電話するのでした。
IMG_0417.jpg

ADSLの時はモデムが1個あるだけでしたが、
光はそんな感じな機械が3台もきました。

光にしてからの電話台の状態です。
パッと見、モデム見たいのが1個だけと思われるでしょうが・・
IMG_0421.jpg

裏にはもう2台隠れています。

ネットにつないだら、確かに速い。
動画を見るとその違いが明らかです。
IMG_0418.jpg

それにしても、ゴチャゴチャしすぎですね。
配線ももう少しキレイにやり直します。



久しぶりにこの手の雑誌を買いました
本日は会社帰りに、近所のツタヤに寄って雑誌コーナーで
年甲斐もなくファッション雑誌をパラパラ見ていました。

こういう季節の変わり目はどういう格好しようか迷いますよね。
なんだかんだ言って、ベーシックな格好ですが。

ファッション誌はいろいろありますが、
全国版ではなく数年前に知ったこの雑誌が気に入っています。

一緒に写っているバッテリーは気にしないで下さい。
IMG_0345.jpg

この雑誌は東海版なので身近に感じて、モデルが着ているのを見るのではなく
一般の人が出ているので、より身近に感じることができてすごく見やすいし、現実的でいいです。

立ち読みでページをめくっていたら
今回は浜松の特集だったので買いました。

一緒に写っている安定化電源も気にしないで下さい。
IMG_0346.jpg

地域別の雑誌はその地方の中心地がメインになるので、
ジャンルに関係なく東海版とつく雑誌は名古屋メインの雑誌ですが、
地元地方が特集で載ったらみたくなるでしょ?

また服買いに行こうかな?



TT-01 リバウンドを再確認
本日はいつものサーキットへ練習に行きました。

普段は単車で通勤しますが、
練習をしに行くときは愛車ミニにRCを積んで車で通勤し、
そのままサーキットへ行きます。

会社を出る時にタバコが切れたのに気付きサーキットへ向かう途中、
タスポを持っていない私はコンビニでタバコを買いました。

私はセブンスターを吸っていますが、
買ったら40周年記念パッケージになっていて
画像では分かりにくいですが、
箱の注意書き以外は全てゴールド文字でネタになると思い書きました。
IMG_0347.jpg
タスポを持ってなくていつもはコンビニでカートン買いしているので、
いつの間にこんなパッケージになったの?って感じでした。

サーキットに着いて、セッティングは今まで通りでしたが
もう少し旋回をクイックにしたいと思いリバウンドを色々試しました。

まずはRrのリバウンドを削ってみましたがコーナー後半でRrが滑るので、
イン側のタイヤがついてこなくてこうなるのだろうと思い、Rrは今までの仕様で固定。

Frのリバウンドを少し詰めて試しました。
いつものように6mm厚の板の上にタイヤを外したシャーシを乗せて
アクスルセンターの高さを変更。
いつもはFrが上記条件で27.5mm。
IMG_0350.jpg

今回は28.0mmにして、リバウンドが小さい状態にして試してみました。
低速コーナーの初期はクイックな動きをしてくれますが、
高速コーナーではアンダーでスロットルを開けれない状態でした。
IMG_0351.jpg

TTはサスアームが短いので余計に違いが出やすいのでしょうか?
他のシャーシを知らないので何とも言えませんが、
リバウンドってすごい変わるな~と痛感。

次回は、上記の中間アクスル高さも試してみようかな。



サーボ交換
TT-01のサーボを変えました。
といっても、長男のTTです。

私のお下がりのTTで遊んでいますが、
プロポ・メカ類はサンワで、送信機はAM、サーボ・アンプはエントリーモデルです。
練習用なのでアンプはこれで十分と思いますが、
さすがにすぐニュートラルが狂うサーボでは楽しく走れませんね。
IMG_0339.jpg

何かいい手はないかと考えたら、
「・・ん?確かサーボってメーカーが違っても動くよな??」

今私が使っている3PMは、サーボがS9405×2個セットで購入したので
S9405が1個余っていました。
ちなみに今私はS9551で、私が使っていたS9405は会社の仲間使っています。

いつものサーキットでスタッフに相談したら、
「サンワにフタバのサーボを付けるなら線の配列はそのままで
コネクターの形状だけ合わせればいいはずだよ」
と教えてくれました。

