FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



動作確認
本日は、通勤に使っていない
年に数回しか動かしていないバイクを動かしました。

押し歩きした瞬間に空気圧が減っていると分かる重さでした(笑)
KIMG3541.jpg

空気圧チェック。
画像のRrタイヤは225kpa指定ですが、
160kpaと大分減っていました。
Frは200kpa指定ですが、同じように減っていました。
KIMG3540.jpg

バッテリーはマイナス端子を外していましたが、
弱っていてセルが回らず愛車ミニのバッテリーから
ケーブルをつないで始動。
エストレヤ

弟夫婦が実家に来ているので、
バイクの動態維持がてら往復40kmほど走ってきました。

実家を出る時もセルがなんとか回った状態だったので、
じっくり充電しよう。
多分バッテリーはもうダメだと思うけど一応ね。



スポンサーサイト




オイル交換
家の大掃除の勢いで、
バイクのオイル交換もしました。

ドレンを緩めてオイルを出したら
う~ん、真っ黒。
KIMG3520.jpg

新しく入れるオイルは、だいーぶ前に買いだめした
シェブロンオイル。
KIMG3521.jpg

高いオイルでなくても、基本的にエンジン内は潤っていればOKという考えの私です。



注油で激変
愛車ミニのドアの動きが渋いというか、
開閉時にヒンジのところで擦れてる感が強くなったので注油しました。
KIMG3354.jpg

乾いたらパウダー状になる潤滑剤。
飛び散らないし粘度が低いので、RCのギアにも使っています。
KIMG3355.jpg

それをドア可動部に注油。
KIMG3356.jpg

たったこれだけですが、なめらかさが激変しました。
可動部への油分は大事ですね~。



ミニ ベルトテンション調整
愛車ミニのメンテナンスをしました。

クーラーをつけるとファンベルトがキューっと鳴き出します。

ちなみにミニはエアコンではなく、冷房のみのクーラーなんです。
拘る人はクーラーすら取ってしまいますけどね。

暖房はエンジンの熱を使って送風します。
ベルト調整

ベルトの張りの調整をするには、グリルを外します。

今の車ではありえないタッピングビスでとめているので、
久しぶりに見たら3本ほど無くなっていました(笑)

今の車だとそんな止め方してないし、
万一脱落していたらクレームですが、古い車なのでい~のい~の。
そんなの気にしてたら乗れませ~ん。
KIMG3228.jpg
KIMG3236.jpg

で、今回調整したのは画像の赤矢印の部分。
ベルト調整2

拡大。
テンショナー固定のナットと、調整用のネジ。

テンショナーのナットは13mm。(右側矢印)

ミニはインチとミリのボルト・ナットが混在しているのでややこしい。
ベルト調整3

テンショナーを緩めて、調整ネジを緩め方向(反時計まわり)に回すと
テンショナーが張る方向に動いてテンションが掛かります。

ここは10mmのスパナでした。
似てるけど3/8インチのスパナは入りませんでした。
KIMG3235.jpg

1/2回転ほどテンショナーを動かしたらいい感じになりました。

暑い時期は終わるので、もっと早く調整しておけばよかった(笑)



スタジオ練習に行ったらラリーカーがいた
本日は最寄りのイオンに入っている
楽器屋さんのスタジオに練習に行きました。

早めに着いて、ギターを持って館内を歩くのは重いので
楽器屋に預けてからブラブラ。

ブラブラしていたら、中央ホールに珍しいのがいました。

スバルの車の展示商談スペースに、WRCの車がいました。

スバルがWRCに参戦していた頃は、
BSでスバルが放映していたラリー番組があって欠かさず見ていました。

展示されていたのは撤退する前の最後の型ですね。
KIMG3137.jpg
KIMG3132.jpg

デカいウイング。
見るからにドライカーボンなので、
多分単体重量は見た目と違って、
空の段ボール箱か?って位めっちゃ軽いと思います。

以前、モトGPマシンのアッパーカウルを持たせてもらいましたが、
「これ紙?」って位軽かったです。
KIMG3133.jpg

20インチのホイル内いっぱいに収まる
デカいディスクローターとキャリパー。

Rrブレーキも同様に大きかったです。
KIMG3138.jpg
KIMG3135.jpg

ちなみに私は、展示されていたハッチバックの型より、
その一つ前の型が好きなので、
RCでは4枚ドアのボディを使っています。
KIMG2872.jpg
KIMG3016.jpg

今日の目的から大分それました(笑)
スタジオに入った時の画像。
KIMG3139.jpg

相変わらず、ちゃんと喉ができないとジャイアンリサイタルな私。

今日は展示用のレプリカでしょうけど、WRCの車が見れたのでよかったです~。