FC2ブログ
まぁ楽しくいこうよ
プロフィール

Pelloty

Author:Pelloty
楽しくいこうよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



竜洋トライアスロン見学
本日は、会社の仲間が近くの会場で行われるトライアスロンの
招待選手として出場するとの事で応援に行きました。

一人でスイム・バイク・ランをこなすクラスではなく、
それぞれの種目でつないでいくリレークラスのバイク担当。

一人で全部こなすのと、リレークラスは混走。

スイムがスタート。
KIMG3201.jpg

トップから4分程遅れてバイク担当の仲間にバトンタッチ。
画像を撮った場所は乗車禁止区間なので押しています。
KIMG3209.jpg

37kmの走行を終えてトップで戻ってきた仲間。

2位はトップで出ていった方でしたが、
2分程離れていたので、6分縮めて最後のランにバトンタッチ。

私のような素人は、その距離を普通に走るのも無理。
どんな体力なの!?ってただただ驚くだけでした(汗)
KIMG3213.jpg

ランの方にバトンタッチして画像を撮っている所を撮ってみました。
こういうメイキング風なのが臨場感あっていいでしょ(笑)

ちなみに、選手を撮っているのは4年位前に同会場で行われた
デュアスロンでバイク担当した招待選手のO石君。

過去に自転車トライアルでアジアチャンプをとった変態(褒め言葉)です。
KIMG3223.jpg

ランの最後のゴールをみる前に帰りましたが、
仲間の他の一般参加の方もみんな凄いな~と思いました。
(自分には無理です)

皆さんお疲れ様でした~。


スポンサーサイト




こっそりお邪魔しました
前日に、すご~く久しぶりの友達に会って充実した時間を過ごしましたが、
一泊して翌日は浜松市内のバイクイベントに参加すると聞いていたので、
ネットで調べて会場までサプライズでこっそり行ってきました。

そのすご~く久しぶりの友達の樋口選手は、
ブースを構えて色々対応していましたが
私を見つけて喜んでくれました。

せっかくなので、8耐出場権をとったマシンに跨ってもらって撮りました。
KIMG2590.jpg

そのイベントとは、GSX-Rというバイクのオーナーズミーティング。
他県ナンバーも多数いました。
私の勤める会社のライバルメーカーなんですけどね(笑)
KIMG2589.jpg

メーカーは違っても、友達を応援する意味でグッズを購入。
KIMG2593.jpg

個人的に、どのメーカーも80年代終わりから90年代始めの車両がカッコいいと思っていますが、
その時代の車両も見れたので面白かったです。



久しぶりの友達と会いました
昨日の晩、以前一緒に仕事をしていた仲間から
「Pellotyさん、明日そっちに行く用事があるので会えます?」
と電話がありました。

その仲間というのは、先日の鈴鹿2&4で8耐出場権をゲットした
プライベーターでJBS1000に参戦している樋口耕太選手。
今は当社のバイクに乗っていませんけどね(笑)

レースのために地元に戻り行政書士の資格をとり、
全日本フル参戦を3年続けた気合いと根性と人情の選手です。

樋口選手は大阪から午前3時に出発し、
下道で途中仮眠を取りながら11時すぎに到着。

丁度いい時間なのでお昼ご飯。
静岡県西部なので、おもてなしは鰻か、
さわやかのハンバーグの2択と思っています。
樋口選手のリクエストで肉にしました。

私も久しぶりに食べましたが、やっぱり美味い。
KIMG2560.jpg

樋口選手も久しぶりの、さわやかのハンバーグに臨戦態勢(笑)
KIMG2561.jpg

樋口選手は今年の8耐の打ち合わせでこっちに来たのですが、
まだ時間があるので浜松航空自衛隊の博物館に行きました。

乗り物好きはこういうメカメカしたのに惹かれるんですよね~。
KIMG2567.jpg

KIMG2571.jpg

KIMG2573.jpg

その後は、戻って自宅近くのららぽーとの喫茶店で、
本来の予定の時間になるまで色々話していました。

スポンサーを受けているからには、怪我をしようが
その恩を背負って走るというプロ意識が伝わってきました。

そういう根性と人情の姿勢が周りの仲間に伝わっているので、
プライベーターでも3年間フル参戦しても仲間がついてきてくれたのでしょうね。

帰り際に、マシンを見せてもらいました。
タイヤは転がし用にスリックではないです。

カウルのステッカーのH.L.O RACINGは樋口リーガルオフィスの略。
ちなみに、当ブログで唯一リンクしているのが樋口君のブログです。
KIMG2577.jpg