早速コネクターを削って合わせて受信機につないで作動確認してみたところ、
普通に動いたので「万一サーボが壊れたときのためにS9405×2個セットにしよう」
と購入した予備サーボがこんなところで活躍です。
IMG_0340.jpg

サーボを搭載して組み立て完了。
IMG_0341.jpg

家の中で試しにゆっくり走らせたら、
ゆっくりまっすぐ走るだけでもビシッとしている感じが分かりました。

実際に外で全開にしてみないと分かりませんが、
ニュートラルが狂いにくくなって走らせやすくなればとりあえず十分です。



お買い物
こないだの金曜日、職場の飲み会で街に行きましたが
時間があったのであちこちブラブラしていました。

駅ビルを散策中、ABCマートで私の好きなデザインのスニーカー特価品を発見。
プーマのコートSLというモデルで、私はこういうオールドっぽくてどんな格好でも合いそうな靴が好きです。
サイズも残っていたので購入。

ちなみに箱の表示の通り、私は足が小さいです。
IMG_0331.jpg

駅ビルに入っていたコアな輸入版を扱っていたCD屋も隣のアクトタワーに移店していました。
駅ビルワンフロアを使ってロフトが入るようです。
20年位前も街中にあったのですが、撤退後また駅ビルに入るようで楽しみです。

もう1つの目的の楽器屋へ行って乾燥剤を購入しました。
数ヶ月前にも書きましたが、これは湿気を取って、乾燥しすぎたら湿気を出すという
湿度調整剤で、ギターの必需品です。
IMG_0333.jpg

前回交換から半年位経ったので交換します。
ケースのヘッドとネック部分に入れて、手前にあるのが今まで使っていたものです。
IMG_0336.jpg

湿度差の大きい日本では必需品ですね。



RC練習
本日は、昨日の職場の飲み会で疲れてボーっとしながら
一人でいつものサーキットへ練習しに行きました。

TT-01ですが私の中ではいい動きに仕上がってきたので、
特にセッティングを変えずにセット出しではなく純粋に走行練習です。

今日の走行枠は前半が23Tクラスで、後半が私がいつも行ってる25T以上のグリップなので
路面はいい状態でした。
ただ、一緒に走るいつもの仲間がいないので一人で淡々と走行。
サーキットに、同じ会社の顔見知りの方がいたので一緒に走って遊んでもらいました。
やはり追いかけっこが楽しいですね。
IMG_0327.jpg
時間が来たので帰る前に、今度の掛川タミチャレ用にタイヤを購入。

IMG_0329.jpg
それにしても、最近暖かかったり寒かったり温度差が大きいですね。
ずいぶん寒いな~と思ったら、サーキット内は9.9℃。
そりゃ寒いわ。



買いだめ
本日は、昨日書いた通りドラッグストアへ発泡酒を買いに行きました。

ポイントが2倍の日なので2ケース購入。
どうせ2週間でなくなるし。

酒コーナーに向かう途中、ピーナッツチョコが68円でいっぱい置いてあるのを見つけました。

2ヶ月位前にもこの68円セールを見つけて、
味見にとりあえず3パック買ったのですが普通においしく、
甘いのが大好きな私は3パックだとすぐに無くなってしまい
翌々日に行ったらセールが終わっていてがっかりしました。

そこで今回はとりあえず10パック購入。
IMG_0316.jpg

この記事を書いていて思うのですが、
チョコって日持ちするので30パック位買っとけばよかったかな?

甘いの大好きなんです。



これ楽ですよ~
今回は便利グッズねた。

これ、何か分かりますか?
いまさら何言ってんの?という方もいると思いますが、耳掻きです。

先日、週1で24本ケースを一箱空ける発泡酒を買いにドラッグストアへ行ったら、
レジ近くに掛かっていたので思わず購入。
IMG_0295.jpg

使ってみた感じ、通常の耳掻きだとスプーンみたいになってる部分の
角度を変えながら全周ほじほじしますが、
これは丸形断面なので何も考えずに使えます。
IMG_0297.jpg

すごく楽ですよ。
先日TVでやっていましたが、耳掃除はやりすぎても良くないようですね。
そういえば明日ポイント2倍の日だ、また発泡酒買いに行こ。



またいつものサーキットへ行ってきました
本日も会社の仲間といつものサーキットへ行ってきました。

約束の時間の10分前位に着いたのですが、仲間のO達君の車がなかったので
もうすぐ来るかな?と思いながらサーキットに入るともういました。

もしかしてアレで来た?と聞くとトランスポーターが完成したようでした。
O達君は奥さんと車を共用なので、自由にサーキットにこれないので
スクーターにGIVIのパニアケースをつけてRCを積んできたようです。

どうしてもブログに載せてと言うので、仕方ないので載せます(笑)
車両はヤマハのマジェスティ125というスクーター。
O達君いわく、ラジェスティーだそうです。
IMG_0300.jpg

後ろにはパニアケースがつきます。
パニアケース

パニアケースにはRC車体と送信機を入れ、
シート下にはバッテリー・充電器といった重たい物を入れてきたようです。
とは言っても、ケースがオーバーハングに付いているので
かなり操安性が悪いようです。

うん、見るからに悪そう。
ラジェスティの紹介はこれ位でいい?(笑)
IMG_0302.jpg

ピットではSB田君もいて、
ギア比をこの時間帯の走行枠のレギュレーションに合わせていました。
IMG_0304.jpg

3台揃ってコースイン、チキチキバトルで楽し~。
この走行枠の前はドリフトの走行枠だったので
走り始めはすごーく滑ります。
IMG_0307.jpg

しばらくしたら、以前一緒に仕事をしていたS藤君もきました。
久しぶりですね。
以前このサーキットで会ったときはRCをやめる感じな話をしていたのですが、
今日来たらTTの予備部品で作った新品2代目TTでした。
ぜひまた一緒にレースに出ましょう。
IMG_0306.jpg

RCを楽しんだ後は、O達君・SB田君とご飯に行くのがお決まりのコースです。
今回はO達君先導で私の行ったことのないお店へ。
光るよ

信号待ちでラジェスティを撮ってみました。
このパニアケース、ブレーキ連動でストップランプが点きます。
どう?O達君、満足?←いいかげんしつこい。



TT01 メンテ
昨日いつものサーキットで練習しているとき、
路面状態がいつもより悪くRrが滑っていたので
Rrのリバウンド量でなんとかならないかな?
と思い調整しながら走っていました。

うーん、なんかサスアームの下がり方がおかしいな~。
もしかして、と思いサスアームピンをチェックするとRrの左右両方曲がっていました。

TT01のツイックスクリューが当たる部分はふにゃふにゃの樹脂なので
調整しても狂いやすいのですが、
それでも0.5mm違えば大分違うのでまめにチェックしています。
IMG_0278.jpg

タイロッドの曲がりも気になったので、
帰宅後5mmアジャスターを左右とも交換。
タイロッド

これは、ステアリング舵角を増やす為に赤矢印のアッパーアーム側のストッパーをカットしたので、
ぶつかった時にストッパーではなく、青矢印のプロペラシャフトのトンネル部で
ステアリングワイパーが当たってタイロッドに負荷が掛かるからと思います。
無題

私はFrのトー角も色々いじりましたが、
なんでターンバックル式にしないかというと
TT01純正オプションのターンバックルだとアジャスター(ピロにはまる樹脂部分)が
太いのでアッパーアームマウントの赤矢印部分の当たるから。

以前付けていて、アジャスター部分を削っていましたがそれもかっこ悪いので。
ここに当たる

CVAダンパーもオイルが漏れてきたので、
そっちもメンテしなければ。



MINI ダンパー交換 リア編
今回もミニのダンパー交換ねたで、リア編です。

Rrダンパーは、国産車と同じようにロッドをモンキーでつまんで
ダンパー上側のナットを緩めます。
もう少しで完全に外れるところで止めておきます。
ナットはFrと同じ9/16インチです。
IMG_0265.jpg

ジャッキアップしてダンパーを外すのですが、
このときRrブレーキドラムにもう1本ジャッキを当てておくと、
ダンパー上のナットが外れてもRrアームが一気に落ちなくて安心です。