KIMG2576.jpg

何年ぶりか分からないくらい久しぶりでしたが、
お互い変わっていないので久しぶり感が全くなかったです(笑)

夕方からの8耐の打合せでこっちに来たのですが、
昼間は私と久しぶりに会って話すのが今日の目的と言って
来てくれたのは嬉しいし、ありがたい事です。
久しぶりの友達といっぱい話せて充実した時間でした。



2018 静岡ホビーショーに行きました 其のニ
ホビーショーに行ったのですが、
まだ屋外の自衛隊車両を見ていて館内に入っていません。(笑)

隊員さんのノリがよかったので、
この車両だけで今回のネタになります。

私「これってメガクルーザー?」
隊員さん「はい、特別に幌仕様になっています」
私「じゃあオープンカー?」
隊員さん「はい、そうです」
KIMG1305.jpg

後ろ空いてるから乗れるんですか?と聞いたらOKでしたので後ろに回って順番待ちしていたら、
KSG君が「運転席乗れないの?」と聞いてちゃっかり乗っていました。

お~、私も乗りたいということで後ろには乗らず運転席に乗せてもらいました。
私「これ自走してきたんですか?」
隊員さん「はい、御殿場から自走です。これが鍵なので運転してみます?(笑)」
私「あ、ども~、じゃ遠慮なく」
KSG君「マックのドライブスルーで何か買ってきましょうか?」
隊員さん「ノリいいですね(笑)」

ちなみに鍵に付いているキーホルダーは、
流石に事務用品っぽい物でした。
国民の税金で動く車両なのでチャラチャラした物ではありませんでした。
KIMG1308.jpg

ハンドル横の1~4のロータリースイッチは何だろ?と思って聞いてみました。
「敵に見つけられないように、ヘッドライトの照度をコントロールできるんです。」
へ~、そうなんだ~。
KIMG1310.jpg

ドアの内張りも当然なく、ドアノブもカッコいいシンプルな物。
KIMG1311.jpg

他の車両にも付いていた気になった物が何か聞いてみました。
画像の赤矢印の部分。

「敵に見つからないように真っ暗の中走る時に、車間距離を測るためのライトです」との事。

当然ヘッドライトは消して走るのでしょうが、
実際に点けてもらいましたがボンヤリ光っている程度。

「これ見えるんですか?」と聞いたら真っ暗闇なら充分見えるようでした。
KIMG1312_1.jpg

色々聞けてここだけでも楽しめましたが、
次回はやっと館内の本編にいきます(笑)



2018 静岡ホビーショーに行きました 其の一
本日は会社の仲間のKSG君と静岡ホビーショーに行きました。

画像が多いので分けて書きます。
今回は会場に入る前のネタです。

車、バイクでは停める所に困るので電車で行きました。
県西部在住なので、駐車場代、時間を考えたら電車で行っても金額的には変わりません。

静岡駅からバスで開場に行きました。
バス停から開場に向かうと毎年恒例の自衛隊車両の展示。

過去にタミヤRCモデルで販売されていた実車。
迫力あります。
KIMG1295.jpg

デカイタイヤだな~。
275/70 22.5インチ。
KIMG1296.jpg

ローアングルで撮ると、より迫力出ます。
KIMG1297.jpg

隣には、なんていう車両か忘れましたが戦車みたいなのがいました。
自衛隊の方に聞いてみました。

私「これ排気量は?」
自衛隊員さん「10000ccのディーゼルです」

私「燃費ってどれくらい?」
自衛隊員さん「多分3Km/L以下ですが、車重を考えればいい方では?」
確かに、25tもある車両なので納得。

私「最高速ってどれくらい?」
自衛隊員さん「100Km/h出ますよ、今朝自走してきました」
へ~、これ走ってきたんだ~。
目撃した人はラッキーですね。
KIMG1298.jpg

これもローアングルで。
迫力ありますね~。
KIMG1300.jpg

更に隣には偵察機のバイクが展示されていました。
流石に戦車も作っているメーカーのカワサキ製でした。
KIMG1304.jpg

もう一台展示されていましたが、
隊員さんと色々話して長くなるのでまた次回。