こちらもFrに続き、ばねがありません。
昨日書いた通りゴムの塊がばね代わりなのです。
赤い矢印部分がラバーコーンと呼ばれるゴムのサスです。

ちなみにEUダンロップ製です。
Rrラバコン

ジャッキアップポイントはこの辺。
ダンパー下のナットを外します。
IMG_0267.jpg

ダンパー上のナットを完全に外して、
ブレーキドラムにかけたジャッキをゆっくり下ろしてRrアームを下げてダンパーを外します。
IMG_0268.jpg

右Rrは普通の車と同じ作業でできますが、
左Rrがめんどくさい。

ミニはトランク内に燃料タンクがあるので、
それをどかさないといけません。

ですので燃料が減ってきたときに作業するか、
ポンプで抜くかしないとタンクが重くて大変です。
IMG_0269.jpg

タンクを止めているバンドのネジを外すと動くのですが、
このネジがすげー長い。
サイズは1/2インチ。
IMG_0271.jpg

バンドを外したけどタンクが動かない・・
燃料ホースが邪魔してるのでは?と思い外しますがまだ動かない・・

困っていたら、近所のRC・車好きなおっちゃんが「おー、やってるねー」と来ました。
IMG_0272.jpg

おっちゃんが給油口側から押して、私がタンク下側を引っ張る形でやっと動きました。

これでやっと上記の交換作業に移れました。
おっちゃんはダンパー交換後のタンク戻し作業まで付き合ってくれました。
外す時と同じくタンク上をおっちゃんがガイドして、
私が下から押し込む感じでした。

普通のハッチバック車のようにバックドアが上に開けばまだ楽なのですが、
ミニは下にベロンと開くのでトランクの蓋が邪魔で、体勢がきつく腰が痛いです。
IMG_0273.jpg

どうにか元に戻すことができましたが、
なんか給油口の向きが今までと若干違うのでまた修正ですね。

作業のついでにタンクネックシールと呼ばれるゴム部品を交換。
画像では分かりにくいですが、劣化してひびが入っていました。
IMG_0275.jpg

一人でやってたらヘロヘロだっただろうな~。
おっちゃんに感謝。



mini ダンパー交換 フロント編
本日は暖かかったので、先月購入したミニのダンパーを交換しました。
今回はRCではなく、1/1スケールの部品です。

Frの交換は簡単なのですが、
工程を撮っていたら作業時間の割りに結構画像が多くなりました。

まずはホイルナットを緩めてジャッキアップ。
分かりにくいかもしれませんが、私はFrを上げる時はこの位置にジャッキを当てます。
サブフレームのロアアーム取り付け位置くらいです。

ホイルナットは11/16インチ。
IMG_0252.jpg

ホイルを外したらダンパーが見えます。
今時の車と違って、ボディがモノコックではないので
ボンネットを開けてストラットを緩めて・・ではありません。

サブフレーム内の上下2点のナットで完結です。
あれ?ばねがないと思うでしょうが、ミニはスプリングではなく
ゴムの塊がバネ代わりに赤矢印のフレーム内に収まっています。

丁度、トイレの詰まりをとるスッポンみたいな形・大きさのゴムの塊です。
次回Rr交換編で登場予定です。
ラバコン

ダンパー上はナットを緩めるだけ。
下側は貫通ボルトなのでメガネを当てて緩めます。
サイズは9/16インチ。
IMG_0257.jpg

ダンパーを外したら、フレーム側の軸が錆びていたので真鍮ブラシでゴシゴシ。
錆び予防にグリスを塗っておきます。
又、ダンパーのカラーにもグリスを塗って錆び予防します。
IMG_0259.jpg

ダンパーを外す時は、
このようにブレーキローターハウジング部にジャッキを当てて、
ダンパー延びきり状態からテンションを抜くように少しずつ上げていったら外すのが楽です。
IMG_0262.jpg

ダンパーのナットを締めますが、
延びきり状態で締めたらジャッキを下ろしたときにダンパーのブッシュがねじれるので、
1Gがと大体この位かな?って所までローターをジャッキアップしてダンパーを締めました。

左右そろえたいので、プライヤーを挟んでバンプラバーとアッパーアームが当たる所で締めました。
実際にジャッキを下ろしたら、もう少し狭くして締めても良かったですが、
延びきりで締めるよりは、まぁいっか。
IMG_0263.jpg

装着後の新しいダンパーです。
うーん、気持ちいい。
私はStd状態を維持したい派なので、スポーツ走行向けの減衰は要りません。
IMG_0264.jpg

後はホイルをはめてジャッキを下ろして、
ホイルナットを本締めして終了。

苦戦したRr編に続く。